夏休みでの成長
夏休みも今日でやっと終わり!
いや~今年は長かったというより、暑かった・・・。

定年退職してフリーの(笑)けんじいがtomoとた~くさん遊んでくれたお陰で、思ったよりあっという間だったかな。
tomo、何度みーママ宅にお泊りしたことか・・・。
そんなtomoのこの夏の成長の記録。


この夏休みに初めてチャレンジした日記。
途中手抜きで1行の日とかもあったけど、なんとか毎日書き終えた!素晴らしい~。
これまで曖昧だったひらがな書きもこれで随分スラスラ書けるようになり、何より文章を自分で考えて書くという事が上手にできるようになってきた。
これをきっかけに、読めてはいたけどまだ完璧に書けなかったカタカナも自らドリルで習得中。
数年後に読み返したら、きっといい思い出になるんじゃないかな。
せっかくこういった習慣ができたので、これからも何か面白い事があった日は日記に書いていったらいいんじゃないかな~。

午前中の机に座ってのお勉強タイム。
行事もあって毎日とはいかなかったし、気分の乗らない時はやらない日もあったようだけど、概ねできてた様子。
文字系よりどうしても数字・算数系が好きなようで、そればっかりやっちゃうんだよねー。
好きこそ物の上手なれって言うし、まぁ好きならそれでいいんだけど。
母としてはちょこちょこと、文字や英語系のドリルも間に入れ込んでみたりして(笑)
入学へ向けて、少しずつ机に座る習慣ができてきたかな~?

本当はこの夏休みの目標にしていた自転車。
連日の猛暑で結局ほとんど練習せず。
ま、付き合ってやる大人の気力がないってのもあるんだけど。
苦手だったうんていはいつの間にか随分スムーズにできるようになっていて、これは自分でも自信がでてきたようで、夏休み中も時々1人で近所の公園に出かけては自主練してた(笑)
自転車の練習は、もう少し涼しくなってからしようかね。
入学までに乗れるようになってればいいなー。
ま、あとは本人のやる気だな。
母としてはあと、なわとび、鉄棒、登り棒なんかも出来るようになって欲しいな・・・。がんばれ!

習い事。
ピアノの方は発表会が終わってから、新しい曲を練習したり、今は楽譜を読む練習をしたり。
少しずつだけど、楽しくレッスンは受けてる。
でも、家ではなかなか練習しないのが実情。
もう少し家でも練習すれば、もっと上手になるのになー。

もう1つの習い事水泳。
こちらは意外と大躍進!(笑)
夏休み直前の進級テストも、きっと落ちるだろうという親の予想を裏切って見事合格!
今はクロールの息継ぎを練習中。
いや~、1年半前には水に顔をつけるのさえ嫌がってたtomoが、本当に成長したもんだ。
これも、暑い中自転車でtomoを連れて行ってくれてるけんじいのお陰です・・・。

日常生活としては、どうしてもharuがいるので色々とガマンを強いられる機会が多かったのだけど、そのストレスはharuに向けられる事はなく(笑)、いつもかわいがってよくお世話をしてくれて、とってもいいお兄ちゃんだった。
ずっと抱っこ(ちゃんと持ち上げての)を怖がってしてなかったのだけど、先日出来る事がわかり、それ以降喜んで抱っこであちこち連れて行ってくれるので、母としては嬉しいやらちょっと迷惑やら。
ま、haruもtomo兄ちゃんの事が大好きなようなので、2人の兄妹愛を見ると癒されます・・・。

tomoの口癖は
「早くharuちゃんが大きくなればいいなー。そしたら一緒にモノポリーができるのに!」
ふっ・・・。それはいったい何年後の事でしょう~。


何はともあれ、この夏で見た目も真っ黒に日焼けして逞しくなったけど、中身もきっと随分成長した(と思う)tomo。
これからも、幼稚園や、運動会の練習、習い事、入学準備やharuの相手など、色々と大変な事も多いけど、たぶん乗り越えていけるはず!
がんばれ、お兄ちゃん!!
ベランダ用ホースリール
暑かった夏休みももうすぐ終わり。

100830.jpg

今年はけんじいちゃんにたくさん遊んでもらったので、自宅のベランダで水遊びする機会があまり無かったのだけど、その数少ない機会でも大活躍だったのが、ベランダ用ホースリール!


去年これが無い時は、ベランダでビニールプールなどする時に、スロップシンクのないわが家はわざわざバケツで何回も洗面台から往復して水を運んでとっても大変だったのだ。

でも、よくある庭用ホースリールは水道蛇口に取り付けるタイプのものなので、室内の水栓は全てシャワータイプになっているわが家は使えないな~と諦めていたのだけど。
ホームセンターでこれを発見!

こちら、浴室のシャワーヘッドを外してそこから取水できるという画期的なホースリール!
いや~、これ見つけた時は感動したね。(大げさ)

シャワーからの水なので、温水も使うことができ、ちょっと暖かいプールにする事も可能。
もちろん水遊びだけじゃなくて植物の水遣りやベランダ掃除にも使える。
ホースが室内を通るのでちと邪魔だけれど、それでもバケツ往復の苦労を考えると・・・そんなの気にならない!
ホース長も10m+延長4mで、長さも十分。
ヘッドも霧やシャワーなど数種類選べて便利。
わが家は1階なので、ベランダ下にバイクや自転車を持ってきて洗車(?)もできちゃった~。

ホースはくるくる巻き取れてコンパクトだし、水漏れもほとんど無し。
使わない時は、大きめのビニール袋に入れて物置に収納してるので、普段は邪魔にならないかな。

ベランダにスロップシンクがなくて、ホース使いを諦めていたアパートやマンション住まいの方、絶対オススメです!!
映画デート♪
みーママ宅に3連泊した最終日の昨日。
haruをみーママに託し、水曜でレディースデーだったので、tomoと2人で映画を観に行ってきた。

観てきたのは「トイストーリー3」。
1も2も、実はこれまでなかなか観る機会がなく、最近になってやっとtomoと2人で観て、とっても気に入ったようだったので是非3を映画館で・・・と思いたったのだ。

3Dもあるようだったけど、目が疲れそうだしtomoにはまだ早かろうと2Dで。
9時15分開始の朝1番だったので、それほど混んでなくゆっくり観られた。
(出てきた時には長蛇の列だったので、朝一でよかった~。)

ポップコーンとチュリトスとドリンクを持って席へ。
私も映画はかなり久しぶり!
しかも、子供と一緒とはいえ、ヒーロー物ではなくちゃんと大人も楽しめる映画なんて何年ぶりだろう!!
秘かにtomoよりもテンション上がりつつ、めちゃ楽しんだ母なのでした(笑)

映画は文句なし。
よく出来てたし、大人も十分楽しめる内容。
tomo的には「別れ」というちょっと理解するにはまだまだ難しい部分もあっただろうけど、ハラハラドキドキ冒険シーンもあり、笑えるシーンもあり、十分楽しめた様子。
しばらくお互い映画のセリフを言い合って余韻を楽しんだ。

退席時に残ったポップコーンを派手にばらまくというハプニングもあったけど(私が)、映画の後は半券で無料のUFOキャッチャーをしたり、おもちゃ屋さんをブラブラしたり、tomoと久しぶりの2人きりでのおでかけを満喫。
娘と2人でショッピングもいいけど、息子と2人でデートもいいよね~♪

先日はパパと2人でライダー&ヒーロー系の映画を観てきたtomo。
どっちがおもしろかったかの質問に「トイストーリー」との答えでほっとした母。
だってさー、やっぱりヒーロー物って答えられるとなんとなーく・・・ねぇ。

haruの事もあったのでお昼過ぎには帰宅したけど、久しぶりに母を独り占めできて喜んでくれたかなー?
いつもharuの事で色々とがまんを強いられてるtomo。
たまにはこうやって、2人でおでかけしなくちゃね!
まねっこ
最近気付くとずりばいをほとんどせず、移動はハイハイメインになってたり、つかまり立ちから自分でおすわり出来るようになってたりと、成長著しいharu。




つかまり立ちも余裕が出てきて、片手で軽~くだけつかまって立ってたり、2~3秒なら両手離して立ってる事も!

そして特に最近では、人の真似をするようになってきた。

一番最初の兆候は「バイバイ」。
人が「ばいば~い」と言うと、何となく手を振ったりしてたんだけど、最近は手の動きに合わせて「あ~あ~」とそれっぽい音を出すように。

後は、けんじいが花火の描写で手をヒラヒラさせながら「パチパチパチ~」と言うのを見て、手をヒラヒラさせたり。
他にも、「ぱっぱー」「まんまん」など、一応「パパ」「ママ」と人が言った後にそれっぽく言う時も。
「♪ぽっぽっぽ~ ハトぽっぽ~♪」と歌うと「ぽっぽっ」と言ってみたり。

面白いのは、お兄ちゃんが「あぉ!」と叫ぶと、「あぁ!」とまねしたり、人が咳やくしゃみをすると「あ゛ぁ!」と喉を潰したような声でまねするところ。
tomoもまねされて嬉しいようで、何度もharuの前で「あぉ!」と叫び、haruも呼応して、それを何度となく繰り返して遊んでる。

ハイタッチやバンザイなんかもする時もあり、随分人間らしくなってきたな~と思う今日この頃。
こちらの言葉もちょっとずつわかってきてるようなそぶりもあり、ますますかわいくなってきたなー。
不便…
小指骨折その後。



毎日少しずつ回復はしてきているようで、痛みも減ってはきてるのだけど。
まだまだサポーター無しでの日常生活は厳しい状況。
ギュッと強く握れないので、布巾を絞る、車のシフトチェンジなどができず。(パソコンキーボード入力もイマイチ…)
特に不便なのが、先週くらいから下痢が続いていて回数の増えているharuのオムツ替え。
動き回る足を左手ではちゃんと押さえられないので、右手で押さえつつ左手で拭き取っていて、時間もかかるしちゃんと拭けてるか微妙。

はぁ。
自業自得とはいえ、やっぱ不便だわ…。

haruのお風呂も落としそうで怖いので、uzoicにバトンタッチ。
洗濯や炊事もほぼ片手なので、めっちゃ時間がかかる。
なので、uzoic休みの週末は料理や片付けは全てお任せ。てへ。
夜勤の昨日からは、またまた3人みーママ宅でお世話になっております…。

tomoはけんじいにベッタリで、色々と遊んでもらって喜んでるけどね~。

1週間、結構気を付けてなるべく安静にしてたし、よくなってるといいな~。
周りに迷惑かけまくってるので、早く治さないと!



tomoの中で最近再ブームの「A~!!
みーママ宅にまで持ち込んで、「あ゛~!!」と叫びつつやってます。
発売中止になってたけど、最近また再発売されてる模様。
大人もハマるおもしろさ!
収納場所だけ困るけど(笑)、オススメ。
ぜひトライして欲しい~。

白糸の滝へ
uzoicが平日休みだった火曜日、涼を求めて白糸の滝へ行ってきた。

車で30分くらいの場所だけれど、そこはもう山の中。
そして、平日とはいえさすがに夏休み、皆考える事は同じようで、涼しげな滝の元にわらわらと人がたくさん集まってた~。

100817g.jpg
なぜか手をつなぐtomoとharu。

出発するのが遅かったので、滝を見る前にまずは腹ごしらえ。
tomoリクエストで去年も頂いた、流しそうめん。

100817a.jpg

今年はharu抱っこしながらで(パパが)、大変だったけど、やっぱりおいしかった!
その後は、滝の元へ。

100817b.jpg

滝の近くはさすがに涼しくて、気持ちいい~♪
何人かじゃぶじゃぶと入っていたので、tomoとuzoicも水の中へ。
冷たくて気持ちよかった様子。

滝のマイナスイオンをたくさん浴びたあとは、近くの別の場所へ移動。

そちらは、テレビの情報番組で見て、行ってみたいな~と思っていた、「村上屋本舗」。
自然の川をうまく使って、小さい子でも安全に川遊びができるようにしてあるとか。
そして、「白雪の花」というふわふわのカキ氷が名物らしい。
それは是非食べなければ・・・と早速試食。

100817c.jpg
個人的には、いちご氷や抹茶氷が食べたかったのだけど、tomoの希望でチョコバナナ。
でもミルク味のふわふわ~な氷が、冷たすぎずにふわっと溶けて、おいしかった!
下の写真は、その名もなんじゃこらバーガー。
テレビによると、確か猪の肉だったような・・・。記憶が定かじゃないんだけど。
バンズがなぜかかなり小さめだったのだけど、お肉は柔らかくて、結構おいしかった。
氷はお高め(800円)、バーガーはお得感あり(250円)な印象。

その後は早速川遊び場へ移動。

100817d.jpg

自然な流れの部分と、浅いため池っぽい部分があり、ご丁寧に(?)滑り台まで。

100817e.jpg

水着に着替えたtomoは、川を上ってみたり、滑り台をしたりと、とっても楽しかったよう。

100817f.jpg

今回はやらなかったけど、側でバーベキューもできるので、大勢のグループで行くと楽しいかもね。

滝は涼しかったとはいえ、やはり待ってる方は暑く、車でharuのオムツ替えしたり、授乳したり、抱っこしたまま川遊びをずーっと見学したりと、母はちと疲れた・・・。

しかも、帰宅後にあんな事になるとは~。ふっ・・・。
でもま、夏らしい遊びができて、よかったかな。
haruがもう少し大きくなったらまた来たいね。
やってもうた~

昨日、涼を求めてみんなで白糸の滝に行ったまではよかったのだけど。
(その記事はまた改めて。)

夕飯の途中haruがお喋りしだしたので、久しぶりにビデオでも録ろうと、慌ててビデオを取りに行くためバリケードをジャンプした瞬間、左手をカウンターの角に強打!!
イテーッ!!

その後、痛みも取れず、力が入らず、腫れてきた…。もちろんharu抱っこもままならず。

今日整形外科を受診したところ、「左第5中手骨亀裂骨折」。ガーン!
小指のつけ根付近を骨折してた…。

通称「ボクサー骨折」と言い、下手なボクサーがよく折る部分らしい。
ちょっと前に杉内投手がベンチを殴って折ったのと同じ骨だとか。

育児中である事も考慮して、ギブスはせず、シップのみで経過観察。
全治3週間との事。

右手じゃなかったのは幸いだったけど、小指もバカにしちゃいけませんなぁ。
小指を使わずに何かを持ったりしても、激痛が…。

しばらく家事、育児には支障出まくりだ~。
何をするにも時間がかかるし、自業自得とはいえ、無念!
バカ、バカ、バカオリンゴ!!
お花のアクセサリーセット(カチューシャ、パッチンどめ、指輪)
2歳の姪っ子ちゃんへ、ピンクのお花のアクセサリーセットを作ってみた。

s124b.jpg

続きを読む

1人でお泊り&久しぶりのちゃーちゃんち
月曜から2泊でみーママ宅にtomo&haruと3人でお泊りしてたのだけど、tomoだけさらに2泊延長して1人でお泊りを決行。
これまでにも1人でお泊りした事はあったけど、今回はさらに実家で遊びを満喫してきたようで。

台風一過の12日には、けんじいにサンシャインプールに連れて行ってもらい、た~っぷり泳いだ後、園内バスで公園内に移動、ローラーコースターや巨大迷路や観覧車まで十二分に遊びつくし、朝出発して帰宅したのは夕方頃だったとか。
tomoのパワーもすごいけど、けんじいの元気にもびっくり。お疲れ様です・・・。

その他にも、川遊びやセミ取りに花火、ついでにWiiやプラレールやボードゲームなどでたっくさん遊んでもらったtomo。
最終的には「ちょっと飽きてきた」と言い出したらしい!オイオイ(笑)

平日パパさんは仕事で、私だけではこんなに遊んであげられなかったと思うので、本当にけんじいとみーママには感謝!
や~っと孫相手から開放されて、せいせいしたとかしなかったとか・・・(笑)

100815a.jpg
日焼けしてますます黒くなったtomo・・・

私の方は、tomoの居ぬ間に、普段なかなか会えない中学時代の友人を家に招き、たっぷりとおしゃべりを楽しんだのでした♪
うるさい小坊主もいなかったので(笑)、ゆっくり話せてよかった~。
haruにかわいい洋服まで頂いちゃって、どうもありがとう!!
今度はぜひtomoのオセロの相手をしてやっておくれ~。


土曜日には、先週引越しを終えたばかりのちゃーちゃん家へ、久しぶりに皆で遊びに行ってきた。
今度の家は築年数は古いものの、とっても広い~。
おばあちゃん(uzoicの祖母、tomo&haruのひいばあちゃん)も同居されてるので、みんなでババ抜きをしたりして遊べ、tomoはとっても楽しかった様子。
haruは、最初は人見知りで泣いたりしてたけど、そのうち慣れて笑顔も見られるようになり、部屋中をハイハイしながら探索したり、初めてのぶどうの味を堪能したりと、これまた楽しんでた。

以前よりも近くなったことだし、これからもまた頻繁に遊びに行かせて頂きます!

100815b.jpg
内容に関係ないけど、肌着いっちょで新聞を読むおやじなharuの図(笑)

このおもちゃの新聞、旅行用の新たなおもちゃとして、新聞や雑誌などの紙をすぐしゃぶりたがるharuに与えてみたけど、思った程にはしゃぶらず。
やはり親の思惑通りにはなりませんな・・・。
でも、音が鳴ったりカシャカシャの触感はよく楽しんでるからまーいっか。
遊んでる姿も結構おもしろい♪


マグマグケース
マグマグを入れるケースを作ってみた。

s123a.jpg

続きを読む

8ヶ月
haru、8ヶ月に入りました~。

この1ヶ月で随分成長したharu。
まだずりばいメインなものの、短い距離ならお腹を上げてのハイハイもするように。

そしてハイハイよりもつかまり立ちの方が好きらしく、つかまれそうな物があればすぐに立っち。
これまた数歩なら伝い歩きもするように。
お座りはしっかりできるようになり、もうひっくり返らなくなってきた。
かわりに、つかまり立ちからバランス崩してこける事があるけどね・・・。
そして、立っちからお座りに自分で行けないので、飽きてきたら泣いて人を呼ぶのだ。

100811a.jpg

離乳食は順調で、2回食で中期に移行。
今のところ、きゅうりが苦手そうなくらいで、ほぼ何でも食べてるかな~。
大人が食べてると何でも欲しがってうるさいので(笑)、2回とはいわず、パンとかご飯とか離乳食以外の時間でもちょこちょこ食べさせてるかも・・・(汗)

100811b.jpg
「あ~ん」

発声のバリエーションが増えてきて、「あー」とか「うー」くらいだったのが、「あっぷー」とか「まんー」とか唇を閉じての音も出すように。
「ママー」を教えようと試みてるけど、まだ難しいか。

遊びのバリエーションも増え、上手におもちゃで遊べるようになってきたので、1人遊びの時間も増えたかな。
人の真似も少しずつするようになってきて、「バイバイ」らしき動作がみられる事も。

毎月のように言ってるけど、もう8ヶ月!?って感じ。
このまま、あっという間に1歳とかになっちゃうんだろうなー。
ビデオとか、tomoの時に比べて全然撮ってない(汗)
今、この時を、写真やビデオにたくさん収めておかなければ!



haru8ヶ月の記録。

・ずりばい&時々ハイハイで移動する
・背筋を伸ばしてしっかり座れる
・お座り→ハイハイ→お座りができる
・つかまり立ちをする
・数歩伝い歩きをする
・小さい物もつまめる
・体重は相変わらず軽め(7/29時点で6895g)

・「あっぷー」「まんー」など唇を閉じた音も発するように
・欲しい物を取られたり隠されたりすると怒る
・よく声を出して笑う
・知らない人(特にお年寄り)をじーっと見てたまに泣く事がある(人見知り)
・人の動きを真似して「バイバイ」や「ハイタッチ」などをする
・両手に持ったおもちゃを打ち合わせて遊ぶ

・離乳食は2回食中期へ。
(うどん、そうめん、ささみ、鶏レバー、マグロ、納豆など)
・夜は、夜泣きが増え、酷いときは8~10回も・・・。抱っこで授乳か添い乳で対処。
・昼寝は30分~2時間くらいを2~3回抱っこか添い乳で寝る
・ウンチは1日1~2回。大抵食後。トイレに連れて行くと必ずおしっこをし、時々ウンチも出す。



メインサイト「Ringoic Home」で、アルバムをアップしました。
ハーフパンツ・その5
tomo用のハーフパンツ作ってみた。

s122a.jpg

続きを読む

夏祭り
おおじい&おおばあの近所の夏祭りに、みーママと一緒に行ってきた。

先週、花火大会でお邪魔した時には、おおじいに抱っこされて人見知りして泣いてたharuも、今日は笑顔!

100807a.jpg

慣れてくれたみたいね~。よかった♪

おおばあ特製の煮物や、おおじい特製の魚の煮付けなど、おいしい料理をたくさん頂き、夏祭り会場へ。

100807b.jpg
兄妹のお揃い甚平写真、いまだにベストショット撮れず(泣)

スーパーボールすくいに、ラムネにフルーツにカキ氷、知り合いのおばちゃんにはピカピカ光るおもちゃももらって、お祭りを堪能した様子のtomo。
haruはというと、賑やかな舞台の演奏でとっても騒がしい中、終始みーママに大人し~く抱っこされてた。

100807c.jpg
みーママの胸にもたれて甘えるharu・・・

こーんなに騒がしいのに、この後haruは夢の中。
でも、一度だけ試しにカキ氷のシロップのかかってない部分を、ほんのちょっとだけ口に入れてやったときは、そりゃもうめっちゃくちゃビックリした表情で、まさに目を白黒させてて笑ってしまった。
びっくりするの当たり前よね。鬼母だわー。イタズラが過ぎたわ、ごめんごめん。

途中パラっと雨が降り出したものの、お陰で少し気温が下がって涼しくなり、すごしやすくなって助かった。

昨晩は、泊まったみーママ宅でけんじいと今年初花火もできたし、夏の思い出が着々と増えてきてるかな?
がんばって毎日書いてる作文に、また書く事が増えたね~。
この作文、毎日親も読むのが楽しみなのです!
tomoも、楽しんで書いてるみたいだし、私の書く返事を読むのも楽しみにしてるみたいだし、このまま続くといいな。
この夏1冊書き上げたら、いい思い出になるだろうな~。
お邪魔しまっす!
お互い夏休みに家に篭りがちでクサってだので(笑)、子供らを連れてreiemon宅へ押しかけてきた。

tomo連れでは久しぶりだったので、いきなりテンション高めのtomoの登場に、mizちゃんが引き気味(笑)
驚かせてすまんね~。

100806a.jpg
itsuちゃんお出迎え~

itsuちゃんとharuと赤子2人は、お互い興味はあるようで、つかず離れず様子を見てる感じ(笑)
ちょっと会わない間に、赤子らはどんどん成長してるんだよねー。びっくりだわ。
itsuちゃんは、ちょっとずつ動き出してる最中で、ズリズリと後退していく様子がとってもかわいかった♪

100806b.jpg
つかず離れず・・・

mizちゃんの相手してあげられるかな~とtomoも連れて行ったのだけど、なぜか勝手知ったるなんとやらで他人の家とは思えない程ずうずうしい振る舞いのtomoに完全に引き気味のmizちゃん。
途中からは慣れてくれて、tomoの後ろを追いかけてちょっと一緒に遊ぶ様子もみられたけど、mizちゃんには逆にストレスにならなかったかしら~?ちと心配。

100806c.jpg
気になる・・・

お昼から押しかけて、夕方までたっぷり話し込んだはずなのに、な~んか話す事を忘れているようなこの不完全燃焼な感じ(笑)
いつまでしゃべれば気が済むっつーの!
いずれおっぱいを卒業し、子供同士で仲良く遊ぶようになり、親2人でゆ~っくりとおしゃべりに専念できる日を夢見ながら・・・またちょこちょこお邪魔させていただきまっす!


八女旅行
夏休み最大のイベント(?)、けんじい&みーママも一緒に、八女へ1泊旅行へ行ってきた。

宿はharuも一緒ということもあって、これまでに行った事のあるホテルの中で、あまり出歩かなくていいような場所という事で、レジャープールが併設されてある「グリーンピア八女」に決定。

haruの離乳食を食べさせてから、けんじいの運転でゆっくり昼前に出発。

当初の予定では、途中のSAでお昼を食べて特にどこにも寄らずにホテルへ直行のはずだったのだけど、けんじいがSAに寄りそびれるというまさかの失態(笑)で、結局八女市内でお昼を取る事に。
ところが、夏休みとはいえ平日だった事もあり、1軒目のお目当てのうどん屋は改装中、2軒目の蕎麦屋は定休日、3軒目にいたってはすでに潰れてるという運の悪さで、最終的には星野村まで足を伸ばしてしまった。

100803a.jpg

結局、「星の文化館」のレストランで遅めの昼食になったのだけど、ホテルのチェックインは15時だったので結局はどこかで時間を潰さなきゃいけなかったし、結果的にはとても眺めのいい場所で、ゆっくりおいしいランチが頂けたのでよかったかも。

そんなこんなで寄り道しつつホテルに着いたのは15時半。
お目当てのレジャープールは17時までだったので、みーママ&haruを部屋に残し、4人で慌ててプールへ。

100803b.jpg

前回行った時はまだ水が苦手であまり楽しめなかったtomoも、さすがに今年はかなり楽しめた様子。
イルカに乗って流れるプールで流され、スライダーを何度も滑りプールを満喫。
中でも一番気に入ったのはループスライダー!
身長制限で1人では滑られなかったのだけど、大人と一緒ならOKだったので、ペアを変えつつ何度もチャレンジ。
大人でも結構スリルのあるスライダーなのだけど、適度なドキドキ感が気に入ったのか?

100803c.jpg

1時間強とちょっと物足りないくらいの時間だったけど、そこまで大きなプールではなかったので、一通り遊べてよかったかな。
去年は妊婦でプールで全力で遊べなかった私も、たっぷり遊べたので楽しかった~♪

食事も量が多くてそこそこ(笑)のお味、温泉がたたみ風呂ってのがharuにもいいかな~と決めたホテルだったのだけど、今回は運悪く子供の団体客と重なってしまい、お風呂があまりゆっくりできなかったのが残念!
ただでさえ広くて薄暗いお風呂で不穏な雰囲気のharuが、団体客の騒ぎ声でビクビク、熱めの湯船につかって「うぇ~ん」と泣き出し、ぬるめでいいかなと連れて行った露天ではついに大泣き!
その後は何をしようが泣きじゃくる一方で、急いで出る羽目に。
着替えてる間も、泣いてるharuを心配そうに覗き込む女の子たちを見てさらに大泣きという悪循環(笑)
haruには散々な大浴場デビューとなってしまった。

それでも、部屋では結構ノビノビと探検しまくり、お気に入りの金庫に寄って行ってはダイヤルを舐め舐めしていたharu。

100803d.jpg
なめなめ・・・

tomoもけんじいやパパとたくさん遊んでもらって、この日誕生日を迎えたuzoicを祝うため、途中のお店で購入したおいしい八女茶ロールケーキをみんなで食べたりして、終始テンション上がりっぱなしだった。

100804b.jpg 100804a.jpg

翌日は、チェックアウトの10時までゆっくり過ごし、お土産をかうために途中の道の駅だけ寄ろうと出発したのだけど、なんとそのお目当ての道の駅もまさかの改装休業中!どこまでタイミング悪いんだ~。
結局、おばちゃんに教えてもらったそこから30分の別の道の駅に寄り、行きに寄りそびれたSAで遅めの昼食を取って無事岐路についたのでした。

特にどこを観光した訳でもないのだけど、プールに行って、温泉入って、ホテルにみんなで泊まるだけでも結構楽しい思い出になったのでは?
毎度のことながら、けんじいとみーママが一緒だったので、運転はお願いできるし、haruの子守もしてもらえて、親たちはとーっても楽させてもらってありがたかった!
haruは長時間のチャイルドシートでも特にグズグズ言わず、お座りできるようになったのでレストランでもベビーチェアに大人しく座ってられて、離乳食も中期に入ってちょこちょこ取り分けで食べられる物もあり、随分と旅行も楽になってきた事がわかった。
また気候のいい秋頃にでもどこかに行きたいな~。
八女茶ソフト

うん、サイコー。

今から帰りま~す。
ホテルにて

夕食を頂いております。
お腹いっぱいだー
プール!

レジャープールに遊びに来とります!
気持ちいい~♪
花火大会と水遊び
昨日は、みんなで大濠花火大会に行ってきた。

夕方、会場近くのおおじい&おおばあの家へタクシーで移動。
けんじい&みーママや、弟と彼女さんも集まって、大人数でわいわいと夕食を頂いた。

tomoはもちろんテンション上がりまくりで、haruはちょっと緊張気味。
でもすぐに慣れて、お昼寝したり離乳食食べたりトイレまで!

肝心の花火大会は、haruはさすがに号泣だろうとみーママとお留守番。
おおじいと3人でお留守番してもらう事にして、残りの7名で会場近くの広場にシートを敷いてゆったりと鑑賞してきた。
男たちはビール飲みつつ、女子供はつまみを食べつつ、ワイワイと新作花火などにチャチャ入れたりして楽しみつつ、あっという間の1時間半。
tomoは大好きな私の弟とその彼女さんに終始べったりで、花火もとっても楽しんでた。
家に帰り着いたのは10時も過ぎ、寝たのは11時くらいだったけど、この日は特別だもんね。
haruもみーママとおりこうにお留守番してくれてたので、私も大迫力の花火をゆっくり楽しめてよかった~。
来年はharuも一緒に楽しめるかな~?まだ早いかな?


今日は夏休み唯一の登園日。
昨晩遅くに寝たのでちゃんと起きられるかな~と心配してたけど、ちゃんと起きて自分で準備してた。エライ!
私の方が起きられなかったりして。テヘ。

登園日といっても、11時半にはすぐに帰ってきたので、午後からは予定無し。
なので、近所の女の子のお友達を家に招待することに。

一緒にベランダで水遊びしようと準備万端で、tomoはお昼食べてからずっと首を長~くして待ってたけど、お友達は昼寝しちゃったみたいで夕方来ることになっちゃった。
そして夕方、やっと女の子2人が遊びにきてくれて、早速水遊び開始!

100802a.jpg

3人で、頭から水かけ合いっこしたりしながらも結構仲良く遊んでた。

しばらく遊んでから、部屋でちょっとおやつを食べて、後半は部屋遊び。
ここから、tomoはスカリーノで遊ぼうと誘うものの、女の子2人はキッチンなどのままごとグッズに食いついて「家族ごっこしよう!」と言い出した。
「tomoくん『かぞくごっこ』とかしたことなーい」とちょっと戸惑い気味のtomoを尻目に、「tomoくんはお父さんね~」とどんどん進行していく女の子たち。ぷぷっ。

結局tomoは「お仕事に行ってくる」という名目(?)でスカリーノを作って遊び、女の子2人はお料理をして帰りを待つという形で落ち着いたらしい。
やっぱり5~6歳ともなると、男の子と女の子では遊び方が変わってくるよなー。

お姉ちゃんたちが遊びにきてる間、haruはというと、「かわいー」「ちょうだーい」「(haruを)もってかえってい~い?」などとかわいがって(?)もらって笑顔を振りまいたり、はしゃぐ大きな声にびっくりして泣いたり。
でもやっぱり興味はあるみたいで、3人が水遊びしてる時にはこの状態。

100802b.jpg
かぶりつき!(笑)

もう少し大きくなったら、一緒に遊んでもらえるかな?

夕方から遊んだので、あっという間に帰る時間。
わが家のたくさんのおもちゃたちを十分に遊びきれる訳なく、お友達はまだ遊びたーいという感じだったけど、お母さんがお迎えに来てくれたのでお開き。
長い夏休み、またゆっくり遊びにきてね~。
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード