なんとなく・・・罪悪感
uzoicが仕事でいない、特に予定の無い日の夏休み。

午前中は、植物へ水遣り、朝食準備、洗濯、掃除、haru離乳食①などであっという間に終わってしまい、昼食を食べて片付けたら、haruのお昼寝タイム。

昼寝から覚めて、3人でおやつなど食べて少しゆっくりしたら、tomoの遊び相手、洗濯物取り込んで片付け、haruの夕寝タイム。
寝ている間に夕食準備、そしてharuが起きてきて一緒に夕食&離乳食②。

そうこうしているうちにuzoicが帰ってきて夕食食べて、片付け、子供らとお風呂、寝る。

だいたいこういったパターン。

100731b.jpg
妹の相手をしてやる兄。助かります・・・。

そう、1日特に予定が無い日でも、なかなかtomoの相手を十分にしてあげられないのがちょっと悩み。
tomoが1日家にいると、暇さえあれば「あそぼう~」と誘ってくるのだけど、午前中はどうしてもなかなか遊ぶ時間が取れない。
なので、午前中はドリルや1人遊びの時間にしている。

そして、haruのお昼寝は基本的に添い乳なので、夜中何度も起こされて眠い私も、どうしても一緒に寝てしまうのだ。
お昼寝を一緒にしなけりゃいいんだけど、私もここでちょっと睡眠補給しとかないと、体力が持たないし・・・。
まぁ、私も寝かせてもらえる環境ってだけでありがたいのだけど。
この間もちろんtomoは、パズルしたり1人オセロや将棋したり、1人ボードゲームしたりと、やっぱり1人遊び。
起きてきて、1人ちょこんと座って将棋さしてる姿なんか見た日にゃ~これが結構罪悪感。

なので、起きてきておやつ食べてからは少し時間があるので、haruを適当にあしらいつつ、ウノやトランプなどのゲームで一緒に遊ぶのだけど、tomoはやっぱり物足りなさそう。

今週は下痢が続いてて、外遊びも控えめにしてたけど、本当は外で遊ばせてあげたいんだけどね。
連日のこの暑さじゃ、haru連れて出かけるのも気が引ける。
う~ん、どうしたもんだか。

uzoicが休みの日には、べーったりくっついて、モノポリーをしたり、カブトムシのお世話をしたり、セミ取りに行ったり、たっぷり相手してもらえるので、指折りパパ休みの日を数えてる。

先日は、この状況をみかねてか、けんじいがtomoを1人実家へ連れて行ってくれて、みーママと2人で夜まで相手してくれた。
たっぷり遊んでもらい、夕飯も食べ、お風呂も入って、歯も磨いて、パジャマも着て8時過ぎに帰宅。
tomoも楽しかったようだし、私もharuと2人でまったりできたし、ありがたかった!
けんじいが今年定年退職して、暇な時にはちょこちょこ顔を出してくれてtomoの相手してくれたり、スイミングに連れて行ったりしてくれるので、本当に助かってる。

tomoもストレスたまってるだろうけど、私もharuの夜泣きがはじまって夜の自分時間が十分取れないので、昼間自分の時間がなくてちょっとストレス。
tomoの相手もしてあげたいけど、私にも少し自由時間をくれー!というのが本音。
ま、この時期仕方ないんだけどね。

100731a.jpg
「haruちゃ~ん!」「おにいちゃん!」
麗しき兄妹愛!?

なーんか、グダグダと愚痴を並べてしまったけど、なんだかんだでもう夏休みも1ヶ月になっちゃったし、気を抜いてると意外にあっという間に終わっちゃいそう。
重い腰を上げて、3人ででももうちょっと外に出て行かないとだなー。
つかまり立ち!
haru、ついにつかまり立ち成功!

100730a.jpg

ずりばいも板についてきて、ハイハイも2~3歩は進むようになり、いつの間にかお座りからずりばいだけじゃなく、ずりばいからお座りもできるようになっていたharu。
(急に座ってて驚く!)

数日前から、ついにつかまり立ちするように・・・。

バウンサーを登り、人の体に登り、ソファーにもつかまって立ち上がってしまった!

もちろんまだしっかり立てる訳ではないので、ひっくり返る危険性もあり、ますます目が離せない~(泣)
(すでに後頭部強打経験アリ)
お座りでさえ、まだ時々後ろにひっくり返る時があるのに。
つかまり立ちなんて、まだ早いよー。

挙句の果てには、立ったあとソファに足を上げて登ろうとしやがった!(笑)
そんなにリモコンが好きか。


100730b.jpg
バリケード越しに泣いて訴えるharu

100730c.jpg
そしてくぐり抜けようと試みるharu(笑)

先日は、ついにベッドから落下。
私が、tomoに「落ちないように見ててね~」と任せて洗濯物を片付けに行ってたちょっとの間に、haruが寝返った拍子に落ちてしまった。
tomoが「あっ!」と叫んだ時には、haruの大きな泣き声が・・・。

tomoもまさか急に寝返ると思わなかったみたいで(いつもハイハイで進んでいくときには足を持って引っ張り戻してくれる)、かなりショックを受けた模様。
そりゃそうよね。これは完全に母のミス。
tomoにもharuにも済まなかった・・・。

幸い、おでこにタンコブを作ったくらいで済んだのでよかったけど、これからますます気をつけなきゃいけないなぁ。
ギャザーキャミソール
夏らしい柄の涼しげなキャミソールを作ってみた。

s121a.jpg

続きを読む

夏休みおもちゃアレコレ
夏休みに入り、平日パパ出勤の日はどうしても家で過ごす事が多くなるので、今年も夏休み対策の新たなアイテムを投入してみた。

まずはこれ。
100728a.jpg

お家遊びの王道、パズル。

去年haru出産で里帰り中に、実家宅での時間潰し用に用意していたこちらのパズル。


かなり気に入って、同じくハマってるモノポリージャパンとの相乗効果(?)で都道府県名や場所などを結構覚えてきてるようなので、今回はこの世界地図バージョンを渡してみた。


これ、かなりオススメ!
自分が子供の頃にも欲しかったくらい。
まさに遊びながら国名や場所が覚えられて、一石二鳥。

同じくくもんの国旗カードもクイズ形式でよく遊んでるので、聞いたことのある国名がたくさん出てきて、効果倍増かも。

 

それから、絵本。

ちょっと前に渡してみたこちらがとても気に入ったようなので、第2弾も購入。

 

いろんな職業の、使う道具や仕事内容などを、細か~い絵で描かれた図鑑のような絵本。
職業のチョイスがなかなかおもしろくて、すし職人や美容師から、新幹線運転手にプロ野球選手、宇宙飛行士まで!
普段見られない仕事の裏側が垣間見れて、大人も結構楽しめる。

そして、珍しくtomo本人が本屋で欲しがったこちらの本。



さすがピタゴラスイッチ好きのセレクト!
内容的に、ちょっと幼くないかな~と思ったけど、本人はとってもお気に入りで、あまり自分で本を読まないtomoがよく開いて読んで(遊んで!?)いるので、買ってよかったかな。
たまには自分で選んだ本もないとね。

もう1冊の方も欲しがってるので、そのうちにわが家にやってきそうね。



そして、ついでと言ってはなんですが(笑)、tomoも一緒に遊べるharu用おもちゃ。


ま、重ねるコップですな。
面白いのは、1つ1つのコップの裏側に、☆や△などの型がついてたり、穴がいくつか開いていて水を入れたらシャワーになるようになってたりするところ。
家の中で遊び飽きたら、水遊びや砂遊びの道具として長く遊べるんじゃないかな~と。

今は、兄が積み上げたタワーを妹がひたすら壊す・・・という形式で遊ばれとります。
後は、しゃぶる、机の脚に打ち付けて遊ぶ・・・といった感じ。
自分で重ねたり、中に入れたりして遊ぶようになるのはいつかな~。

こんな感じで、なんとか夏休みを乗り切るぞ!
tomoの下痢が治ってきたことだし、そろそろ水遊びグッズも出すかね。
バリケード設置
haruのずりばいが日に日にスピードアップし、毎日こんな状態なので・・・

100727.jpg

ついに、リビングとダイニングの間にバリケードを設置することに!

わが家のリビングとダイニングの間は、梁や構造壁の関係で、四角にくり抜かれたような開口部になっているので、よくあるベビーゲートのようなものは幅が全然足りない。

100727f.jpg
引っ越した当初の写真。こんな開口部。

でも、一応またぐ仕様のロングタイプなら、なんとか足りそうなので、それを設置しようかと考えたのだけど、我が家の5歳児がまたぐのはちと厳しい。

結構頻繁にダイニングには出入りするので、いちいち抱っこするのも面倒・・・。

だからといって、開閉タイプのゲートは結構なお値段するし、2人目だからなるべく予算をかけずに済ませたいところ。

そういえば、引越し前の家で、tomoの時には突っ張り棚をゲート代わりに使ってたな~と思い出し・・・。

100727g.jpg
tomo当時0歳9ヶ月

結局、手持ちの家具を移動して、突っ張り棚を設置することに!

100727b.jpg
ドドーン!

手持ちのキッチンカウンター。
今まではダイニングテーブルにくっつけて使ってのだけど、それを部屋の境に持ってきてみたのだ。
100727d.jpg 100727c.jpg
(上:before、下:after)

この配置にすると、今度は逆にこの狭い幅に設置するゲートが無くて焦ったんだけど、つっぱり棚ならギリギリこのサイズのものを発見!


なんとか設置に成功~。
これなら、大人がまたぐのも比較的楽だし、tomoも1人でまたぐ事が可能。
ただ、tomoの場合は慎重派で、つかまり立ちしても頭から落下・・・なんて心配があまりなかったのだけど、haruの場合、もう少し身長が伸びたら頭から落ちる危険もあるかも。
棚の下も、頭を下げればくぐれるくらいの隙間があるので、知恵がついてきたら突破されちゃうかも~。
ま、その時はその時で考えるとして、しばらくはこれで様子をみましょう。

この模様替えで、ダイニングテーブル周りが案外広く使えるようになってよかったかも。
リビング側は圧迫感あるけどね。

ついでに、もう使わなくなったベビーベッドも組み替えて収納棚に。(ミシン部屋にて使用中)

100409c.jpg 100727a.jpg
(左:before、右:after)

あ~すっきり。
そう、そして縁取りがど~しても気になってたラグ、あの後すぐに代わりにいい物みつけたので変更しちゃった♪
(元のラグは、そのふかふか感を活かして、下に敷いて使用中。)


このラグは、毛足も短くて掃除しやすいし、アレルバスター&防炎もついてて、お値段もお手頃なのでよかった!
ちょっとイメージよりもグリーンが淡すぎなんだけど、まぁ部屋が明るくなってそれはそれでいいかな。

お部屋の模様替えで、随分すっきり、気持ちもリフレッシュしたのだけど、わが家に新たなお客様が来訪中。

100727e.jpg

しかもつがいで2組。
水槽2個がドドーンろリビングを占領しとります・・・。
男2人が嬉々としてお世話をしてますが、どうなることやら。
とりあえず、夜になるとガサガサうるさいっす。
体調不良
ついに始まったtomoの夏休み。

けんじいに、夏休みで激混みのスイミングに連れて行ってもらったり、家で適当にトランプやモノポリーで遊んだりしてなんとか平日を過ごし、土曜日には実家近くの夏祭りに遊びに行こうと、兄妹で甚平を着ていざ出発!・・・という時に、tomoの体がなんだか熱い。

熱を測ると37.6℃の微熱。
本人はどうしても行きたいというので、とりあえず実家へ行ってみたけれど、それからどんどん熱があがってきてグッタリ。
結局お祭りはやめて、夕飯だけご馳走になって、実家のソファで少し横になってうたた寝した後、すぐに帰ってきた。

その夜38℃前半まで上がり、翌日曜日は1日中37℃前半をいったりきたり。

ちょうど1週間前のピアノの発表会前に発熱したのだけど、ぶり返したのかなぁ。
園ママ情報では、熱が上がったり下がったりを繰り返すタイプの夏風邪が流行ってるらしいので、もしかしてそれだったのか?

ただ、先週と違って、今回苦しめられたのは、下痢。
食べたい気持ちはあるのに、食べると胃腸が反応しちゃうのかトイレへ直行。
1日で数十回はトイレを往復していて、見ていてかわいそうだった。

今朝も、熱は下がったもののまだ下痢が続いていたので、念のため受診。
(haruは連れて行きたくなかったので、またもや実家へヘルプ!)

先生に悪い物を食べなかったか聞かれたけど、特に思い当たらなかったので、結局感染性の胃腸炎でしょうということになった。
下痢止めと整腸剤をもらって帰宅。

見た目随分元気になって、普通に遊んではいるのだけど、昨日に比べて回数は減っているもののまだ下痢が続いているので、明日には薬が効いて少しでもよくなってるといいな。

そんな中、haruはとっても元気!
毎日動き回って、目が離せなくなってきた。

それにしても、tomoが体調不良ってのもあるし、毎日外は猛暑なので、ここ数日ほとんど外出せず家に篭りっきり。
haruをお散歩させたいと思いつつ、この炎天下の中外に連れ出す勇気もなく。
朝方や夕方は家事で忙しい時間なのでなかなかそんな余裕もなく。
真夏の赤ちゃんのお散歩?っていったいどうしたらいいのかねぇ。
インドアな私も、さすがにこう連日部屋に篭りきりじゃさすがにクサってきた・・・。
こわかった?お泊り保育
昨日は終園式で、その後1学期最後のイベントお泊り保育があった。

随分前から、「え~。幼稚園に泊まると~?」とややビビリ気味だったtomo。
いよいよ当日を迎えるも、緊張の面持ち。

この夏休みの間にチャレンジすることにした人生初の日記によると・・・

「7がつ20にち (本文抜粋)・・・きょうはおとまりほいく。おとまりほいくだけどちょっとこわいけどがんばります。・・・」

ぷぷ。怖いらしい。

そんなドキドキわくわくな気持ちで、まだまだ暑い夕方4時頃一旦幼稚園へ送り。
6時からのキャンプファイヤーに親も参加するため、haruのお守りでみーママに来てもらい(いつもお世話になります・・・)、急いでご飯を食べてからキャンプファイヤーへ。

アンパンマンの着ぐるみとのじゃんけん大会では、見事勝ち抜き商品の色眼鏡をゲット!

100721a.jpg

100721b.jpg
お友達と覗きっこ

その後は、理事長扮する火の神様のパフォーマンスでキャンプファイヤー!

100721d.jpg
ちょっとメタボな?火の神様。

100721e.jpg
着火!

その後は、各クラスのダンスや先生たちの踊り、親と一緒に盆踊りをし、最後のイベント花火。

小さい吹き上げ花火だったけど、子供たちは大盛り上がりで、最後は1人1本ずつ手持ち花火もして、tomoもはしゃぐ訳ではないものの(笑)それなりに楽しんだ様子。

親と離れる時には、中には急に不安になって泣き出しちゃう子もいる中、あんなにビビッてた割には、割とドライに別れてさっさと行ってしまった。強がってたのかな~?

翌朝帰ってきたtomoの話では、朝からみんなでお散歩に行ったり、工作したり、スイカ割りをしたりと十分に楽しかった様子。
本人曰く、夜中は怖くて?何回か起きちゃったらしいけど。


ちなみに、今日の日記には・・・

100721c.jpg
「7がつ21にち (本文抜粋)・・・きょうはおとまりほいくをのりこえたひだよ。・・・」

乗り越えた!ぷぷっ。
それほどtomoにとっては大きなイベントだったんだね~。
なにはともあれ、楽しい夏の思い出ができてよかったよかった。

さーて、今日から夏休み。
毎日恐ろしいくらいに暑いけど、親も気合で乗り切りますか!
クロップドパンツ・その2
ピアノの発表会用に慌てて作った服第2弾。半端丈パンツ。

s120a.jpg

続きを読む

ドレスシャツ・その3
tomoのピアノの発表会用に、慌てて作った半袖シャツ。

s119a.jpg

続きを読む

ドキドキ・・・ピアノの発表会
今日はtomoのピアノの発表会!
タイトルの「ドキドキ」。
もちろんtomoの緊張の事もあるのだけど、実は別の意味もあって・・・。

昨日の事。
昼過ぎに幼稚園から帰ってきて、14時前にけんじいに自転車でスイミングに連れて行ってもらって。
帰りに近所のコンビニOPENのイベントに立ち寄って、ソフトクリームを食べながら帰ってきたまではよかったのだけど。
その後、私はharuをお昼寝(夕寝?)させて、17時ごろリビングに戻ってみると、ソファで寝ているtomoの姿が。
昼寝するなんて珍しいな~、よっぽど疲れたのかな~と思ってたら。
起きてきたtomoはうつろ~な表情。
熱を測ると・・・キャー!39℃超え!!

さっきまであんなに元気だったのに、急にグッタリ。
これは・・・流行りの夏風邪か?プール熱か?ヘルパンギーナか?手足口病か!?

とにかく全く食欲もないようだったので、水分だけ取らせて、布団に寝かせておいて。
夕方くらいから、寝たり起きたりしつつも、夜は8時頃から朝までグッスリ寝たのが効いたのか、朝には37℃の微熱に。
発表会どうするか微妙~と思いつつ、とりあえず診断してもらおうと小児科受診する頃には平熱に下がり、診断も特に喉や耳など他の症状もなくただの夏風邪との事。
以降様子を見ても熱の上がる様子ななかったので、ドキドキしつつ発表会は参加することに。

会場まで送ってくれた行きのけんじいの車中、かな~り口数が少なくなり、明らかに緊張しているtomo。ぷぷっ。
会場に着いても、顔が固まってたのだけど、順番が4番手とかなり早めだったので、緊張してる暇もないままあれよあれよと自分の番に。

100717a.jpg
顔が固まったまま、礼をするtomo。

先生との連弾で短い曲を2曲。
どうなる事かと思ったけど、意外にもピアノの前に座った顔はちょっと冷静を取り戻したよう(に見えた)で、ピアノの出来は今まででも上位に入るほど!

100717b.jpg

間違いもなく、テンポもよく、とっても上手に弾けました~♪

いや~、私と違って、本番に強いタイプかも!?

その後、全ての発表が終わるまで2時間半、さすがに最後の方は飽きてきてゴソゴソしだしたけど、ちゃんと席に座って聴けたのも立派。
昨晩熱が出た時にはどうなる事かと思ったけど、ちゃんと参加できてよかった!
tomoにとっても、この大きな舞台で緊張しながらもちゃんとピアノを弾けたのは、すごくいい経験になったんじゃないかな。

今のところ熱も上がってきてないし、週明けの幼稚園のお泊り保育にも参加できそうで一安心。
この連休は、体を休めてゆっくり過ごそうかね。


ちなみに、発表会の間haruはみーママ宅にてお留守番。
離乳食を食べるようになったので、留守番もかなり楽になった様子で、ずっとおりこうさんにしてたみたい。
いつも助かります~。


個人面談
今日はtomoの幼稚園の個人面談だった。

tomo本人は園庭で遊んでいてくれたので、心置きなく先生と話ができた。
まずは何かあるかと聞かれたので、私のほうからは3つ。

1つは着替えや食べるのがまだまだ遅い事。
2つはお友達と仲良く遊んでいるか。
3つは時々「うわぐつをかくされたー」とか「背中をドンと押されて振り向いたけど誰もいなかった」とか言ってるが、大丈夫か。

1つめに関しては、給食は随分食べるのが早くなったようで特別遅いことはないそう。
家だとめっちゃ遅いんだけどな~。
問題は着替えで、これは相変わらず。
どうも本人に急がなきゃいけない様子もみられず、着替えの途中でお友達の探し物を一緒に探してあげたり、楽しそうにじゃれあってるのをニコニコ見てたり・・・という感じらしい。
家では朝の流れは随分できてて遅くなる事もないんだけど、帰宅後は着替え途中に遊んじゃったり他の事に気を取られてる様子。
あまり早く早くとせかすのもよくなさそうだし、途中で気が散ってる感じなので、「今着替えの途中だったよね」ということを所々で指摘して思い出させてやるしかないのかな。

2つめに関しては、男の子とも女の子とも色んな子と仲良く遊んでるらしい。
特にトラブルを起こすタイプでもないので、他のクラスの子とかも一緒に遊んでる事も多く、浅く?広く遊んでるって感じなのかな?
近所に同年代の男の子があまりいないので(女の子ならたくさんいる)、園から帰宅後にお友達と遊ぶ機会が少ないのもちょっと気になってたのだけど、まぁ小学校に上がったらまた行動範囲も広がるし変わってくるかな。
先日は、近所の女の子たちと公園で4時間近く遊んできて、その間他のお母さんたちが時々見てくれてたので、私は家でharuを昼寝させたりゆっくり過ごせてとっても助かったことがあった。
男の子じゃなくて、女の子とでも仲良く遊べてるなら、まぁいっか。

そして3つめ。
まぁこれは、心配といってもそこまで心配してるわけじゃなく、たぶん子供の遊び半分の行為だろうな~とは思ってたのだけど、やはりそのようで。
どうもクラスでかくれんぼの延長?のような感じで、上靴やお箸なんかをちょこっと隠したりするのがはやってるみたい。
先生に話を聞いたら、tomoもお友達のお箸を隠した事があったそうで、しかもその隠した場所を忘れてしまってみんなで探しまくったらしい。おいおい。
結局tomo本人がみつけたらしいのだけど、隠したんなら場所くらいしっかり覚えとけ!・・・って違うか。
隠しちゃいかんだろー。隠しちゃ。
隠された方の気持ちはわかってるはずなので、自分がされて嫌な事は他の人にもやらないようにしなくちゃね。
それにしても、どうみてもいじる側よりいじられ側のタイプなので、将来的にもちょっぴり心配な母なのです・・・。

でもま、総じて特に問題はないようで。
先生の方からも、「tomoくんは特にトラブルも多くないし、物事をよく知っているのでクラスのお友達にとってもいい刺激を与えてくれてるし、おしゃべりも上手なので私自身もtomoくんとおしゃべりして笑う事で癒されてます~」と言ってくれたので、ほっとした。

これからは、着替えなどのやるべき事は、他に気が散らないように、集中して短時間で済ませられるようになって欲しいな。
家でもがんばろう!


関係ないけど今日は、朝の送り、12時半降園の歩きコースの補助、14時過ぎに面談、15時半にピアノ・・・で計4回もharuを抱っこして幼稚園の往復、疲れた~・・・。



先日の七夕の願い事。

tomoは
「しんかんせんのうんてんしゅになりたいな」
「パティシエになってみんなをよろこばせたいな」
だった。

2つもなりたい職業があるのね~。
それにしても、最近は全く電車や新幹線に興味を失ってた様子だったけど、まだ運転手になりたかったのか。

クラスの他の子たちは、だいたい「じてんしゃにのれるようになりたいな」「てつぼうがうまくなりたいな」「えがじょうずになりたいな」などの身近?な願い事系と、「サッカーせんしゅになりたいな」「ケーキやさんになりたいな」などの職業系の2つに分かれてた。
プリキュアや戦隊物関連の願い事が多かった年中の時に比べて、随分成長したもんだ。

私的に一番傑作だったのは、
「ケーキやさんになって、のこりもののケーキをたくさんもってかえりたいな」
だった。ぷぷっ。かわいい~。
ばち用巾着
この長細~い巾着、何を入れるのかわかるかな?

s118a.jpg

母が和太鼓を習っていて、そのばちを入れる袋が欲しい~とリクエストがあったので作ってみた。
ばちの長さに合わせて、細長い巾着。

そのままでも運べるように、一番下と上に綾テープでDカンを挟んで、持ち手を取り外しできるようにしてみた。

ぴったりサイズで、爽やかな柄で、和太鼓仲間にも好評のよう♪
自由なサイズで作れるのが、手作りの醍醐味ってやつだよね。

ホームベーカリーで手作りナン♪
昨日の夕飯はカレーにしたのだけど、以前市販のナンと一緒に食べて以来tomoは「パン(ナン)につけて食べるカレーがいい!」といつも言う。

でも、市販のナンって3人でお腹いっぱいになるほど用意するとなると結構高くつくので、大抵いつもご飯にしてたのだけど、家にホームベーカーリーがきたので、どうにか簡単に手作りできないかな~と考えた。

そんな時にはクックパッド

「ホームベーカリー ナン」で検索すると出てくる出てくる・・・。
その中で、つくレポもたくさんあっておいしそうなレシピを参考にさせてもらう事に。

Cpicon ホームベーカリーで簡単楽楽ナン(^o^) by りんりん2006

HBで発酵までやって、適当に伸ばしてフライパンで焼く・・・。
できた!

100712.jpg

ふんわりやわらかで市販のよりもしっかりお腹にたまりそうなナンの出来上がり♪

キーマカレーと一緒に、tomoはもちろん、大人もとってもおいしく頂きました~。

これは気に入ったのでリピ決定!
今回はフライパンで何回かに分けて焼いたので、一度にたくさん焼くならホットプレートがいいかも。

ホームベーカリーをお持ちの方、簡単でおいしいので一度お試しあれ!

いや~しかし役立つなぁクックパッド!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
7ヶ月
haru、7ヶ月になりました。

100711a.jpg

お座りもまだ前のめりながら、ちょっとずつできるようになってきたかな。

そして今は何より、ずりばいで自分の意思で移動できるのがうれしいようで。
目標物を見つけたら、即ロックオン!
一心不乱に進んでいく・・・。

100711c.jpg
オムツの袋を引っ張り出すharu。

tomoの赤ちゃんの時は、あまり物を口に入れず、コンセントなんかもあまり興味を持たなかったので、コンセントカバーなんていらなかったな~なんて思ってたのだけど、haruの場合はまず何でも口に入れて確かめる、口に入れられない壁や柱は舐めて確かめる、コンセントやコード類やドアストッパーなどに興味津々で触りまくってるので、誤飲対策やコンセントカバーは必需品のよう。
引き戸とか開けるのも上手だし、ドアガードなんかも必要かも。

100711b.jpg
床を叩いて悔しがる(?)haru。
そういえば、床の節目も好き。

離乳食は、2回食に進めてるのだけど、まぁまぁ食べてるかな。
でも既に好みの味があるようで、食の進む時とそうじゃない時がある。
おせんべいもあげてみたけど、自分で持って上手に食べるんだなーこれが。意外と食べ物に貪欲かも!?

それから、みーママがいる時に気まぐれで時々トイレに連れて行っているようなのだけど、これまでになんとおしっこ数回、ウンチも2回成功!
どうもトイレでするってのがわかってるのか、私も一度気まぐれで連れて行ってみたら、そんなにおしっこが溜まってないようだったのに、う~んと力を入れて搾り出した(?)のだ!
ほんのちょろっとだけどちゃんとおしっこが出た事にびっくり。
親がちゃんと頻繁にトイレに連れて行ってやれば、案外早い時期にオムツが外れるのかもね。赤ちゃんってすごい。

でもま、実際のところまだしゃべれる訳じゃないし、自分で意思表示できないし、親も面倒くさいし(←これ1番・笑)、トレーニングするつもりはないけどね~。

毎日暑い日が続くけど、今のところ汗疹やオムツかぶれなどはなく、肌も強い方のようなのでよかった!
この夏休みの間に、ハイハイとかしちゃいそうな予感・・・。



haru7ヶ月の記録。

・ずりばいで移動する
・お腹を浮かせて四つんばいになる
・短時間なら手をついて座れる
・興味のある物に近づいていって手を伸ばす
・興味のある物を叩いたり引っ張ったりする
・手に持った物を片方の手に持ち替える
・体重は相変わらず軽め(6/30時点で6590g)
・歯は下2本

・ママがいなくなると後追いして泣く
・何か訴えてる時にはよく「あー」「うー」言う
・顔をじーっと見てにっこり笑う
・高い高いなどの激しい動きが好みで声を出して笑う
・知らない人をじーっと見てたまーに泣く事がある(人見知りの予兆?)

・離乳食は2回食へ。
(パン、じゃがいも、さつまいも、トマト、きゅうり、大根、かぼちゃ、ブロッコリー、玉ねぎ、バナナ、桃、スイカ、豆腐、白身魚、ヨーグルトなど)
・せんべいを手に持って食べる
・ストローマグであまりこぼさずに飲み物を飲める

・夜は、相変わらず21~23時くらいは寝ても短時間で泣くを繰り返し、夜中は3~4回泣くか普通に覚醒。抱っこで授乳か添い乳で対処。
・昼寝は30分~2時間くらいを2~3回抱っこか添い乳で寝る
・ウンチは1日1~2回。大抵食後。固まってきた。



メインサイト「Ringoic Home」で、アルバムをアップしました。


ゴーヤにトマト
わが家のベランダでも、ちょっとずつ夏野菜収穫中。

100709b.jpg
トマトはまだイエローがちょっとずつ採れてるくらい。
赤いのはたくさん実をつけてるものの、まだ緑色。
夏休み中にはちょこちょこ収穫できるかな~。

100709a.jpg
ゴーヤも大きくなってきた!
たくさんなってるので、若いうちに収穫して食べた方がいいかな?

ゴーヤの全体像はこんな。
100709d.jpg
今年は苗を3本に減らしたので、まだちょっと貧相な感じ。
グリーンカーテンと言うにはまだまだかな。

西洋朝顔はこんな。
100709c.jpg
摘心もしたし、下の方でしばらく横に這わせていたから、今年は真ん中くらいから葉っぱも大きくなってきたかな?
でもやっぱり貧相だな~。
基本的にまっすぐ上に伸びちゃうんだけど、人の手で外してウネウネと左右に振り分けたりした方がいいのかな?
誰か教えてくれー。

こちらはまだ花が咲くのは咲きなので、今のうちにたくさん葉っぱを茂らせておかなきゃ!
四つんばい
haruがずりばいするようになって1週間ほどたった頃。
スピードもどんどんあがってきてるなーと思ってたら、いつの間にかお腹を浮かせてよつんばいのポーズまで取ってる!

100708a.jpg
この写真じゃ膝をついてるけど、手足で体をちゃんと浮かせてたのだー。

そして、最近じゃ時々、手と膝をついて体を前後に動かしたりしてる。ハイハイの自主練?
これは・・・ハイハイするのも間近ってこと?キャー。

ずりばいとはいえ、膝もちゃんと動かして移動してきてるし、スピードも上がってるし・・・ホントに目が離せなくなってきた~。


今じゃ自分で勝手に好きな場所に移動して、触ったり舐めたり。
なぜか、テーブルの足とか、壁の角とかが好きなようで。

100708b.jpg
お兄ちゃんのステップをなめなめ。

100708c.jpg
角をなめなめ。

気づくと角を舐めてるんだよな~。
あんまりキレイじゃないと思うけど。お腹強くなるかも・・・(笑)


haruももうすぐ7ヶ月。
ただ今、部屋の安全対策のため、模様替えを検討中。
プール参観
今日はとっても蒸し暑い中、tomoのプール参観だった。
ほんの30分程度だけど、haruを抱っこしつつの炎天下での参観はめっちゃ疲れた・・・。

去年は4月にスイミングを始めたばかりで、まだ水しぶきを嫌がってたけど、さすがに今年は楽しそう~に遊んでた。

100706a1.jpg

そして相変わらず、ひときわ目立つ黒い肌・・・。

何人ものお母さんに、「tomoくん黒いよね~」「サーファーみたいね~」「半袖の跡とかないけどなんで?」などと言われた。
そう、服の跡がないのが不思議なんだよね。
見えてる肌の部分で紫外線を吸収して、服の下の肌も満遍なく黒くなってるのか?
謎だ・・・。

顔をつけたり、水かけ合いっこしたり、洗濯機をしたり、終始みんなとっても楽しそうだった。

100706b.jpg
プールからあがった後は、太陽の下日向ぼっこ・・・。

水の中涼しそうに泳ぐ子らを見るママさんたちは、みな汗だく。
もちろん私も、普段あまり汗をかかないharuもさすがに汗だく。
途中でぐったりと眠ってしまったので、ちょっと心配になったけど、帰宅後イオン飲料を飲ませたら生き返ったように元気にずりずり動き出したのでホッ。

あ~、夏の園行事は疲れるわ・・・。
ベビー甚平
haru用の甚平を作ってみた。

s112a.jpg

続きを読む

夏祭り
今日は、雨が降ったり止んだりの蒸し暑~い中、tomoの幼稚園の夏祭りに行ってきた。

私は1時間くらいクラスのお店のお手伝いがあるので、当初はその間uzoicがharuを抱っこしつつtomoの相手もする予定だったのだけど、この蒸し暑さはharuもuzoicも辛いだろうと、けんじい&みーママにヘルプ!
家でharuとお留守番してもらうことにした。

tomoは、去年作った甚平を着て、パパと2人でゲームやくじ引きなど結構楽しんだようで。

100703a.jpg
つりゲームに必死!

100703b.jpg
紙袋製作の塗り絵に夢中!

私がお手伝いしている1時間の間に、戦利品をたくさんゲットしてた。
私自身は、最後にバザーコーナーをチェックして、自分の提供品(1,2)が全部売り切れていたので満足(笑)

とにかく途中雨が降ってきたり、室内はクーラーが効いてるものの外は蒸し暑いし、狭い園内はかなりギュウギュウ詰めで、赤ちゃんや子連れのパパさんママさんはかなり不快指数高そう(笑)
あ~haruの面倒見てもらえててよかった・・・。
けんじい&みーママありがとう!

毎年子供たちに好評の、ペットボトルと新聞紙とラップの芯で作った手作りの剣を今年はゲットできたので、帰宅後部屋で振り回して遊んだり、景品のおもちゃを飛ばして遊んだりしたtomo。
ヒー!室内はやめてー。
でもまぁ去年は雰囲気に圧倒されて大人しめだったので、今年はそこそこ楽しめたようでよかったかな。

お留守番のharuも、おせんべい食べたり、少しお昼寝したりと、おりこうにしてくれてた模様。
本当は、haruも連れて行く予定だったのでharu用の甚平も作ってたのだけど、お留守番になったので、気分だけでも・・・と自宅にて着用してて、じじばばにはなかなか好評だった。
その写真は、また後日改めて。
(引っ張るなって?笑)

ここ数日で急に蒸し暑くなってきて、いよいよ夏がやってきたな~って感じ。
ということは、恐怖の夏休みも近づいてきたって事だ・・・。
今年はharuもいるし、どうやって過ごそうか、今から頭を悩ませてる母なのでした。
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード