haruスイミング夏期講習
この夏休み、haruはというと。

いつものピアノと英語の習い事の他に、去年に引き続きスイミングの夏季講習に行ってきた。

150904b[

去年の夏季講習で10級から9級に上がったので、今年はヘルパー無しの9級スタート。
初日こそ緊張した面持ちだったけど、持ち前の負けん気とまじめさで真剣にレッスンをこなし、自宅でもソファへの飛び込み自主練を何度もやった成果か、講習の途中に先生から「8級に上がらない?」と声をかけてもらえた!
でも本人はそれは嫌だったらしく、はっきり断ってた(笑)残念。

途中台風でレッスン延期というハプニングもあったけど、最後の進級テストでは自主練の成果で思い切りよく飛び込んでバタ足!
見事に8級合格となりました~。

150904a.jpg

送迎の関係で通常レッスンは難しいのが残念だけど、小学生になって自分で通えるようになったらぜひスイミングも通って欲しいな~。
よくがんばった!

英語のレッスンでは、年少の時から2年半お世話になったイギリス人のH先生が母国に帰る事になり。

150904c.jpg

明るくて面白くって、haruも大好きだった先生。
この先生のお陰で、楽しく英語に通えてたのにとっても残念!
なので、親子で一生懸命お手紙書きましたよ。
haruは似顔絵と簡単な英語の挨拶、私はグーグル先生にお世話になってなんとか例文利用しながら英語で書いて。
先生も喜んでくれました♪
私の手紙を読んで、英語の分かる人かと勘違いしたのか、H先生が急にベラベラベラ~っと英語で畳みかけてきたのには参ったけどね(笑)
いや、私英語喋れませんから。

新しい先生も面白い人で楽しく続けられるといいな~。
haruピアノの発表会~2015
先日の日曜日、haruの初めてのピアノの発表会があった。

150726a.jpg

年中から始めたピアノ。
1年続けてきて、人前で発表する機会にちょうどいい時期。
tomoもこの時期に初めてやったな~。

曲目は、「故郷」。
そう、♪うさぎおいし~♪のあれ。渋い選曲(笑)
でも一応両手あるし、先生との連弾で伴奏をしっかり弾いてくれるので、なかなかいい感じに聞こえるのだ(笑)

150726b.jpg

出番が2番手だったので、会場に着いて受付して結構すぐにステージ脇の待機場所に移動したharu。
ずっと緊張した面持ちだったので、別れる直前に手を握って励まそうと手を取ろうとしたら・・・
「もう、いいっ!」
と手を払われた(汗)
1人で集中したいタイプみたいね(笑)

本番は、案外落ち着いてた様子で、大きなミスもなく無事に弾き終えてた。

150726d.jpg

出番が最初の方だったので、早々と緊張から解き放たれたharu。
その後はのびのびと過ごしておりました。
途中の全員の合唱も、客席からharuの声が判別できるくらい大きな声で歌えてたし。

150726c.jpg

初めて大きな舞台でピアノを弾いたharu。
少しは自信がついたんじゃないかな~。
これからも楽しく続けて、どんどん上手になっていって下さい!

発表会用にしつらえたドレス。
詳細は別記事で。
新しい習い事
この春から、tomoとharuはそれぞれ新しい習い事を始めた。

tomoは英語教室。
今まで英語の習い事はしたこと無く、幼児期に旺文社のえいごであそぼの教材、小学校低学年ではベネッセのBE-GOというPCを使った英語教材、時々くもんの英語カードなどで遊ぶのみ。
そろそろ英語を習わせたいな〜と思っていたけど、なかなか通える近所にいい教室がなくて。
結局ネットで探して見つけた、そんなに遠くはないけど微妙に送迎が必要な教室に行くことに。

個人の教室で、場所は普通〜のアパート。
見学に行った時も、心配になるくらいいたって普通〜のアパートで(笑)、畳の部屋に小さなテーブル付きの椅子が4台とホワイトボードがあるだけでちょっと驚いた。
先生は日本人だけど、米国在住9年の方。
小学校高学年からの少人数教室で、英会話と英語学習の両方を教えてくれる形式が気に入った。
tomoもトライアルでは英語にちんぷんかんぷんでちょっとやる気を無くしてたけど、なんとか言いくるめて(笑)入会させてからは、自ら宿題をちゃんとやったり一応やる気はある様子でほっ。
私のように英語嫌いにはなって欲しくないので、英語を楽しみながら学んで欲しい。

tomoは他に、週2水泳と週1ピアノをやっていたので、習い事が週4になるとさすがにかわいそうかなーと、水泳を週1コースに変更。
もうバタフライをマスター中で、泳法としてはほぼ会得できたので、身体運動のためって感じなのでまぁ週1でもいいかなーと。
ピアノは今乗ってる時期らしく、ブルグミュラーメインでやっているのだけど、曲弾けるようになるのが嬉しいらしく結構頻繁に練習していて、今まで1番いい感じかも。

水泳ピアノと英語。
どれも大人になっても使えるものなので、楽しみながら伸ばして行って欲しい。




そしてharu。
新しくこれ、始めてみた。

20140413230958eaa.jpg

ピアノ。
tomoもやっていて、電子とはいえピアノを購入したので、ぜひ兄妹2人でやって元をとって欲しいという母の願い(笑)
というのは冗談としても(半分本気)、歌も好きでよく歌ってるしおもちゃのピアノも見よう見まねでチューリップなんて弾いて楽しんでるし、きっと好きだろうな〜と思ったので。

本当は最初からtomoが今通っている個人教室に行かせたかったけど、付き添える時間では都合がつかず断念。
幼稚園通園中は、やっぱり園でやってくれてる習い事に通いやすいので、園でやってる大手ピアノ教室に行くことに。
ここだと、幼稚園終わりでそのままレッスンに移行できるし、最初は付き添いでも慣れたら終わる時間にお迎えでいいし、私も楽〜♪

20140413230956e69.jpg

先日初レッスンがあったけど、全く笑顔無し、歌も一切歌わないながら、本人なりに楽しんだらしく、終わったあと「楽しかったー」と言ってた。
うんうん、やっぱり習い事は楽しまなくちゃね。

1年前から英会話教室に通っているけど、英会話が上達したどうかは甚だ疑問だけど、本人は非常に楽しいらしく毎回楽しみにしてるしね。

2人合わせて5個の習い事…正直懐は厳しいけれど、子どもが楽しんで色んな世界を広げてくれればその分の価値はあると思う。信じたい(笑)

2人にとっての新しい挑戦、ぜひがんばって続けて行って欲しいな。
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード