ハロウィン弁当2種
haruの遠足弁当は、時期的にハロウィン弁当に。

161028a.jpg

<ハロウィン弁当>
・ドクロおにぎり・・・中身はじゃこの佃煮、海苔、黒ごま
・黒猫おにぎり・・・中身はおいしそひじき混ぜご飯、高菜、海苔、チーズ

おかず
・唐揚げ
・かぼちゃもちジャック
・宇宙人ウインナー
・薄焼き卵花
・薄焼き卵☆
・枝豆
・ミニトマト
・別添えフルーツ

思ったよりかわいくできて、大満足!…と思ってたら、途中で雨が降ってきて引き返したらしく、まさかの遠足延期に!

という訳で、ハロウィン弁当その2。
161028b.jpg

<ハロウィン弁当その2>
・魔女おにぎり(帽子)・・・中身は混ぜ込みおいしそひじき、高菜、海苔、カニカマ
・魔女おにぎり(顔)・・・中身はじゃこの佃煮、海苔、カニカマ、梅ペースト

おかず
・豚しょうが焼き
・かぼちゃもちジャック
・宇宙人ウインナー
・薄焼き卵花
・薄焼き卵☆
・枝豆
・ミニトマト
・別添えフルーツ

おかずは唐揚げを豚のしょうが焼きに変えただけで、他はほぼ一緒。
おにぎりを、よかれと思って変えてみたら…明らかに失敗だよね。
1つめの弁当の方が絶対うまくいったよね。
魔女帽子のバランスが変だし、全然かわいくない…
やはり人の顔ってのは難しいと感じた弁当でした…。
カイリューケーキ
tomo12歳の誕生日に作ったキャラケーキ。

161002.jpg

ポケモンGOにハマっているtomoに、カイリューデザインで。
モンスターボールと、タマゴもつけて(笑)

Cpicon 生クリームでお手軽キャラケーキ!! by Hananohi

キャラ部分は、今回もこちらの生クリームバージョン。
普通の白い生クリームがあまり得意ではないので、ココアパウダーを混ぜてココアクリームにしてみた。

色付けはいつものこれ。



ベースのケーキ部分は、いつもお世話になっているレシピのチョコスフレ
甘さ控えめで、チョコの味がしっかりして、チョコ好きのtomoはお気に入り。

それでもやっぱりクリーム部分が多くてたくさんは食べられなかったので、次作る時はもう少しクリームを薄めに作ろうっと。

ひつじのショーン弁当
haruの歓迎遠足のお弁当は、昔tomoにも作った事のあるこちら。

160428.jpg

ひつじのショーン弁当
・ショーンおにぎり・・・中身は混ぜ込みわかめ、海苔、チーズ
・ティミーおにぎり・・・中身はじゃこの佃煮、海苔、チーズ

おかず
・豚しょうが焼き
・ゆかりきゅうり
・たこウインナー
・ハート卵焼き
・枝豆
・缶詰フルーツ&さくらんぼ

兄妹2人とも大好きなアニメ。
お兄さんも一緒に未だに笑いながら観ております・・・。
簡単かわいくて完成度もなかなかなので、オススメ!
妖怪ウォッチ弁当~ジバニャン&ウィスパー~
今日は、幼稚園最後のお別れ遠足。
ネタも切れてきて、今さらながらの妖怪ウォッチ!

160229.jpg

<妖怪ウォッチ弁当>
・ジバニャンおにぎり・・・海苔、カニカマ、かまぼこ、卵の薄焼き、しそひじき(中身はじゃこ)
・ウィスパーおにぎり・・・海苔、カニカマ、かまぼこ(中身はたくあん)

おかず
・豚の生姜焼き
・タコさんウィンナー
・ハート卵焼き
・桜のかまぼこ
・ミニトマト
・枝豆

デザート
・桃&さくらんぼ


今回は、今さら感満載の妖怪ウォッチ弁当に。
おにぎりにジバニャンとウィスパーの2種作ってみた。
簡単かな~と思ってたけど、やっぱり配置のバランスが難しい!
なんか、怖い顔になってしまった~

おかずはいつもとほぼ同じ。
ひなまつり感を出すため、ピンクのかまぼこを桜型で抜いた物をちらしてみた(笑)

haruはもちろん妖怪ウォッチ大好きなので、喜んでくれたー。
遠足自体は、寒さと雨風のため、公園に行って写真撮影だけして園に帰って来たみたいだけど、園内でたくさん遊んでお弁当も食べたらしい。
一緒に弁当食べたお友達に見せたら「すごーい」と言ってもらえたって!
母も作った甲斐があったよー。嬉しいよー。ありがとう♪

こうして、幼稚園のイベントも残すところ卒園式・・・。
時が経つのはなんと早いことか!
キャラケーキ~キティ(クリスマスバージョン)


幼稚園の仲良しのお友達とのクリスマスパーティ用に作ったもの。
比較的イラストが簡単で、かわいく仕上がりそうなキティちゃんで、サンタ帽でクリスマス感アップ。
今回も、前回のおさるのジョージ同様、生クリームを使ったキャラケーキ。

Cpicon 生クリームでお手軽キャラケーキ!! by Hananohi

ジョージよりデザイン的にもシンプルだったので、短い時間で仕上がった!
色つけも3〜4色だったので簡単!



ケーキ本体も、前回と同じ苺ヨーグルトムースケーキ。

Cpicon 簡単苺のムースケーキ by Nicholas09

写真には写ってないけど、側面と今回はharuの発案で中にもスライスいちごを挟んでみた。
すると、びっしり敷き詰めすぎたのか、ケーキ食べる時に挟まれたイチゴの部分で横滑りすることが判明…。改善の余地あり。

でも味はさっぱり甘さも控えめで、たくさん食べられる〜とママたちにも好評でした♪

デコレーションは、キウイアレルギーのお友達がいたので、今回は苺とブルーベリー。
こっちの方が何となくクリスマスっぽくてよかったかも。味も甘酸っぱくてよかった。

今回のパーティは親子4組で8名だったので21㎝サイズのこのケーキはちょうどいい大きさだったけど、家族4人だと多すぎると言われたので、次からは家族用には15㎝の大きさのセルクル使おっうと。
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード