間欠性外斜視
先日、tomoが小学校の眼科検診でひっかかり、眼科での再検査が必要だったので、初めて眼科に行ってみた。

学校からもらったプリントには「屈折異常」とだけ書いてあり、視力も左目だけ若干悪い(B判定)ということだった。
ちょうど学校の近くに眼科があったので、学校終わりの時間に合わせて眼科前で待ち合わせ。
昨日から38℃前後の発熱が続いているharuも連れて受診してきた。

受付で、そういえばharuの斜視疑惑も1歳半だけど診察してもらえるかな~と一応聞いてみたら、できるとのことだったので、一緒にみてもらうことに。

まずtomoの方は、視力は問題ないようだけど(両目1.2)、近視のはしりのような状態だとういうことだった。
学校に提出しなければならないプリントには、「調節緊張症」との診断名が。
結局、眼鏡の必要はなかったけど、1ヶ月ほど毎日4回の点眼で様子をみて、1ヶ月後の検査で良好のようなら点眼をしばらく続けてみることに。

さらに、tomoは弱~い斜視があり、アレルギー性の結膜疾患がありそうだということ。
そういえば、耳鼻科でもアレルギー性鼻炎と診断されてたなぁ。
食物アレルギーもなく、一度小児科で調べてもらった時にはダニやハウスダストにはアレルギー反応はなかったのだけど、もしかして軽い花粉症とかなのかな?


そして、問題はharu。
まずtomoが診察の段階で大泣きしていたので、診察は無理なんじゃ・・・と思ってたけど、そこはプロ。
あの手この手でなだめ、ごまかし、なんとか泣き止んだ状態で、遊び感覚でささっと診断。
結果は見事に「間欠性外斜視」だった。
しかも、その角度がちょっと大きいらしい。

治療としては、眼鏡とかアイパッチとか手術とか色々あるけど、3歳くらいにならないと難しいだろうから、それまでは半年に1回くらいのぺースで定期検診を受けることに。

haruの場合間欠性なので、普通にしてる時はパッと見問題ないように見える。
でもボーっとしてる時や自分の世界に入ってる時、大泣きしてる時などに斜視が見られるのだ。
普通にしてる時はちゃんと両目で見てるので立体もわかるのだけど、ボーっとしてる時は両目で見ようと努力をしていない時で、この斜視の状態だと外れてる方の目は使ってない状態だそう。
なので、この状態に慣れてきてしまうと、視力に影響が出るそうな。

今後は、斜視の頻度が急に上がったりしないかどうか定期検診を続け、頻度が上がれば視力に影響が出るので6歳以前に手術、6歳以降は外見と眼精疲労の改善のために手術する事も可能との事。

手術ってねぇ。急に言われても・・・。
怖いよ~。
でもでも、女の子だし、思春期になる前に治してあげた方がいいのかも・・・。

とりあえずはまじめに定期検診して、これ以上酷くならない事を祈るばかり。
ま、なるようにしかなりませんわな。

ところで、この眼科の女医さんは、とーってもサバサバしていて、ハキハキと色んな事を説明してくれて、私的には好印象。
haruが今後、視力検査などにも慣れるためにも、お兄ちゃんの検診の時は一緒に連れてきて慣れさせていきましょうとの事。
しばらくは眼科通いになりそうね。

それにしても、子供を育ててると、色々あるもんですなぁ。



そういえば、haruの熱は夜寝る頃には微熱程度に。
明日には下がってるといいな~。
ポケッタブルランドセルカバー
雨の日も安心な、ランドセルカバーを作ってみた。

s183a.jpg

続きを読む

裁断におススメ便利グッズ~その2
前回の「裁断おススメ便利グッズ」の続き。

またもや長くなっちゃったので、続きは・・・
こちら↓をクリック♪

続きを読む

かぼちゃパンツ
haru用のかぼちゃパンツを作ってみた。

s181a.jpg

続きを読む

裁断におススメ便利グッズ~その1
前回、パターン写しに便利なグッズたちを紹介したけれど、今回は裁断に便利な品々をご紹介♪

(長いので、続きはこちら↓をクリック)

続きを読む

サマーパンツ
tomo用の夏用パンツ追加~。




続きを読む

大丈夫か?(いろんな意味で)
昨日、梅雨の合間の貴重な晴れ間だったのに、ついいつものクセで朝からtomoに傘を持たせてしまった私。
帰宅後、「傘いらんやったね~。邪魔やったやろ?ごめんね。」と声をかけると、「いや、使ったけんよかったよ」との返事。
1日ずっと晴れてたはずだけど、いつ使ったのかと聞いてみると・・・

「Yちゃん(いつも一緒に登下校している近所の女の子)が紫外線に当たらんように、さしてあげたとー

ええっ!
お前は付き人かっ!!(笑)
Yちゃんにうっとおしがられてる姿が想像できるよ・・・。


それからも1つ。
夕飯時にtomoが話してた内容によると、どうも給食で、同じ班の男の子と2人で、同じく同じ班の女の子のお手紙を賭けて、どちらが早く食べ終わるか競争しているらしい。
人一倍食べるのが遅いtomoがなんて無謀な・・・と思っていると、案の定0勝6敗だとか。
でも、昨日は初めてtomoが勝ったらしく、するとその男の子が泣いてしまったようで。

「Tくんが泣いたっちゃんねー。だけんtomoくん、
『Tくんは6回も勝っとうっちゃけんいいやん。tomoくんなんて初めて勝ったとよー。Tくんが泣くなら、tomoくん6回も泣かないかんやん!
って言ったと。」

・・・だと。
なにこの大人な慰め方(笑)
そういえば、この間の運動会の時も、白組が負けて悔し泣きしている隣の男の子に、
「(6年生まで)まだあと5回もあるやん!
・・・って慰めてたっけ。
その子には「あと5回しかないやん!」って切り返されてたけど(笑)

Tくんは、いつも遅いtomoにまさか負けると思わなかったから、悔しくて泣いたんだろうね~。わかるよ、その気持ち。
それにしても、そのお手紙の女の子は何者!?
男子2人を手玉に取るとは、なかなかやるのう~(笑)
しかも、その手紙とやらを見せてもらおうとしたら(気になる母・笑)、「紙がもったいなくてまた裏側も使うけんって、バッと取り上げられたと~」とヘラヘラ笑って答えてたtomo。
それって・・・出来レースっていうか、tomoが勝てるわけないと見越しての話だったんじゃ・・・。
その女の子はTくん狙いで、tomoはからかわれてるだけと見た。
大丈夫か?tomo。
母は心配だよ・・・。

ま、当の本人はぜ~んぜん気にしてなくて、のほほ~んとしてるから全然いいんだけど(笑)


続きはまた別の話。
はっきりいって・・・愚痴です(笑)

続きを読む

パターン写しにおススメ便利グッズ
今、絶好調にソーイングにハマっていて、下手くそ&自己流ながらも色々と作品を作っとります。(ブログアップは追い付いて無いけど・汗)
ミシンで縫うのは大好きだけど、ミシンまでの工程でどうしても必要なのが、パターンの用意と布の裁断。
これがねー、結構面倒くさい。
嫌いじゃないんだけど、苦手だしやっぱり面倒なのが大きい。
なので、裁断終わってミシンがけに入るぞーって時はやったーって感じなんだよね。

少しでも苦手や面倒くささを解消しようと、ネットで色々探ってみると、世の中には色んな便利グッズがあったり、その使い方ややり方も人それぞれ。
人によってやりやすさや得意な方法や好みが分かれるからね。

なので、私が色々道具なんかを試行錯誤して使ってみて、今現在ベストだと思うおススメ道具をご紹介!!

(長いので、続きはこちら↓をクリック)

続きを読む

父の日
父の日当日、uzoicは出張で不在。
帰宅もtomoが寝てからの予定だったので、tomoは似顔絵とお手紙を書いてサプライズで置いておいた。

出来上がった絵はこちら。

110619a.jpg

uzoicを知ってる人はわかると思うけど、アゴの尖り具合と髭の感じがよく似てる~!
小さい頃から絵心がないと思っていたけど、ここにきて少し上手になってきたかな?

寝る前にお得意の宝探し(tomo曰く「紙のめいろ(?)」紙で「○○を見ろ」などと次の目的地へ誘導するやつ)を色々と仕掛け、ゴールには昼間に一緒に選んでおいた、ビールのおつまみスナック数点と共にお手紙をセット。

110619b.jpg

「OMEDETO

おかえり

これたべて、ビールをのんで、ゆっくりしてね。

いつもあそんでくれてありがとう。

おしごとがんばってね♡」

パパ、感涙(笑)

1歳6か月
haru、いつの間にやら1歳半を迎えましたー。

110616a.jpg

今日はちょうど1歳半健診に行ってきたのだけど、虫歯もなく、成長・発達に関しても特に問題なし。
ただねー、身長&体重を久しぶりにちゃんと測ったのだけど、体重まだ9㎏を超えてなかった!びっくり。
そりゃね、4か月の時には体重は要観察になるくらい発育曲線ギリギリだったのだけど、そこから盛り返し、断乳以降は毎日よく食べるし、ぷくぷくしてきたかなーと思ってたのに、まだ8㎏台とは・・・。
ま、8.95㎏でほぼ9kgだけどね。
身長は79.5㎝でこちらはほぼ80㎝。
体重は発育曲線下の方、身長はほぼ真ん中って感じか。

110616b.jpg

それからもう1つ、ずっと気になってた事があって、それは、ぼーっとした時やギャン泣きした時など、フトした時によく目が『イッちゃって』ること。
普通にしてる時、相手の顔を見る時や何かを目で追うとき、テレビを見る時などはちゃんとしてるのだけど、いわゆるボーっとした時によくガチャ目になっていて、もしかして間欠性外斜視ってやつじゃないのかなーとちょっと心配していたのだ。
それについても健診で聞いてみた所、まぁ通常の眼位に問題はないので、今すぐ眼科へ行く必要もないでしょうと。
斜視かどうかはまだ判断できる年齢でもなく、もし仮にそうだとしても、治療にはめがねなど必要で、今の年齢だとすぐに外しちゃって無理だから、3歳児健診の時にでも再チェックしてみましょうと。
ま、そうだよね。
今後は、これより頻度があがったり酷くなったりしないかどうか、様子をみてみるかね。

110616c.jpg
兄妹仲良く遊ぶ貴重なショット

言葉も順調に増えていて、会話がなかなか面白くなってきた。
まだまだ大半は意味不明なので、時々意思疎通ができなくてキレられるのは相変わらず。
それに、最近は気に食わないと床に突っ伏したり反り返ったりして抗議する事が増えてきたなー。
そんな時「いやぃいやぃいやぃ・・・」と言っていて、これってイヤイヤ期の始まり?
まだまだ気分転換も可能なので、そんなに大変じゃないけど、これがだんだん気をそらせなくなってきたらと考えると・・・恐ろしい。

自分で食べたい、自分で靴を履きたい、自分で靴を履きたい、自分でパンツを履きたい・・・何でも自分でやりたいお年頃。
でもやりたい自分とできない自分の狭間でムキーッとなる事もしばしば。
面倒な時期だけど、成長の証だもんね。

110616d.jpg
赤ずきん(?)参上!

早いもので、もう1歳も折り返し。
気づくと写真やビデオの数が減っている2人目(笑)
しっかり記録&記憶しておかなければ!!



haru1歳5か月の記録。

・前転もどきができる
・好きな食べ物ベスト3は、ちー(チーズ)、ぶー(ぶどう)、ばー(バナナ)

・増えた言葉
なっとぅ(納豆)、にー(肉)、ちょーん(コーン)、よーよ(ヨーグルト)、ぱぁぱぁー(パラパラ=ふりかけ)、っぱっ(すっぱい)、ぁわぁわ(アワアワ=せっけん)、どーじょ(どうぞ)、にーちゃ(2チャン(NHK))、ぽっぽ(ハト)、ちょーちょ(ちょうちょ)・・・などなど

・絵本を読んだりお絵かきしてる時になにやら独り言を言っている
・○らしきものを描いたり、自分の手を型取ろうとしたりする
・積み木を重ねたり、並べたりするのが上手に
・ミッフィー人形がさらにお気に入りに。寝る時もTV見る時も必ず一緒、朝は手に持って起きてくる

・トイレでのウンチの成功率はほぼ0に・・・。事後報告はあり。
・仕上げ磨き嫌いだが、「はみがきじょうずかな」の歌を歌うと口を開けてくれる




メインサイト「Ringoic Home」で、アルバムをアップしました。

家庭訪問
昨日は、tomoの家庭訪問があった。

前日からtomoはとっても楽しみにしていて、先生が来る時に家にいる気マンマンだったのだけど、親的にはいない方が話やすいんだけどな~と思ってた。
すると、当日はどういう風の吹きまわしか、自らその時間はスイミングに行くと言うではないか!
それは願ったりかなったり。
学校から帰ってきて、いつもはずるずると後回しにする宿題も、進んでさっさと終わらせ、なぜか意気揚々とスイミングへ。行ってらっしゃ~い!
いつもこうだとほんとに助かるんだけど(笑)

さて、肝心の家庭訪問。
時間通りに先生が来られ、真っ先に、お昼寝明けでおやつも食べて満ち足りた表情でソファに座っているharuの元へ。
「かわいいね~」と言いつつ、haruの横に腰を下ろしたその数秒後・・・
「うっ、ぅえっ、ぅえっ・・・ま、ま、ママー!!(泣)」
両手を私の方に必死に差し伸べて助けを求めるharuの姿が(笑)

先生も困った顔で、「ごめんね~」と謝っていた。
いえいえ、人見知りなもんで。
でも抱っこするとすぐに泣き止むし、その人見知りのお陰で(?)話の間中ずっと私に抱っこされ顔をうずめたまま大人し~くしててくれたので、助かった。

お話はきっちり15分。
主に学校での様子を伺ったのだけど、先生の第一声は・・・

「tomoくんて面白いですよね」

ああ・・・この言葉、幼稚園でも何度も聞いたような気が。デジャヴか!?
先生によると、いつも笑わせてもらってるけど、これまでに2回ほど床に手をついて笑った事まであったらしい。どんだけ~。
とにかくおしゃべりが好きで、クラスのムードメーカーだとおっしゃってくれた。

tomoは話をしっかり聞いているようで、全然聞いて無い時もあるので、授業中などそのあたりの様子を聞くと、概ねちゃんと聞いていて、ひらがなの練習もとてもがんばってるらしいのだけど、一度授業中に鼻歌(!)を歌ってる時があったので、その時は注意しましたと。鼻歌って・・・。どんだけマイペース・・・。
それと、定期的に席替えをしているようなのだけど、前の席順の時は隣の子と気があったみたいで、よくおしゃべりをしていたのだけど、今の席では隣の女の子がまじめでピシッと背筋を伸ばして授業を受けるタイプなので、おしゃべりが減りました~との事。それはよかった。

マイペースなので、着替えや給食が遅くないか伺うと、着替えは毎回タイムリミットを決めてやってるので、特に遅いことはありませんと。
給食は、やっぱりおしゃべりに夢中になって遅い事が多いので、時々指摘するようにしてますと。やっぱりね・・・。

先生の方からは特に気になる所はないようなので、私から聞いたのは2点。
1つは、tomoがお友達にエラそうにしてないかという事。
これまでにも時々そういう場面に遭遇することがあったので、学校ではどうかと聞いたら、やはり時折見られる様子。
お友達が間違った時とか、かなり厳しめに指摘した事もあったけど、そんな時は女の子たちが一斉に「誰でも間違う事ってあるとよー」「そんな言わんでいいやん!」などと注意するので、その時はすぐにシュンとなってたらしい。
先生からも気がついたら言ってくれているようで、今は少しずつ学んでいっている時だと。
これがなくなったら、tomoくん人気者になれるでしょうね~と言ってくださった。
エラそうなのは、親にも責任があるよね。親の言う事を真似してるんだろうしね。
これからは親も気をつけなければ。

もう1つは、以前から気になってた言葉遣い。
目上の人にもまだまだタメ口が多く、丁寧語が使えてないようだけど、学校ではどのようなスタンスで指導しているのかと聞いてみた。
すると、これも今少しずつ教えていっているところらしい。
毎月の目標に「~です。~ます。をきちんと使おう」とかにしてみたり、先生に話しかける時に正しい言葉遣いじゃない時には、もう一度言い直させたりしてるんだと。
そうなのねー。この積み重ねで、少しずつ正しい言葉遣いができるようになって欲しいね。

まぁとにかく明るく元気で楽しく過ごせているようなのでよかったよかった。
4月の頃には時折行き渋っていたtomoも、毎日休み時間にみんなでハンターごっこ(鬼ごっこ)などをして楽しいようで、最近は学校が楽しみになってるみたい。(それでも、お休みの方が好きみたいだけどね)

先生もよく見ていてくれているようだし、tomoのいい所もたくさん見つけてくれてたので、この1年でしっかり学校に慣れて、このまま楽しい学校生活を送れるといいね~。
スキップスカート
Tシャツ作った残りの生地で、かわいいスカート作ってみた♪

s178a.jpg

続きを読む

プールタオル(ラップタオル)
まもなく始まるtomoのプール授業の前に、ゴム入りのプールタオルを手作り。


続きを読む

バンビパンツ・その1~3
haruの夏用短め丈パンツを一気に3本作ってみた。

s177a.jpg


続きを読む

兄妹そろって手足口病・・・か?
1つ前の記事に書いたように、haruが水曜に39℃超えの発熱。
翌日の昼頃には熱も落ち着いてきたので、受診はせずに様子をみていたのだけど、その頃から手のひらや足首や足裏に赤い小さなポツポツとした発疹が。

これって、もしかして、手足口病ってやつ?
保育園時代にありとあらゆる病気にかかったtomoだけど、なぜか手足口病だけはかからなかったので、よくわからない・・・。
ネットで検索してみると、水疱状の発疹だというし、口内炎も併発するというし、熱も高熱はあまり出ないみたいだし・・・。
結局よくわからなかったのだけど、熱は下がったし、発疹も特に痛くもかゆくもなさそうなので様子見。
(受診しろよーという声はやまやまだけど、余計な病気をもらいそうでなるべく小児科には連れて行きたくない親心。)

すると、金曜あたりから食事中時折口の中に手を入れて急にヒーンと泣いて不機嫌になることもあり、足の発疹はおさまってきたものの、手のひらには紅斑状丘疹があり、少しかゆそうなそぶりも。
機嫌も急に悪くなったり、最近なくなってきてた夜泣きも多発。
これってやっぱり・・・手足口病?

ってな訳で、やはり受診はせずにこのまま経過をみることに。
だってさー、手足口病だとすると治療方法は特にないみたいだし、口内炎(たぶん)も比較的軽度なのかほとんどの食事は食べられるようなので、対症療法も必要ないし。

このまま数日すれば発疹も消えて機嫌もよくなり、夜泣きもなくなるよねーと楽観してたら、金曜夕方からtomoが39℃超えの熱発!
しかも悪い事に、「きついー。頭いたいー。はるおか行きたくないー」と言うtomoを、直前までばっちりゲームしまくってた様子を見たみーママが、ゴネてるだけと勘違いして無理矢理気味に行かせてしまったのだ(笑)
帰宅後もまた懲りずにゲームをしたらしく、その後から一気に体調不良に。そりゃそうだ。

金土日と私が三連勤だったため、発熱中のtomoだけ実家に泊めさせてもらって、翌土曜日。
解熱剤で一旦は下がるものの切れると熱が上がってくるので、夜勤明けのuzoicにお願いして小児科受診してもらう。
haruの様子も伝え、アデノ検査は陰性で、診断の結果は「細菌性感染」。
抗生物質と解熱剤を処方してもらった。

その日の夕方頃からやっと薬を飲まずに微熱程度まで下がり、食欲もやや戻ってきたtomo。
翌日曜朝には微熱残るもののほぼ元気に。
そして、朝食食べながら「なんか舌の先が痛い・・・。口内炎かね?」
そして、「足首がなんかかゆいっちゃんねー」と見ると、見事な紅斑状丘疹。
こ・これは・・・手足口病なんじゃ!?

tomo、haruからばっちりもらっちゃってたのねー。

2人とも同じ経過をたどってる事を考えると、tomoも数日は発疹が残るもののもう熱は上がらないかな。
手足口病にしては、水疱状ではなかったし、結構熱も高かったので、実際のところは他のウイルス性感染かもしれないけど、まぁ快方に向かってるって事でもう受診はしない予定。

手足口病は感染しても症状がでない(軽い)ことが多く、また発症してからウイルス排出期間が長いため、登校停止にしても感染を予防することは困難なのであまり意味がないらしく、熱が下がって発疹が出ている程度なら登園や登校は可能らしい。
なのでtomoも明日は学校行けるかな?
とはいえ、haruはあまり小さい子がいる場所にはしばらく連れて行かない方がよさそうだね。
あーせっかくreiemon家にもそろそろ遊びに行きたかったのにー。
しばらくお預けだわ・・・。くすん。

そして、今頃私にも口内炎が数個ちらほら。
私にまでうつったのか!?
tomo運動会
今日は、日曜日から延期になった運動会だった!
予報では曇りのはずなのに、見事な快晴~。晴れすぎだよー。

小学校初めての運動会。
tomoも張り切ってたたし、よく頑張った!

110601a.jpg

最初の出番はダンス。しっかり踊ってて、みんなとってもかわいかったんだけど、tomoはなぜか帽子のゴムをアゴにかけたまま・・・。
いくらアゴ星人だからって、それはカッコ悪いでしょ!
その後、応援席に戻ってきたtomoを見つけ、ジェスチャーで必死にゴムをちゃんと首に戻すように指示した母なのでした。

お次はクラス対抗で4人で走ったかけっこ。

110601b.jpg

事前の本人情報ではだいたい1番になってるとの事だったのだけど、私がビデオカメラを通して見た限りではギリギリ2番だったような・・・。
でも帰ってきた本人曰く、1番だったと言い張るので、そういう事にしときましょう。
でもね、まぁ確かにあんなにドンくさくて走るのが遅かったtomoも、最近は結構速くしっかり走れるようになってきたなーと感じていて、今日もしっかり全力で走れてて結構速かった!・・・とは思う。
今後に期待!

お昼は子供たちは給食なので、一旦自宅に帰って買ってきたお弁当を食べた後、午後の部。

110601c.jpg

1年生の最後の競技は玉入れで、正直見ててもあんまり面白くないんだけど(笑)、そこは先生方が趣向をこらしていて、合間合間にかわいくておもしろい短いダンスを入れてくれてた。
椅子取りゲーム的感覚で、音楽が変わったら玉入れスタート!ってな感じでなかなか楽しめたかな。

tomoの出番以外は基本的に日陰に逃げてたのだけど、6年生の騎馬戦とリレーはしっかり観戦。
あーやっぱ迫力あるね!見ごたえあり!
かっこいいし、おもしろかった~。
tomoも5年後にはああなるのか・・・。今はまだ信じられないが。

平日開催で、残念ながら仕事のためuzoicは見に行けなかったけど、けんじいがたくさん写真を撮ってくれたのでよかったね~。
私はビデオ係だったのだけど、イマイチうまく取れず・・・。
撮影スポットを決めるのが難しい!
競技によっては結構場所を移動するので、どこで撮るのが一番いいのか迷うんだよね~。
いつもビデオ係のuzoicに文句言ってて悪かった・・・もう言いません(笑)



haruはみーママに子守をお願いしていたのだけど、朝からまさかの熱発。
38℃超えだったけど機嫌はいいし食欲もあったのだけど、お昼に欲しがったヨーグルトをあげたら気持ち悪くなったらしく、その後泣きだしたかと思うと嘔吐!
そしてすっきりしたらしく、またご機嫌に。
熱は39℃まであがってきたので、座薬を入れてお昼寝。
夕方以降も比較的機嫌よく、食欲もまぁまぁ。
一旦座薬で下がってた熱もまた夜には少し上がってきたので、再度座薬入れて就寝させた。

昨日、ヒブと肺炎球菌の予防接種を受けたのがちょっと心配。
機嫌はいいから様子みたんだけど大丈夫かなぁ。
突発かと思ったけど、それにしては熱が低い?
くしゃみもしてたので、ただの風邪かのか・・・。
とりあえず明日まで様子見。
明日にはよくなってるといいんだけど。
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード