スーパーポンポンメーカーでポンポンゴム
毛糸のポンポンをつけたゴムを作ってみた。

s148a.jpg

ネットで手芸材料を購入する時に、気になってついでに買ったこちら。


せっかくなので使ってみようと、100均の毛糸を買ってきて、ぐるぐるぐる・・・チョキチョキ・・・糸で結んであっという間に小さいかわいいポンポンの出来上がり♪
使ったゴムも、100均の絡まないゴム。

haruにつけてみた様子はこんな。

s148b.jpg
ぷぷっ。
どうよ?似合ってる~?

いや~、小さい子の髪結ぶのって難しいね。
自分自身もあまり髪を結んだりした事ないので、どうやったらいいのかよくわからん。
結び方のバリエーションを誰か教えてくれー。

いや、でも今はharuが気づいたらすぐに取っちゃうから、本格的に髪型を楽しむのはもう少し成長してからかな。
今は、ぱっちん留めやゴムをつけると一応自分でも気に入っているようで鏡見たりにっこり笑ったりするのだけど、余計に気になってすぐに取っちゃう。
そのくせ、外した物を持ってきてまた付けろーとうるさいのだ。
付ける、取る、持ってくる、付ける、取る、持ってくる・・・あーエンドレス!!

ポンポン自体はかわいいし簡単にできるので、冬のアクセにいいかも。
ただ、安物の毛糸だからか、細かい毛羽が抜けてきちゃったり、ポンポンの形を整えるのもちょっとコツがいる。
もっとぐるぐると往復するくらい巻いた方がきれいにできるのかも。
それと、ポンポンを最後に糸で止めるのだけど、それをギューっとなるべく強く縛るのがポイントかな。
今回手縫い糸でやってみたのだけど、ゴムにもその糸で結びつけてたら、すぐに糸が切れちゃった。
何の糸がいいのかな?
まだ改良の余地あり。



スーパーポンポンメーカーは他のサイズもあり。
色々組み合わせてマスコットも作れるらしい。



ジャンボサイズもあり。


かわいいハートのポンポンが作れるタイプも!



最後に毛糸を切るのに最適なはさみはこちら。

小さなサイズのはさみだけど先が尖っていてよく切れるので、糸切りはもちろん、布にノッチを入れたり、レースやリボンをカットしたり、アップリケを作ったりとにかく色々使えてとっても便利!
裁ちばさみより使用頻度は断然高い。
お値段も結構するけれど、その分の価値はある!
裁縫される方は、1本持っていると絶対便利なので、オススメです!!
ブーツカットカーゴパンツ・その6
もう時期的に遅いけれど・・・tomo用の秋冬物パンツ。

s147a.jpg


続きを読む

ビタントニオ バラエティサンドベーカー
去年のクリスマスに、サンタさん(!)が私にプレゼントしてくれたこちら。



すぐに飽きるかな~とちょっと心配してたのだけど、まだまだ大活躍!
(・・・と言ってもまだ2か月しか経ってないけど^^ゞ)

普通にホットケーキミックスでワッフルを焼いても、ふわふわでおいしいのだ♪

1101c.jpg

私は、オリジナルのワッフル、ホットサンド、ポワソン(たい焼き)のプレートの他に、選べるプレートにはドーナツとパニーニをセレクト。(あ、サンタさんが選んでくれたんだった・笑)

110207b.jpg

ドーナツはミニサイズでとってもかわいく、チョココーティングしてチョコスプレーとかかけたらもうtomo食べる食べる(笑)
たい焼きも、中身のクリームを変えてみたり、生地にココアや野菜パウダーを入れてみたり、色々アレンジ。
ホットサンドもよく使うけど、パニーニは、パンの形を選ばないので使いやすい。
HBで焼いた耳付き食パンスライスもそのままOKだし、マフィンやベーグルなど色々挟めちゃう。
定番のハムチーズの他にも、残ったお惣菜や野菜なんかを挟めるので、朝食にピッタリ~。

HBでナンの生地を作って、パニーニで焼いたら、簡単に焼き立てナンの出来上がり♪

1101b.jpg

フライパンで焼く時みたいにつきっきりじゃなくていいので、お手軽でいいね。

そして、特にオススメなのが、お餅を使ったレシピ。



ワッフルプレートで挟んでモッフルに、ポワソンプレートで挟んで餅たい焼きに。
普通に焼いたり電子レンジで温めたりして砂糖醤油で食べてたのが、一気にバリエーションが広がった!
間に明太子+チーズ+海苔を挟むのがお気に入り。
モッフルはサクサクもっちりな食感、たい焼きの方がもっとモチモチした食感が楽しめるかな。
どちらもおいしい。

セットについていたレシピ本も参考に、朝食や休日のランチやおやつやお土産など色々作って楽しんでる。
基本的にホットケーキミックスや小麦粉やバターや卵を使うレシピが多いけど、中には豆腐やおからを使ったレシピもあり、材料を選べばヘルシーなおやつも作れる。
何より、コンロやオーブンを使わず、ほんの数分で焼きあがるお手軽さがいいね。
haruが大きくなったら、一緒に色々おやつ作りしたいな~。

レシピサイトやブログをネットで検索すると、ビタントニオを使ったレシピがたくさんヒットするので、参考になる。
パニーニプレートでロールケーキやお好み焼き、ホットサンドプレートでおにぎりを挟んで焼きおにぎり、パンケーキプレートに挟んでライスバーガーなど、まだまだ使い道はたくさんあるようなので、まだまだ色々作ってみたい。

自宅で手軽にカフェ風メニューやかわいいおやつが作れる、ビタントニオのバラエティサンドベーカー。
一家に一台、オススメです♪



私が買った(もらった)セットの他にも色々な組み合わせあり。
本体カラーも色々。

  

プレート全部がついたフルセットも!


実は私、ホットケーキは普通にフライパンで作ればいいからパンケーキプレートなんていらないだろーと思ってたんだけど、ホットケーキも意外と焼くのに時間かかるしつきっきりじゃいといけないんだよね・・・と結局買い足してしまったのだ。

これが、とっても楽ちん!
テーブルにビタントニオ置いて、横で次の焼きながら焼き立てを食べられるのだ。
しかも1回焼くのにほんの2~3分。
haruも食べられるし、結構活躍中。

他のオススメ材料はこちら。
お手軽ミックス粉たち。







食材のくっつき防止に。
お菓子作りや料理にも使えてとっても便利!



お手軽に野菜を摂取!国産野菜パウダー色々。普段の料理にも使えてオススメ。

   

ドーナツのデコには欠かせない!



 

ビタントニオの公式本色々。

  

ギャザースモック(兄妹お揃いセット・その3)
hibi+さんのギャザースモックを作ってみた。

s145a.jpg

続きを読む

幼稚園最後の発表会
今日は、tomoの幼稚園の発表会だった。
年長なので、幼稚園最後の発表会。
去年はtomoのクラスの劇だけを鑑賞したので、年長の今年くらいは・・・と最初から最後までしっかり鑑賞してきた。

去年同様、けんじい&みーママにも来てもらい、tomoの出番まではharuの子守をお願いし、出番直前に連絡してみんなで鑑賞。
私はカメラでuzoicはビデオ係。

今年の劇のタイトルは、「ジャン・アンニ・ファーブル」で、ファーブル昆虫記を書いたファーブルの伝記物。
毎年年長の3クラスのうち1クラスは伝記物をやるお約束らしく、今年はそれがtomoのクラスに回ってきたらしい。

伝記物って、難しそう・・・と思ってたけど、やっぱり難しかった(笑)
登場人物もそう多くはないので、女の子はほとんどがナレーター役で、主役のファーブルは男の子9人というものすごく偏った配役。
そしてtomoの役どころはファーブルの青年期。

事前に聞いたところによると、セリフが7個くらいあるとは聞いていたのだけど、内容は「当日までヒミツ」と教えてくれなかったtomo。
当日も余裕~って感じだったのだけど、本番になんと途中でセリフがぶっ飛んだ!

登場後、出だしのセリフ2~3個は好調だったのだけど、1つ言い間違えて言葉が詰まった後、セリフが出てこなくなってしまったよう。
アチャーという顔をして舌をペロリと出した後、しばらく無言で数秒続き「あっ」という顔をしたと思ったら、次の番のナレーターの女の子のセリフに移行してしまった。
後で話を聞いたところによると、途中でセリフを忘れちゃったけど、少し考えたら思いついたのに、もう次の子のセリフに移っちゃって1つセリフを言えなかったとか。

110220a.jpg
小道具の図鑑の持ち方を迷うtomo

なんとなくtomoはそつなくこなすだろうとこっちも余裕で観てただけに、途中セリフが飛んで驚いた(笑)
でもその後のリアクションとかも見てると面白かったし、これくらいハプニングがあった方が思い出になったいいよねー。ということにしておこう(笑)

正直、劇の内容自体は、他の物語劇に比べてやや分かりにくく盛り上がりにも欠けた印象だけど、みんな難しい単語の出てくるセリフをしっかり覚えてちゃーんと喋っててよくがんばってた。

これで幼稚園の大きな行事は最後かと思うと、感慨深いねー。
最後の年長さん全員での合唱も感動的だった。泣かなかったけど(笑)
(これより、他のクラスの劇の『泣いた赤鬼』の話に感動してうるうるきちゃった私)
とりあえずよくがんばった!お疲れ様ー。

さぁこれでいよいよ1ヶ月先の終園式が間近に迫ってきた。
本当に残りわずかな園生活、お友達とたーくさん遊んでいっぱい思い出をつくらなきゃね!
1歳2か月
1週間ほど前に、haruが1歳2か月になりました。

110215c.jpg

私がパートを始めたので、週のうち3日は昼間みーママ宅で過ごしているharu。
一度も朝泣くことなく、普通に私に向かってバイバイして見送ってくれ、日中もずっとご機嫌で過ごしている様子。
けんじいやみーママ、犬たちにもたくさん刺激を受けて、どんどん成長してるみたい。
いつの間にか階段を登れるようになってたり、乗用玩具にまたがって自分で蹴って遊べるようになってたり。
いっぱいかわいがってもらって餌付けされて(笑)、じじばばっ子になるだろうな~。
ワガママにならないようにしないと!

あんよが随分しっかりしてきて、移動はほぼあんよに。スピードもアップしたかなー。
外靴もすっかり慣れたようで、短い距離なら手をつないでも歩いたりも。
ボールを蹴るのが意外と上手で、あまりこけない。
膝にのせてあげて滑り台をしたら、かなり気に入った様子で、何度もリクエスト。

110215b.jpg
今や貴重なハイハイシーン

無表情でクールと思われていた(?)haruだけど、随分表情も豊かになってきた。
そして結構ひょうきんかも。
リアクションも結構大きいし、見てるとおもろい。
驚いたときにわざとらしく大きな口を開けてみたり、変顔も好んでやってるし。
ま、この家族の中にいて、ひょうきんにならない方が難しそうだけど(笑)

言葉はあまりしゃべらない・・・というか、あまり声を発しない!静かすぎる!!
無言でジェスチャーで示す事が多いかな~。
時々、haruはどこにいるの?と居場所を確認しなくちゃならないくらい。
「パパ」「ママ」はそれらしく言うけど、ほとんど「ん~!」「ん~?」のバリエーションで訴えてる感じ(笑)
でも気に入らない事があるとまず息が荒くなり、「キーっ!」と大きな声で叫ぶ。その辺の主張ははっきりしてる。

しゃべらないけどこちらの言っている事はかなりわかっているようで、「○○の絵本持ってきて~」と言うと本棚から探して持って来たり、「これお兄ちゃんに渡してきて」と言うと持っていき、「ドア閉めてね~」と言うと閉めてくれたり。
料理してる時にガードの所にやってきてヒーヒー言い出したら、「○○やったら?」と色んなおもちゃや遊びを促すとちゃーんとわかってるようで、それでしばらく遊びだす。

110215d2.jpg

好きな遊びはダントツで絵本!
毎日本棚から好きな絵本を何冊も何冊も持ってきて読まされる。
自分で開いて見てることも。
お兄ちゃんの絵本もたくさん混ざってる中で、ちゃんと一度読んだことのある自分用の絵本を選別してくるところが、適当ではなくて自分の意思で選んでいると感じる。
tomoはそこまで絵本好きではなかったので(今も)、haruが好きそうでよかった!わが家の大量の絵本たちがやっと活かされる♪(笑)

110215a.jpg

さすが2人目。
兄のできる事は自分もできると思ってるので、何でも真似をする。
そして兄の遊びを邪魔しようとして防御されたり、自分のおもちゃを取り上げられたりすると怒る怒る!
泣くというより完全に怒ってる。自己主張がはっきりしてんなー。
でも、食事の時とか、「いただきます」と手を合わせたり、ハイチェアに立ってるのを座らせる時など、親が言ってもあまり聞かなくてもtomoが言うとなぜかすんなり言う事を聞くんだよなー。
なんでだろ?お兄ちゃんさまさま。

今後、ますますコミュニケーション能力がアップしてくると思うと、楽しみだな~。
あっという間に成長してしまう2人目。
記録と記憶にきちんと留めておかないとね。



haru1歳1か月の記録。

・99%二足歩行、1%ハイハイ
・歩きの安定感&スピードアップ。片足を軽く上げたりする
・外靴履いて外を歩ける
・外でボールを投げたり、ボールを蹴ったりする
・滑り台(大人と一緒)好き
・乗用玩具にまたがって足で地面を蹴って遊べる
・歯は8本。9&10本目生えかけ
・体重は約9㎏前後?(しばらく全然量ってない・・・)

・絵本が大好きで読みたい絵本を持って来たり、自分でめくって読んだりする
(こぐまちゃんシリーズ、きんぎょがにげた、ねないこだれだ、などなど・・・)
・「せんせい」やクレヨンなどで絵(線?)をかく
・ままごとキッチンでままごとらしい事をする
・兄の遊びの真似をする(ピアノ、ベイブレード、オセロ、などなど・・・)
・特技(?)は口笛
・「パパ」「ママ」はよりはっきりしてきた
・「ぱっ(ん)」=パン、「ぶ~ん」=飛行機、「ぼー」=ボタン、「ぱっ」=電気が点いた時、「あ~あ」=物を落としたとき
・「キラキラ」「セーフ」「かわいー」「バイバイ」「おやすみなさい」などは全て無言でジェスチャー
・こちらの言っている事が大体わかる(○○もってきて、△△はどれ?、□□してね、などなど・・・)

・昼寝は抱っこか添い寝で
・夜は絵本読んで添い寝すれば10~20分で寝るように
・夜中は寝ぼけたように泣く事もあるが、酷い夜泣きはなくなった
・食欲旺盛
・ウンチも1日2~4回と回数多し



メインサイト「Ringoic Home」で、アルバムをアップしました。
初めてもらったチョコレート♡
バレンタイン当日。
tomo、無事にチョコをゲット!

110214.jpg

小さなチョコにとってもかわいくデコってあって、tomoは大喜び!

これすっごいね~!どうやって作るっちゃろうね~。ようできとうねぇ。

・・・と感心しきり(笑)
3個頂いたうち、帰宅後すぐに1個食べたらしい。(私は仕事だった)
後は、毎日1個ずつ大事に食べるんだって。


ただ。
このチョコレート、本命(?)のAちゃんからではなく、最近よく一緒に遊んでるらしいCちゃんからのもの。

おかしいねぇ?Aちゃん(自分のこと)一番好きって言ってたのに、なんでくれんっちゃろうか。

もしかして忘れとったっちゃろうか。

・・・と真剣に首を傾げていたtomo(笑)
tomoよ、きっと気が変わったのだよ。
それが女心というものだよ。


それにしても。
今時の幼稚園児はマセてるねぇ。
女の子はほとんどみんなチョコを用意していて、友チョコ流行りとか。
園では、普段お菓子やおもちゃはもちろん持参禁止なのだけど、この日ばかりは特別ってことで許可されてるらしい。
そして、給食前に時間を取って、チョコ渡しタイムを設けたらしい!(驚)
その間男の子たちはイスの準備をしていたとかで、実際どんな様子だったのかはわからないけど、それって・・・tomoは幸い貰えたからよかったものの、貰えなかった子はショックを受けるんじゃないだろうか。男も女も。
幼稚園時代から、結構シビアですなぁ・・・。

とにかく、本命からじゃなかったけど、無事にもらえてよかったね~。
Cちゃんママによると、Cちゃんが帰宅後「tomoくんが何回もありがとうって言ってくれたよー」と喜んでたらしい。
ぷぷ。言ってる姿が目に浮かぶわ。

さて。
1か月後のお返し、何にしようかな~。
Cちゃんママは仲良くさせてもらってるママ友なのでよかったー。気が楽だ(笑)
オリジナルチョコ!?
明日はバレンタインデー。
でも明日はパパも私も仕事だし、tomoもふつうに幼稚園ってことで、前倒しで今日チョコ&プレゼントを渡してみた。

チョコレート。
これまでも手作りしたりしてみた事もあったけど、わが家の男共、普通の市販のお菓子売り場に売ってるチョコ菓子の方が好きって言うんだよね~。
なので今年は手作りは無し。

代わりに・・・こんな物渡してみた♪
110214a.jpg
写真入りのオリジナル板チョコ!!
(パパの変顔写真は自主規制でモザイク・笑)

これ、実はコチラのサイトで印刷したもの。(→森永チョコレートラベルファクトリー
好きなイラストや写真をフレームに入れてプリンターで印刷するだけ。
フレームも何種類かあり、スタンプしたり、コメント入れたりできるのだ。
(ちなみにtomoの吹き出しのセリフは、最近の口癖。意味不明・・・)

中身は普通の板チョコじゃさすがにつまらないので、tomoにはLOOKチョコレート、uzoicにはGODIVAの板チョコを。
サイズが微妙に違うのでラベルがちゃんと合わないんだけど、無理やりに巻いてみた。
2人の反応は上々♪
オーダーしたのかとビックリしてたよ(笑)

裏側にはコメントが書き込めるスペースがあるし、ちょっとしたプレゼントに最適!
もらった人もびっくりするんじゃないかな~?
結婚式や2次会のプチプレゼントにもオススメらしい。確かにいいよね。


そして、チョコ以外にもプチプレゼント。

tomoにはこちら。


レゴのトイストーリーシリーズ。
6歳からになってたけど、6歳のtomoが1人で説明書見ながら1時間くらいで作ってたかな?
ウッディとバズのミニフィグがよくできてて、完成品の車もプルバックで走るので、作った後も遊べるのがいい。
レゴなのでぶつかったりするとちょっと壊れやすいのが難点だけど、修理するのもまた楽し!?

そしてオマケでもう1つ。

別冊コロコロコミック増刊 メタルファイトベイブレード世界制覇BOOK 2011年 03月号 [雑誌]
B004IUK7E2

まだまだ夢中のベイブレードの関連本。
オマケもついてて、喜んでた。

兄だけじゃかわいそうかな~とついでにharuにも。

クレヨンデビュー。
tomoの時にはシュトックマーの蜜蝋クレヨンにしたので、haruにはちょっと変えてみたのだけど。
木箱が自分では開けにくく角とか結構危ないし、書き心地も発色もやっぱりシュトックマーの方が上かなー。
これはこれで短くて太くて簡単には折れなさそうなのがいいけど。

正月にプレゼントしたせんせいがかなり気に入っていて、毎日遊ばない日はないくらいで壊れるほど遊び倒しているharuなので(もうすでに消えない部分がでてきた・・・)、クレヨンでもたくさん遊んでくれることでしょう。

そしてオマケにこれも。

くるくるミトン
B000F56ZDG

ロシアのアニメーション(パペット)映画、『ミトン』のぬいぐるみ。
数年前に私が一目ぼれして、購入して仕舞い込んでたもの。
残念ながら今はどこも売ってないみたいだけど。
ニットの質感といい、片手に乗る大きさといい、めちゃかわいい!
首に手袋がついていて、それを引っ張るとしっぽがクルクル回るの~。
その回り方が、想像よりもめちゃ早い!
早すぎてその勢いに振り回されて体がブルブル震えちゃって、後ずさりする姿もかなり萌え~(笑)

haruは最初、あまりのブルブル具合にびっくりしたみたいで怖がってたけど、そのうちすぐ慣れてまぁ気に入ってくれたみたい。
誕生祝いのサミーベアも今では全然怖がってないし、そのうちかわいがってくれるかな~。

もう少し大きくなったら、一緒にDVDを見るのが楽しみ~♪


そしてパパさんには・・・特に無し(爆)
だってー。何もいらないって言うんだもん。もったいないって(笑)
なので、何かのオマケについてきたこれをあげてみた。

大好きなチョコをいつも持ち歩いて、パキパキしてくれー。



先日tomoと話してたら、本人曰く「Aちゃんと両想いでラブラブ(!)」らしく、「tomoくんにチョコくれるっちゃな~い?」なんて自分で言ってた。
さぁて、明日もらえるといいけどねぇ。
母としては、お返しの事考えると、面倒なのでもらわなくていいんだけどな・・・。
先生へのメッセージ
tomoももうすぐ卒園なので、先日担任の先生へのメッセージ用紙が届いた。

好きな食べ物やら将来の夢などは私が記入して、写真貼りつけまでやってから、後はtomoへ丸投げ。
(ちなみに、好きなたべものはあくまでも「サンザシ」。絵付き。ぷぷ。)
しばらくして「できたよ~」と言うのでみてみたら、なかなか感動的なメッセージが書かれてあるではないかー。

110209.jpg

「1ねんかんありがとうございました。

1ねんかんたのしかったです。

あえてよかったです。

1ねんせいになってもがんばります。

ピアノであえるからよかったね。」

結構うまくまとまってるし。
あえてよかった・・・の所が泣かせるやん!
(ピアノ・・・の所は、小学生になっても1年間は幼稚園のピアノ教室に通えるから、会えるってことらしい。)

いつの間にか、自分の気持ちをきちんと言葉にして、こんなにちゃんとした文章が書けるようになったんだねぇ。
あまり卒園という実感がなかったのだけど、こういった事が増えるてくると少しずつ実感が・・・。
今日は午後から小学校の入学説明会。
ちょっとずつ、卒園&入学へ向けての準備が進んでおります。
リバティプリント×フレンチパイルのマフラー
C&Sさんのキットのマフラーを作ってみた。

続きを読む

ミニマムトレーナー&レッグウォーマー
reiemonとこのmizちゃん&itsuちゃん姉妹へ、プチお揃いプレゼント。

s141a.jpg

続きを読む

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード