オクラ収穫
プランターの隅で、細々と育てようと思っていたオクラ。
まさかこんなに葉っぱがデカイとは・・・。

他の植物の邪魔をしながら、かなり成長している割には、収穫率?がイマイチ。
取れるとしても、1本ずつ。

090831a.jpg

1本しか取れないので、なかなか使いづらい。
刻んで納豆に入れてみたり、冷奴にのせてみたり。
でも食べられるだけいいかな。


その他の植物たちは、ここ数日の暑さ&朝晩の涼しさ?のせいか、もう収穫時期が終わりがけなのか、少し元気がない。
ミニトマトも実のつきがイマイチだし、ゴーヤも相変わらず実は小さいまま熟れていくのでちょこちょこ収穫してるものの葉っぱが一部黄色くしてちょっと干からび気味・・・。
朝顔にいたっては、結局それほど葉っぱも広がらないまま、お花だけは毎朝数個咲いてくれるものの、どんどん下のほうから葉っぱが黄色くなってスカスカ状態(泣)
グリーンカーテンには程遠い結果に・・・。
う~ん、やっぱりプランターが小さめ(浅い)だったのが厳しかったかな。

090831b.jpg

挙句の果てには、ハンギングで育てていたベゴニアちゃんたちが急に根元からボトボト落ちだして。
結局全部の株が落ちてしまった~(泣)
根腐れ・・?と思ったけど、この根元のバッサリ具合からいって、もしかして根切り虫かコガネムシの幼虫ってやつ・・・?
掘り返して、確かめる事もできたけど、あまりの恐怖に土ごと葬ってしまった。虫に負けた・・・。
ベゴニアは育てやすいし、9~10月くらいまではお花が楽しめるかな~と期待してたのに!ベランダでも華やかな存在感だったのに~!!
いいも~ん。もう少ししたら、ビオラとかをハンギングで育てるも~ん。

ベランダガーデニング1年目。
今年は学びの年で色々学習したので、来年はもっとうまくやるぞ~!
カーゴハーフパンツ・その2
ソーイングやるぞ!
色々作るぞ!
・・・と思っていた夏休み中、結局作れたのはこれ1点。
やはり、子供が1日中家にいると、ゆっくりミシンを触る暇なんてありませんな~。

s47a.jpg

続きを読む

白糸の滝&どんぐり村
tomoの夏休み中、uzoicの平日休みは最後ということで、お出かけしてきた。

これまで、プールや海といった水系(?)中心だったので、今回は山へ。
白糸の滝(やっぱり水!?)へ行ってきた。

090826a.jpg

周辺はさすがに涼しく、滝の近くは水しぶきが舞っていて、まさに天然のエアコン!マイナスイオンたっぷり~♪
すっかり涼んだら、tomoも楽しみにしていた、流しそうめん体験!

090826b.jpg

まぁ普通のそうめんなんだけど、こうやって流して食べると格別においしく感じるんだよね~。
tomoも上手にお箸でめんを取りながら、楽しそうに食べてた。

食後は、お約束のソフトクリームを食べた後、水遊び場へ移動。

090826c.jpg

uzoic曰く、めちゃくちゃ冷たい水の中、元気な子供たちがたくさん!
中には、水着で泳いでる子まで・・・。
tomoは、足だけつかっただけだけど、長時間飽きもせず楽しそうに遊んでた。

滝遊びを堪能した後、「三瀬ルベール牧場・どんぐり村」へ。
こちらは、先ほどの滝とうってかわって、ジリジリとした陽射しの下、かなり暑い・・・。
子供たちはみんな元気いっぱいだけど、大人たちは一様にグロッキーな表情だったのが印象的だった(笑)

広い園内、ピンポイントに回ろうと、まずはみつせ鶏のからあげを食べてお腹を満たした後、tomoリクエストのローラースライダーへ。
ここはかなり長ーいスライダーなので、登るのが一苦労。
私は下で待機させていただきました・・・。
tomoは気に入って3回くらい滑ってたかな~。付き合ったuzoicがヘトヘト・・・。

それから、冒険の森というアスレチックコーナーへ。
ここも山の上の方にあるので、私は下の涼しい木陰で待機。
男2人、色々とアスレチックを体験した模様。
tomoはもっと小さい頃、遊具が苦手であまりやらなかったけど、さすがにもうすぐ5歳、ほとんどのアスレチックをクリアできたそう。
公園に遊びに行っても、あまり楽しそうに走り回らないtomoを見て、ちょっと心配(?)してたけど、今は親も放ったらかしで先に走っていっちゃうしねー。
やっとここまできたか(笑)

090826d.jpg

本当は、他にも色々楽しそうな場所があったのだけど、夕方に日本脳炎の1期追加の予防接種を予約してたので、ほどほどにして帰宅。
帰りの車中では、お土産に買ったジャンボシュークリームなどを食べながら、楽しく帰宅したのでした。

結構時間かかるかなーと思ったけど、1時間くらいで帰ってこれてびっくり。近いのね。
また気候のいい時に、遊びに来ようかね~。
えいごで・・・
前回に引き続き、またもや教育(?)ネタ。

090822a.jpg

tomoがまだ1歳半頃、NHKのえいごであそぼから出てた「Yummy Box」という英語教材を購入した。

DVDは楽しくて何回も見たし(今でも時々見てる)、エクスパッドという音の出る絵本は、今でもよく出してきて遊んでる。
まぁもちろん、1歳半から毎日やってた訳じゃないし、英語がしゃべれるようになってる訳じゃないけど、アルファベットはわかってるようだし、簡単な単語なら少~しは覚えてる様子。
英語教室に通ってる訳じゃないので、時々でも遊びながら英語に触れていられるだけでもいいかなと。

それより、話の本題はここから。
このyummy boxを購入後、1年を待たずしてなんと販売終了になってしまったのだー。
そして新たに出てきたのが「えいごであそぼプラネット」という商品。
教材の内容は、半分くらいかぶってる感じ。
一番大きく変わったのは、音の出る絵本のシステムで、エクスパッド(販売終了)だったのが、ペン形式になってる事。これの方が簡単でいいよね~。
それに、NHKの番組の方のキャラクターが変わってしまったので、それに合わせて付属のぬいぐるみやDVDや絵本の内容が変わってるって感じ。

つまり、何が言いたいかというと、今持ってる教材で満足してるんだけど、なーんか悔しいじゃん?って事!!
特に気になったのが、新しいDVD。
新キャラのケボ&モッチが出てくる対言葉(UP&DOWNのような)のコーナーを集めたものと、おもしろキャラがフレーズを言うえいごふだのコーナーを集めたもの。

いいな~、これ欲しいな~・・・なんて思ってて、よ~く考えたら、普段の「えいごであそぼ」のTV放送の中で毎日やってるじゃんって事に気づいたのだ!!(←大げさ)
それから毎日の放送を録画し続ける事1年間・・・。
そして、欲しいコーナーの部分だけを編集して分割し続ける事1年間・・・。
そうしてそれらを編集しなおして、最近ついに完成したのが、最初と下の写真のDVDなのだ!

090822b.jpg

まさに汗と涙の努力の結晶・・・。
はい、はっきり言ってヒマ人です。
もう、tomoのためというよりも、完全なる自分の趣味(笑)
(なので、この記事のカテゴリも「趣味」にしとります・・・)

ネットで適当に画像を拾ってきて、CDに印刷。(一応モザイクかけてみた・笑)
完全に自己満足・・・。

全部で5枚。
1枚3000円の換算で、15000円分くらいの価値はあると思う!思いたい!
肝心のtomoは、まだちゃんと見てくれてないけど(涙)、2人目ちゃんが生まれてくるので、いつか見てくれればいいなー。



オマケの1枚。
090821d.jpg

先日、遊びに来てくれたお友達がプレゼントしてくれたバブルバス。
tomoがハマりまくって、毎日のように楽しんでおります。
付き合う大人はのぼせるー。
そして、洗濯に水が使えないー。(笑)

まだまだ残ってるので、あと何回分できるかな~。
めいろ・めいろ・・・
夏休み中のtomoの部屋遊び。

一番好きなのは親と対戦するオセロ、将棋、トランプ、ボードゲームなどのゲーム系。
負けると泣いたりするけど、最近オセロは、親が本気でやっても負ける事もあり・・・。
だからこそ、自分が負けると悔しく、一番楽しいらしい。

親に放っておかれてる時は、レール、積み木、スカリーノ、折り紙、などなど・・・その時によって様々。
ただねー、偏ってるんだよね。
積み木遊びといえばこんな。

090821a.jpg

迷路です・・・。
これを完成後、親に辿らせるのが好きなのだ。

結局、木製レールを繋ぐのも言ってみれば電車の道(迷路)みたいなもんだし、スカリーノもビー玉の道(迷路)みたいなもんだよな~。

たまにはお絵描きでもしてみれば?と画用紙を出すと、書きだすのはコレ。

090821b.jpg

またもや迷路・・・。
以前から時々書いてたけど、最近グレードアップしてるし。

090821c.jpg

途中に「×」とか「○」の分かれ道とかあったりして、なかなか凝ってたり。
ひらがなの練習でもしてみればーと言っても、練習するのは数字ばかり・・・。

やっぱり思いっきり偏ってない?
絵本とかは、たまーに自分で読んでたりするけど、基本的にはあまり興味がないのかも。
寝る前の読み聞かせなんかはちゃんとやってるんだけどね。
私は絵本も好きだし、読書も大好きだったので、本の楽しさを教えてあげたいんだけどね。
こればっかりは、個人の嗜好もあるので、あまり無理強いするのもどうかと思うし。

さらに、遊び以外で(本人は遊びと思ってるけど)tomoがハマっているのがこちら。


4~5歳の右脳+左脳ドリル

uzoicが本屋で(勝手に)セレクトしてきたドリル。
まー知能テストみないなもん?
迷路系のドリルはほとんどやっちゃったし、ひらがな系のドリルは時々やってるけどまぁ楽しくはないもんね。
その点これ系は問題もバラエティに富んでて、結構楽しいらしく、本人も嬉々としてやってる。
左脳ばっか鍛えられてそうなので、右脳も使ってくれるのであればまーいいのかも。

先日、図書券が余ってたので、本屋で好きな絵本選んでいいよ~と言うと、自ら持ってきたのもこんなドリル系。
・・・おいおい。ホントにこれがいいの?
まだ上のドリルが残ってたので、さすがに止めさせたけれど。
(結局、親セレクトの絵本を購入)

はぁ。
まぁ好きならば、どんどんやって、どんどん伸ばしていってもらっていいんだけどね。
でもこの偏りっぷり。完全に親の影響だよね・・・。
今月から始めたピアノ教室で、少しでも右脳的な情緒的な部分も刺激していってくれればなーと願う次第。

そういえばここ最近で、たくさんお友達が遊びに来てくれたけど、わが家の状況を見て引いてないよね?(笑)
人体絵本があったり、くもん系の時計のおもちゃがあったり、風呂場には漢字の表と九九の表が貼ってあったり、机にはドリルが並んでたり・・・。
めっちゃ教育ママ&パパやん!って思ったかしら?ハハ(汗)

まー確かに与えたのは親だけれど、本人が好きだからさー。まー好きならばって事で与えてみたって訳で。(言い訳?)
でも、世間一般ではやっぱり教育ママの部類に入るのかもな・・・。
世の中、もっともっと教育に力入れてて、すごい人はたくさんいるけどね。
ま、tomoが嫌じゃなく楽しければいいかなっと。
私自身も、tomoに知らない事を教えてあげたり、わからない事を教えてあげるのが結構快感だったりするので(笑)

あ、ちなみに、人の体に興味があるお子様には、この人体絵本はオススメ。


人体絵本

めくるところがたくさんあって、面白い。
マニアックで結構くわしいので、親も一緒に勉強できるし。
・・・あ、やっぱ表紙は怖い?(笑)
みんなで健診・・・そして気になる性別は?
今日は妊婦健診。
たまたまuzoicが休みで、tomoも夏休み中ということで、おそらくもう2度と見るチャンスはないであろうエコー映像を一緒に見るために、せっかくなので3人揃って病院に行ってきた。

朝一で行ったつもりだったけど、お盆明けともあってか、待合室は既にたくさんの妊婦さんが・・・。
結局、診察までに2時間くらいかかってしまった。
その間、男2人は近くのスーパーへ買い物に行ってみたり、置いてある絵本を読んでみたりとひたすら時間つぶし。
tomoも時折騒がしくするものの、ずっと機嫌よく待っててくれたので助かった~。
uzoicには貴重な休みを、こんな時間つぶしに使ってしまって申し訳なかった・・・。

何はともあれ、健診。
2時間待った割には、あっさりとした診察だったけど、先生がわかりやすく、ひとつひとつ見える臓器なんかを説明してくれたので、生で見るエコー映像はなかなか面白かったんじゃないかな?


そして気になる赤ちゃんの性別。
親もtomoも周囲的にも、なんとなーく女の子がいいかな~と思ってた赤ちゃん。
実はこれまでも色々振り回されまして・・・

tomoの時には結構早く、5ヶ月頃にはもう男の子とわかっていたので、5ヶ月の健診の時にはエコー映像のお股部分をかなり凝視してた私(笑)
先生的には「まだ性別はわからんねー」と言っていたけど、私的には怪しい突起物らしき物が見えたような気がしたのだ。
先生も、『1人目が男の子で2人目はきっと女の子が欲しいだろうから、まだはっきりするまでショックを与えるのはやめておこう・・・』と思ったのでは?な~んて疑心暗鬼になってみたり(笑)
とりあえず、自分的にはきっと男だな~と思って、周囲(身内)には期待させないようにやんわりと男の子説を話していた。

ところが。
6ヶ月の健診では、エコー映像を見ても、前回見えたような気がした突起物がはっきり見当たらず。とは言っても、女の子とはっきりした証拠らしき物が見えたわけでもなく、これまた心の目(?)で見ればなんとなーく割れ目っぽいのが見えるのでは?という程度。
でも先生には、「まだはっきりとは言えないけど、女の子かもしれないねー」と言われたのだ。
こ・これは・・・まだ可能性アリ!?
という事で、またもや周囲にその旨を伝えると・・・「ええー!せっかく気持ちの整理をつけたのにー」と言う人約1名(笑)
男の子かも・・・と聞いて、ショックでしばらく落ち込んでいたけど、tomoにとっては同姓の兄弟の方がいい!と無理矢理(?)理由付けて、自らを納得させていたとか・・・。おいおい。落ち込む程ショックだったのかよ~(笑)

そうしてやってきた今回の健診。
先生の話では・・・
「性別はもう聞いてるのかな?(『前回、女の子かもしれないと言われました』)
そうだねー。ほぼ女の子だろうね。」
おお!確率が上がった!!(笑)
エコー映像でも、確かに割れ目というかいわゆる「木の葉型?」と言われるような映像を見せてくれた。
まだ子宮がはっきり見えた訳じゃないので、100%じゃないけれど、これは女の子の可能性大!

tomoはずっと「女の子のほうがいいな~」と言っていたので、喜んでる様子。
病院の受付でも、「おんなのこだって♪」と嬉しそうに報告して、みんなの笑いを誘ってた。

いや~、女の子か~。
嬉しいけど、全く想像がつかないな。
後は、出産まで、もしくは産後に大どんでん返しにならない事を祈るのみ・・・。
ま、性別は二の次、元気に生まれてきてくれればそれが一番なんだけどね。
明日から7ヶ月に突入。
新型インフルの動向も気になる今日この頃。
どうか予定日まで、元気に育って、無事に生まれてきてくれよ~。
海水浴
夏といえば、海!
・・・という事で、海水浴に行って来た!!

090817a.jpg

本当はお盆前には行きたかったのだけど、タイミングを逃してこの時期になってしまった。
クラゲとかちょっと心配だったけど、大丈夫だった~。

行ってきたのは、大原海水浴場
これまでは、二見ヶ浦志賀島しか行った事がなかったので、初めての海水浴場。
距離的に結構近いのに、水質もよく、砂浜もキレイで遠浅、お盆明けの平日なのがよかったのか、人も少なくてなかなか快適だった♪

090817b.jpg

早速水着に着替えたtomoは、完全装備で海へ・・・
でもやっぱり波が怖いらしく、笑顔ながらも、波打ち際でパシャパシャ遊ぶ程度でなかなか海に入っていかず。

こりゃー強制連行だ!
090817c.jpg

かなりの遠浅で、随分遠くまで足が着くのだけれど、そこそこ波があるのでやはりビビリ気味のtomo。
uzoicに浮き輪を引っ張られてちょっぴり沖まで行ったものの、油断した隙に浜辺めがけて大脱走!

090817f.jpg
「パパ、ばいば~い!」

ダメだこりゃ・・・。
元々、uzoicも泳ぎが苦手なこともあり、その後はずっと浜辺遊び。
ビーチボールで遊んだり、砂遊びしたり。

090817d.jpg
砂遊びには親子でかなりハマったようで、長い間ず~っと遊んでた。大きな山を作ってトンネル掘ったり、池を作ったり、パパさんを埋めてみたり・・・。

今回、さすがに妊婦な私は水着で遊泳はやめて、足パチャパチャにとどめておいた(笑)
けんじいの好意で、海の家のチケットをとっておいてくれてたので、2人が遊んでいる間、私は涼しい海風に吹かれながら、読書をしたり昼寝をしたり。優雅に過ごさせていただきました~。

090817e.jpg

海水浴というよりも浜辺遊びを楽しんだtomoだけれど、夏休みの思い出の1つになったかな?

tomoの感想は・・・
おもしろこわかった
その言葉通り、面白かったけど、波と足が着かないのが怖かったのだそう。
その波がおもしろいんだけどな~。
私が泳いでれば、もっと沖まで連れて行って、海の面白さを教えてやったのにー!!
来年以降はもっと楽しめるようになるかな?
待ってろよーtomo!ふっふっふっ。
海だー!
20090817121814
海水浴に来ております。
波にビビって、砂遊びに興じるtomo…
泳げよ~
友人ファミリー来訪
ず~っと前から、早くご招待したかった、れいえもんファミリーをやっとお招きする事ができた~!
れいえもん親子は一足先にご招待してたのだけど、旦那様は初めて。
れいえもんの旦那さんが大好きなtomoは、とっても待ちわびてた(笑)

この日のランチはイタリアン。

090815a.jpg

メインのパスタはuzoic担当で、その他の前菜系は私が担当。

090815b.jpg

・トマトパスタ(ベーコン&きのこ)
・ブルスケッタ3種
・アボガドとサーモンのカルパッチョ
・サラダ
(mizちゃんの分は、持参してもらいましたー。すまん)

みんなで楽しくおしゃべりしながらランチを済ませた後は、tomoの旦那さんへのアタック開始!(笑)
部屋中を案内してみたり、「あ~!」を無理矢理にやらせてみたり、とにかく喋りっぱなし。

その後も、パパさんたちに子供たちの相手をお願いしながら、私とれいえもんでおしゃべりを満喫したり、お土産に持ってきてくれたケーキをおやつに食べたりと、夕方まで楽しく過ごした。

車だと近い距離だし、これからも末永~く家族ぐるみのお付き合いをよろしく♪
また遊びに来てね☆
初!1人でお泊り
昨日から2泊で、tomoは1人でみーママ宅にお泊りしとります。

12月の出産時の予行練習も兼ねて、1人でお泊り計画を立てたのだけど、最初は「ママもいっしょがいい~」な~んて言っていたtomoも、色々話しているうちにやる気になったようで。
オセロやゲームをバックに詰めて、嬉々としてお迎えに来たけんじいの車に乗っていってた。

これまでも、何かの用事の時などに、tomoを1人で預けた事が何度もあったし、夜の寝かしつけまでお願いしてた事もあったので、全く心配してなかったのだけど。
案の定、羽を伸ばしまくってる様子。

その間、わが家はというと・・・静かすぎ。
昼間にいないという状況はあっても、夕飯時にtomoが家にいないってのが初めてなので、なんだかちょっと寂しいような不思議な感じ。
とは言っても、私も羽を伸ばしまくっておりますがな!(笑)

ブログ更新しようとか、ソーイングしようとか、たまってる写真やビデオの編集をしようとか、やりたい事はたくさんあるのに、眠気に襲われてがっつり夕寝とかする始末・・・もったいなさすぎ!
でも、ゆっくり体を休める事ができるなんて、ありがたい事。みーママ&けんじいに感謝しなければ。

とりあえず、2人目が生まれるまでにどうしてもやってしまいたいと思っていたtomoの写真の整理をすべく、photobackで編集中。
写真の選別に時間かかりまくっております。ちゃんと12月までに終わるかな・・・。


tomoのいない夕食。
uzoicと2人だけなので、辛いカレーとか、明太子とか食べてみたり。

そういえば先日、10cmくらいに成長したベランダのゴーヤを3本程収穫して、ゴーヤーチャンプルーを作ってみた。

090813a.jpg

ミニサイズだけど、ちゃんと苦味もあって、普通のゴーヤの味!おいしい!!
tomoは「にが~い」と言って食べなかったけど、大人はおいしかったので、昨日も1本収穫して、カレーに入れてみた。
ほのかな苦味がアクセントになってうまし。

それから、今日の夕食の中で珍しい1品がこちら。
090814.jpg

海ブドウでございます。
先日遊びに来てくれたsmileちゃんから、沖縄のお土産に頂いた物。

こちら、常温保存って知ってた?
私、頂いてすぐ何の疑問も持たずに冷蔵庫に入れようとしたら、smileちゃんに「ちょっとまったー!」って止められたよ(笑)

冷蔵庫なんかに入れちゃうと、せっかくのプチプチがしぼんじゃうとか。
どう見ても冷蔵保存っぽいのにね~。常温で保存できるとは驚き!
数日間なら日持ちもするし、常温保存なので、沖縄土産にはもってこいだそう。

今回はシンプルに、付属のタレ(酢醤油?)に付けて食べたけど、もうあの独特のプチプチした感触がたまらなく、大変おいしゅうございました!
smileちゃん、珍しいお土産をどうもありがとう♪
皆様も、沖縄土産にいかが?
友人来訪その4
最近の出来事を、一気に数件アップしてます。



今日は、沖縄からの里帰りのついでに、わざわざsmileちゃん親子が遊びに来てくれた!
それで、同じく小中学時代の友人のわらびもちちゃんも呼んで、久しぶりの再会♪

今日のランチは軽食で。
090812.jpg
メニューは・・・

・サンドイッチ3種(卵・ツナ・ハムチーズ)
・チキンのハチミツカレー蒸し
・ラタトゥイユ
・かぼちゃサラダ

サンドイッチのハムチーズは、トースターで焼いてホットサンドもどきに。

090812b.jpg
子供たちにはワンプレートで。

子供たちには、お口に合わないメニューもあったみたいだけど、大人はおいしく食べてくれたかな~。(たぶん)

今日来てくれたsmileちゃんの娘さんたちは、小2と年長さんの2人。
今まで遊びに来てたのはtomoより小さい子が多かったので、お姉ちゃんたちは初めて!
女の子も、年上も、大好きなtomoは、今までにさらに輪をかけてハイテンションに・・・。

わが家のたくさんのおもちゃたちを、お姉ちゃんたちも喜んでくれたみたいで、一緒になって遊びだした。
小さい子たちと遊ぶ時には封印してた(ビー玉を使うので)、スカリーノは特に気に入ってくれたようで、tomoも嬉しそうに一緒になって作ったり。

090812a.jpg

意外にも(?)ロディちゃんやトランペットカズーも人気で、途中取り合いになるほど。

最後は、前回来てくれた時にわらびもちちゃんと再戦を約束してたオセロ大会に。

090812c.jpg

tomoがテンション高く、奇声?を上げたり、人のオセロの勝負にもうるさく口を挟んだりするので、時々お姉ちゃんたちに怒られたりしながらも、夕方近くまでみっちり遊び通し。(わらびもちちゃん、お相手お疲れ様でした~)

さすがにこれくらいの年になると、時々ケンカをしながらもほぼ子供たち同士で仲良く遊んでてくれるので、大人3人で比較的ゆっくり話ができていいね~。

お土産に、ケーキやドーナツやフルーツなどたくさん持って来てくれたので、おやつはケーキにドーナツにと舌鼓。
たくさんしゃべって、たくさん食べて、とっても楽しかった♪
tomoも、「まだかえらんでほしい」と言うほどかなり楽しんだ様子。

いつもは離れてるので、なかなか会う機会がないけど、みな実家は近い事だし、これからも機会があたらちょくちょく遊びに来てね!

友人来訪その3
今日は、大学時代の友人あーみょが、1歳の男の子を連れて里帰りしてるのを機に、わざわざ県外から車で遊びに来てくれた!
それで一緒にれいえもん親子(mizちゃん1歳)と、その妹さん親子(2歳男子)もご招待して、わが家は一気に託児所状態に!(笑)

まずはランチ。

090811.jpg

今日は、小さい子も多いし、気軽につまめる物を・・・という感じのメニュー。

・生春巻き(無印キット)→大人用
楽チン☆ハンバーグ
・カレイのピカタ
・かぼちゃサラダ
・おにぎり

子供バージョン。
090811c.jpg
食べかけですが・・・。
おにぎりは、ニコニコおにぎりに。

子供って、人によって食べる量が全然違うし、どれくらい用意すればいいのがわからなかったんだけど、れいえもんが野菜たっぷりホットケーキを作ってきてくれたので、助かった!
みんなたくさん食べてたな~。
まだまだ子供たちの食事に手のかかる時期なので、ママさんたちの食事は大変そうだったけどね。
私はもうその苦労を忘れてしまったよ・・・。

食後は子供たちのお遊びタイム!
仲良く遊んでたと思ったら、おもちゃの取り合いやら小競り合い(?)やらで、あっちで泣き、こっちで泣き・・・。
室内遊びも限界を感じてきたので、ベランダにて水遊びを決行!

090811a.jpg

アクアプレイとビニールプールを出したのだけど、やはりここでも泣き声が止む事はなく・・・(笑)
1歳児、1人が泣けば、もう1人がつられて泣き、やっと泣き止んだと思ったら、やんちゃな2歳児に水をかけられて泣く・・・と泣きのスパイラル!
そんな中、1人冷静に状況を見つめる、4歳児tomo。

ママさんたちもなかなゆっくりする暇がなく、逆に疲れちゃったかも!?という感じだけど、子供たちは泣きながらもそれなりに水遊びを楽しんでくれたかな~と信じております(笑)

その後も、おやつの時間を挟みつつ、眠気にグズッったり妙~なハイテンションになったりしつつも、誰も昼寝することなく、夕方までノンストップ!
tomoもいつものごとく、ナチュラルハイのハイテンション!
いや~、とにかく賑やかでございました。
まだ子供の目が離せないので、なかなか大人同士でゆっくりおしゃべりができないのが残念だったけど、久しぶりの再会で親子共々元気な姿を見ることができてよかったな~♪

お土産もいっぱい頂いちゃって、遠くからわざわざ足を運んでくれてありがとう~。
また次回に会う頃には、子供たちもそれぞれ多少大きくなってゆっくり話ができるかな・・・と思いきや、このメンバーだと年末年始には新たに3人もベビーが増えて、ますます話が出来る状態じゃなくなってると思われるのでした・・・。
でもでも、また遊びに来てね!!

サンシャインプールで戦隊ショー初体験
090810c.jpg

最近、シンケンジャーとディケイドのテレビを毎週楽しみにしているtomo。
そんなに楽しみなら、時々テーマパークなんかでやってるショーを見せたら喜ぶかな・・・と調べてみると。
サンシャインプールでやってるのを発見!

きっとかなりの人出だろうと、せめて平日開催の日を狙って、今日行く事に。
パパさんは仕事で行けないので、けんじいにサポート役兼運転手をお願いした。

平日とはいえ、お盆の走り?なので予想通りかなりの人出!
道中も時々渋滞にハマり、予定より到着が遅れたため、急遽着替えより先にショーを見る事に。

ジリジリと太陽に照らされつつ待つことしばし。
ついに登場!・・・まずは敵キャラがね。

090810g.jpg090810a.jpg

最近の敵キャラの被りモノ、かな~り完成度が高いので、登場したとたん子供たちの泣き叫ぶ声が!
確かに怖いわなぁ。
どう見ても、ヒーローよりも敵キャラのの方がよくできててお金がかかってそう・・・。

090810d.jpg

肝心のtomoの様子はというと、終始真剣に見入っていたものの、特に怖がる様子はなく、集中して楽しんだ様子。
ショー自体も思ったより長くて、大人も楽しめるように時々笑いを挟んだりしててまぁよくできてたかな~。

「まえのほうにおった子たちは、こわかったやろーね。」
「ゴールド(新キャラ)はでてこんかったねー。」
「シンケンオー(TVで最後に出てくるロボット)は、でてきたらまわりのプールとかこわれるけん、でてこんかったっちゃろうね。」

・・・というのが主なtomoの感想。
まぁ、楽しんだようなので、連れてきた甲斐があったよ。

その後、着替えてからいざプールへ!

090810e.jpg

人も多く、流れるプールなんて、芋洗い状態だったけど、tomoはかなり楽しそうだった。
もちろん、妊婦な私も流れるプールを2周ほど楽しみましたわよ。オホホ。

090810f.jpg

ショーの間はかなりの暑さだったのに、途中から曇り空で風も出てきて、見学人にはかなり快適な気候になり、プールで泳いでたtomoはまたもや唇が紫色に・・・。
それでも、途中腹ごしらえをしたり、休憩を挟みつつ、いくつかのプールを満喫。
噴水の中に入ったり、滑り台をしたり、バタ足の練習をしたり、巨大樽の水を被ったり・・・。
結局、11時頃入園してから、15時過ぎまでしっかり遊び倒してきた。

私は、流水プールを2回流れた以外は、ずっとシートの上で見学してたんだけど、それでもかなり疲れた・・・。
でも私1人なら絶対連れてこられなかっただろうし、ず~っとtomoを連れて遊んでくれて、けんじい様々。
連れて行ってくれてありがとう♪
tomoも、夏休みの思い出が1つ増えたかな?


久しぶりのちゃーちゃんち
わが家も3月に引っ越したのだけど、4月に引っ越していたちゃーちゃん家。
やっと遊びに行く事ができた。

5月にtomoとuzoicだけで遊びに行った事があったけど、私はなんと引越し前に会って以来。
随分ご無沙汰してしまった~。
何度か計画してたのに、流れちゃってたんだよね。

引越し前に比べて距離的に離れてしまったので、移動に時間がかかるかと心配してたのだけど、都市高速を使えば30分くらいで着く事が判明!早いじゃん!近いじゃん!
これなら、以前と変わらずちょくちょく遊びに来られるね~。

ちゃーちゃんちに着いてからは、予想通り終始ハイテンションのtomo。
おやつに、おいしいホールケーキを頂き(uzoicの誕生日ケーキ)、その後はちゃーちゃんやじいじも交えて全員でトランプ大会!
ババ抜き、七並べ、大富豪、ゴス・・・
ほとんど手加減することもなく、tomoも対等に遊べるようになって、大人もなかなか楽しかった。

夕飯にはいつものようにおいしい食事をたくさん頂き、お土産までしっかり頂いて帰ってきた。
翌日の夕食は、頂いた立派なヒレ肉のステーキ。
わが家ではめったに食べられない、牛肉(笑)柔らかくて、とってもおいしゅうございました♪
いつもいつもありがとうございます!
また遊びに行きまーす!!
新居訪問
先日わが家に遊びに来てくれた、高校時代の友人ウメガエモチちゃんの新居へ、今度はNちゃん親子と一緒に押しかけてきた!

新築のピッカピカのマンションの1室は、白っぽい床や家具、ダーク系の建具でまとめられたとってもモダンでおしゃれな空間♪
わが家と違って、物が少ないので広々~とした印象。(1部屋、旦那様の仕事上、荷物部屋になってるけれど・・・(笑))
そして、ベランダが広く、憧れのスロップシンクも!いいな~。

子供らは、広い部屋を目の当たりにし、みな走り回る、走り回る!

090807.jpg

いくら、階下の部屋にまだ人が住んでいないとはいえ、ここはマンションですよー。
何度「やめなさい!」と言っても、聞く耳持たない彼ら。はぁ。
3~4歳児が3人集まって興奮状態になると、手が付けられなくなるのね・・・。

そんな危険な状態の中、1歳児のKくんも適度に輪に入りつつ(?)、仲良く遊んではくれたので、親たちはお茶とおやつをいただきながら、ゆっくりおしゃべりタイム。
子供らもおやつを食べたらすぐまた走り回り・・・。
あっという間に帰る時間。

名残惜しいけど、たった1駅の距離。
これから長~いお付き合いになりそう♪
また遊びに行く&遊びに来てね~!

水遊び三昧
梅雨明けしたと思ったら、急に暑くなってきたー!
日中は全く外で遊ぶ気にならない程の陽射し。
外遊びは、uzoic担当にしてもらおうっと・・・。

と言う事で、水遊びグッズが大活躍!
今日は、アクアプレイの他に、ビニールプールも出して、水遊び三昧。

090806.jpg

これだけの水を、バケツで地道に運ぶのだけが、大変なんだけどね~。
スロップシンクさえあればなぁ・・・。
それでも、しばらく大人しく(激しく?)水遊びしてくれる事を考えると、母はがんばるよ。

やっぱり暑い日は水遊びに限るね。
見てるだけでも、涼しそう・・・。
私も入りたいくらいだ~。



メインサイト「Ringoic Home」で、アルバム「event/阿蘇旅行」アップしました。
ついに朝顔が!
ついに朝顔の花が咲いた~。

090805c.jpg

きれいなブルーの涼しげな色の花。
まだたったの1輪だけど、この先どんどん咲かせてくれるといいな~。

グリーンカーテンとしては、現在こんな感じ。

090805a.jpg

どうしても、上から順に葉っぱが大きくなるので、下の方はまだ貧弱。
これから順に葉が大きくなり、脇芽も増えていくとは思うのだけど・・・。
カーテンとは言い難いけど、普通の朝顔と違った、ハート型の黄緑色の葉っぱが揺れる姿は、窓越しに見ても結構涼しげで気に入ってる。

一方、ゴーヤのカーテンはこんな。

090805b.jpg

こっちは、随分カーテンらしくなったなー。
ゴーヤの実もどんどんできてる。

090805d.jpg

ただ、実が大きくなりきれないまま、熟れてしまうんだよねー。
大きくなっても、せいぜい10cmくらい。
プランターが小さめなので、これくらいが限界なのかな?
第1号はあっという間に熟れすぎて、黄色になって、割れて、中の種が落ちてきてしまったので、他のは小さいうちから収穫した方がいいのか・・・。

そうそう、死にかけてもうダメかと思ってたバラの花。
葉っぱをほとんど落として、枝だけにしてたのに、どんどん新芽が出てきたと思ったら・・・なんと復活!
花もちゃんと咲き出したよ~(泣)

090805e.jpg

今のところ、まだ病気もなく、他につぼみもチラホラ出てきてるので、このまま元気にお花を咲かせておくれ~。

やっとこさ梅雨明けした九州。
これまでの涼しさが異常だったんだよね、きっと。
植物たちにも成長しやすかったんだろうけど、これからが夏本番なのかも。
残暑厳しくなりそうなこれからの暑~い季節、人間も植物もがんばって乗り切らなくては!
阿蘇旅行~2日目
(本日、3件記事アップしてます)

2日目の朝。

早々と寝たtomoは早々と6時ごろに起きたので、仕方なく起こされた私は、グーグー寝続けるuzoicを置いて2人で朝風呂へ。
屋上にある展望露天風呂からの眺めはすばらしく、気持ちよすぎ。目覚めもすっきり。
気球が遊覧する様子も偶然見られて、なかなか貴重な体験だった。

今回泊まった阿蘇プラザホテルは、2年前よりも色々と工夫をしているようで、ロビーに射的コーナーやコマ回しコーナーがあったり、朝取れ野菜(トマトなど)を自由に食べていいコーナーがあったり、子供たちには花火や飴のプレゼントや、スタッフとのじゃんけんゲームで3人勝ったら景品がもらえたりと、なかなか趣向が凝らしてあって楽しめた。
料理も量が多くて結構おいしいし、温泉は3箇所もあって気持ちいいし、プールもあるし、ファミリー向けにはいい感じ。またリピートしてもいいかも。

ホテルをチェックアウトした後は、阿蘇山上を目指す。
緑のまぶしい草千里、阿蘇パノラマラインを通って、阿蘇火口へ。
煙のモクモクと吹き出る迫力のある火口を覗いてから、遊歩道を通って砂千里ヶ浜を散歩。

090803a.jpg

なかなか見られない景色に、tomoも興奮気味に走り回ってた。元気だね~。

次に向かったのは「白川水源」。
ここも、過去に数回訪れた事があるのだけど、やはり外せない場所。

090803b.jpg

透明な水が砂の中からコンコンと湧き出てくる様子は、長時間見てても飽きない。水草の中から時々泡が立ち上ったりして。癒される~。
水はもちろん飲み放題。おいしすぎる天然水を飲み、水筒にもしっかり汲ませてもらった。

水源がらちょっと離れると、水遊びスポットも。

090803c.jpg

これまた足が痺れるほど冷たい水の中を、ズンズン進むtomo。
そして、懲りずにまたもや水に入る妊婦(私)。
アメンボを捕まえたり、珍しいトンボやカニやカエルを見たりと、水遊びをしばし満喫。
水から上がった後は、逆にしばらく足がポカポカしてた。

水源を後にして、車に乗り込んだとたんにドシャ降りの雨!ギリギリセーフ!
すぐに雨はあがったものの、結構な量だったので危機一髪だった。
時折パラパラと雨降ったり止んだりの天気の中、お昼に向かったのは「六花亭」という地鶏のお店。
場所がわかりにくく、迷いつつなんとか到着。

こだわりの地鶏らしく、鶏肉なのに半生でも食べられるという柔らかく新鮮なお肉。
炭火焼セットにしたのだけど、モモ肉、胸肉、砂ずり、手羽・・・とどれもミディアムで食べるお肉は柔らかくてとってもジューシー。
あんまりお肉を食べないtomoも、「このやきとり、おいしいね~」とパクパク食べてた。

090803d.jpg

クーラー無しの天然の風の中、時々蚊やハエが飛んできたり、煙がモクモク出て匂いは染み付いたりと結構大変だけど(笑)、汗をかきつつ食べるジューシーなお肉は、一度食べる価値あり。
セットについてた、有精卵の卵かけご飯も、デザートのプリンも、とってもおいしくて、大満足の食事でございました~。
従業員のおばちゃんが無類の話好きだったのはご愛嬌(笑)

最後はオマケに「道の駅 大津」に寄って、試食やお土産などをゲット。
最近の道の駅は、どこも充実してきてるので、旅には外せないスポットとなっております。

結構盛りだくさんだった今回の阿蘇の旅。
予想に反して涼しくて、プール遊びを満喫できなかったのが残念だったけど、観光するにはよかったかな。

実は、tomoがお腹の中にいる頃にも、阿蘇旅行に来たんだよな~。
次の子にも、お腹の中にいる時に来たんだよって、いつか教えてあげなきゃね。



・・・あ、ちなみに3日はuzoicの誕生日。
旅行帰宅後は疲れきっていて、夜も粗食にしたので、4日の今日ささやかなお祝い。
とは言っても、なぜか主役の本人が夕食にパスタを作り、ケーキもtomoと2人で自ら買ってきてたけどね(汗)
何はともあれ、ゾロ目おめでと~。
阿蘇旅行~1日目
2日~3日の1泊で、阿蘇旅行に行ってきた。
親子3人+けんじい&みーママのいつもの(?)メンバー。

1日目。
けんじいに車で迎えに来てもらって、高速で出発!

まずは、「道の駅 七城メロンドーム」へ。
ここは、メロンが有名らしく、本物のメロン以外にもメロン味のお菓子やパンやジャムなどとにかくメロン三昧!
お昼ごはん前だというのに、メロンソフトクリームやら、メロンパンやらをついつい買い食い・・・。
地元の野菜もたくさん売っていて、なかなか活気のある道の駅だった。

次に向かったのは、「菊池渓谷 水の駅」。
食事処やお土産屋さんの他にも、釣堀や、川遊びのできる場所もあり、なかなか楽しそうな場所。
お客さんもたくさんいた。
とりあえずお昼ご飯って事で、名物「桜丼」や「赤鶏親子ラーメン」などを食す。まぁまぁのお味(笑)
他に、流しそうめんなんかもあって、楽しそうだった。

食後は、せっかくなのでと、釣り堀初体験!

090802a.jpg

簡単に釣れるだろうとタカをくくってたら、甘かった!
ニジマスやヤマメなどがたくさん泳いでるのが見えるのに、なかなか釣れず・・・。
釣り堀客も朝からたくさんいたので、きっとみんなお腹いっぱいなのだろう。
tomoに魚を釣る楽しさを教えてあげたかったのに、なかなか釣れないので飽きてきた様子。そりゃそうだ。
uzoicとけんじい2人でしばらくねばってたけど、今後の予定もあるので断念。
釣りはまた今度ね~。

次はホテルに向かったんだけど、途中にある大観峰へ寄り道。
何度も足を運んだことがあるけど、せっかく近くまで来たしね。

090802b.jpg

天気は曇りで、景色も霞んでたけど、青々とした草がどこまでも広がる景色は、いつ見ても雄大で気持ちいい。
そして、釣り堀ではあんなに暑かったのに、風が涼しくていい気持ち。

少しクールダウンしてから、今日のホテルへ。
2年前にも一度訪れたことのある「阿蘇プラザホテル」。
いたって普通~のお部屋なのだけど、プールも温泉もあって、何よりuzoicの補助が使えるってのでリピート。

まずはさっそくプールへ。

090802c.jpg

とっても涼しい気候だったので、水が冷たい!uzoicはヒーヒー言いつつ入ってた。
tomoは2年前とは違ってさすがに慣れたもの。
けんじいやみーママにバタ足泳ぎを披露。写真の後、ヘルパー無しでもバタ足を披露し、得意気になってた(笑)

しばらくボールで遊んだりしてたけど、急にtomoが笑い出したので見てみると「歯がかってにカタカタなる~」とゲラゲラ笑ってる。唇も紫色になってきてたので、慌てて温泉へ避難!
実は、私も一緒にプールに入ったのだけど、やはり赤ちゃんも冷えたのか、しばらく動きが鈍かったのでさすがにちょっとビビッてしまった。
妊婦は無茶しちゃいかんね。ごめんね。

夕飯もたらふく食べて、uzoicと布団の上でゴロゴロしてるうちに、21時前にはダウンしたtomo。
お疲れ様~。
また明日もいっぱい遊ぶぞ!


2日目へ続く。
大濠花火大会
1日。
地元のお祭りとバッティングしてたのだけど、やっぱり見たい!と思い、大濠花火大会に行ってきた。
(地元の祭りも、なにも花火大会と同じ日にしなくても・・・。開催日考えろよな~ブツブツ)

会場近くにおおばあの家があるので、親子3人ちょっと早めに地下鉄で出発。
みーママもおおばあの家に集合し、まずはおおばあが用意してくれてた夕飯で腹ごしらえ。
バッチリ甚平を着込んだtomoと、5人で会場へ。(おおじいはお留守番)

お堀周辺はすごい人なのだけど、国立病院跡地は広い芝生になっていて、そこはかなりの穴場!
シートを敷いた人たちもたくさんいるのだけど、まだまだシート間にも余裕があり、結構ゆったりできていい感じ。
もちろん、仕掛け花火は見えないのだけど、フカフカの芝生にシートを広げて、ゆったり寝転んだりしながら見る花火はサイコーなのです。

tomoは、去年行った花火大会ではかなりの興奮具合だったので、今回もどうかな~と思ってたんだけど、やはり花火大好きな様子。
1時間半の長丁場も、特に飽きることなく、目をキラキラさせつつ終始笑顔で本当に楽しそうに花火を鑑賞してた。好きなんだねぇ。

途中で、会場に来ているという私の弟と彼女さんも合流。
その彼女さんというのが、私もtomoも初めて会ったのだけど、弟にはもったいないくらいの優しそうな美人さんで、姉としては『なぜ、この弟と・・・』という疑問をもちつつ(笑)、持参した飲み物やおやつをつまみながら楽しく一緒に鑑賞。
tomoは会った瞬間からお気に入りで、「こっちのシートのほうがふかふかしてきもちいいよ~。こっちにきいよ。(来なよ)」などと誘いまくり!(笑)
どうか、このまま何事もなく(?)この優しいお姉さんとファミリーになれたらいいね~。

帰る人が多くなるので、早めに出ようかとも思ったけど、「さいごまでみる!」というtomoの熱意に負け、最後の100連発が終わる21時半までしっかり見てから撤収。
しばらくは地下鉄も混みそう・・・というので、またもやおおばあの家でしばし休憩させてもらってから帰宅したのでした。

帰って、歯を磨いて、ベッドに入ったのは23時前。
tomoがこんなに遅くまで起きてたのは初めてじゃないかな?
地下鉄駅から歩いて帰る時も、ハイテンションで元気に歩いてたtomoも、さすがにベッドに入って数秒でダウン。
それにしても、こんな時間まで起きとけるなんて、体力がついたもんだ。
きっといい夢を見たことでしょう・・・。
砂千里ヶ浜
20090803105427
どこまでも続く砂景色~
阿蘇山上
20090803101838
火口がバッチリ!
煙がモクモク…
大観峰
20090802154335
阿蘇の大自然を満喫。
気持ちいい~♪
釣り初体験!
20090802142754
釣り堀にて、釣りに初めてチャレンジ!
なかなか釣れませんなぁ~。
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード