夏休みの過ごし方~遊び編
夏休みに入って10日ほど経ったけれど、みなさまいかがお過ごしでしょうか~?

110730b.jpg

私の仕事が休みで特に予定が無い日のtomoの1日の生活パターンは、こんな感じに落ち着いてきた。

6:00 起床

   少しだけ勉強

6:30 朝食

7:00 ラジオ体操(ある時)

7:30~9:00 休憩も挟みつつ、勉強?

10:00~11:30 ベランダで水遊び

12:00 昼食

12:30~1:30 まったり部屋遊び

1:30~ haru昼寝中、私とボードゲームやカードゲームなど

3:00 おやつ

4:00~ 自由時間(テレビ見たり、haruと遊んだり、1人で遊んだり)

6:00 夕食

6:30~ 外遊び

7:30 お風呂

8:30 就寝


毎日外は暑いので、パパがいる時は虫取りやサッカーなど付き合ってあげてるのだけど、私には無理・・・。
なので、午前中はアクアプレイとビニールプールでの水遊びが王道になりつつある。

110730c.jpg

水遊び初めてのharuの反応が心配だったけど、初めこそプールに入りたがらなかったものの、一度入ったらすぐに慣れて、兄に水かけて遊んでたりしたので助かった!
午前中はほぼ水遊び!
子供らは適度に疲れるし、私もベランダで時々手足を水につけながら、パイプ椅子に座ってゆっくり~。
エアコンもつけなくて済むので、一石二鳥!

110730a.jpg
わが家の網戸には、収穫したセミの抜け殻コーナーに・・・

そして、外で運動もしたいけどやっぱりあの陽射しが辛いので、最近パターンになりつつあるのが、夕食後の外遊び!
6時前くらいから早めに夕食を取り、食後少し休んでから家の前の広場でサッカー&ボール遊び。
まだまだ明るいし、夕方はたくさん遊んでた子供たちもいないので、ほぼ貸切。
tomoとサッカーしつつ、haruとボール遊びしつつ、私も子供らも汗だくになって遊び、7時半前には切り上げて風呂場へ直行!
汗をスッキリ流して、夜は気持ちよく就寝~。
日焼けはしないし、体も疲れて夜はよく寝るし、いい感じ。
ただし、唯一気をつけなきゃいけないのが、蚊対策。
夕方はかなり蚊がたくさんいるので、虫よけスプレーを大量にシュッシュして外遊びしとります。

これ愛用中

tomoはこれも追加で。

時々どうしても刺されるけど、一応効いてるみたい。

友達と約束してる時は友達と遊んだり、私が仕事の時は実家へ預けてるので、けんじいがプールに連れて行ってくれたり、公園に連れて行ってくれたりと、夏休みを満喫しとります。

長~い夏休みも、1/4がもう終わってしまった。
どうやって過ごそう・・・とか悩んでたけど、案外あっという間かも!?
貴重な夏休み、有意義に過ごさねば!



そういえば、先日無事にtomoのピアノの発表会が終了。

110727a.jpg

これまで、こちらがピリピリ怒らなくても比較的自分からちゃんと練習してただけあって、前日も当日朝も全然緊張してなくて、親の方が緊張してたくらいだけど、さすがに発表会が始まってからは緊張してきた様子。
でも、本番はスムーズに弾き始め、落ち着いてちゃんと弾けてた。
ラストの、ペダルを踏まなきゃいけない部分で、ぺダルに足を乗せて用意してなかったので、そっちに気が取られて少しトチっちゃったけど、上等上等!

本人も「最後の方失敗した~」と悔しそうだったけど、上手だったよーとたくさん褒めてあげた。
失敗して悔しい気持ちも大事だし、毎日ちゃーんと練習すれば、これからもっと上手になる!

今の所イヤイヤ練習してる風でもなく、結構楽しそうに弾いてるので、まだまだピアノは続けていく予定。
来年はもっと難しい曲を弾いてるのかな~。楽しみ!

虫歯対策!
先日、歯医者にtomoの定期検診に行ってきたのだけど、なんとなんと虫歯が5本も!ガーン!!

どれもまだ「はじまり」とか「初期」の段階で、麻酔が必要となるような治療ではないようだけど、それにしても5本とは~。
前回の定期検診から3カ月でこの本数はヤバいでしょ。

前々回の検診の時に虫歯が数本発覚して、それも歯の間ばかりだったので、それ以来毎日子供用のフロスを使って仕上げ磨きをしてたのに~。

↑愛用のフロス (左:tomo用 右:haru用)

フロスを使っててもこれだけ虫歯ができたってのがショックで、これ以上どうすれば・・・と、衛生士さんとも相談。
ジュースはそんなに飲まないし、飴やガムやアイスなんかもそんなに食べない。
確かにラムネやグミは好きだけど、それを言っても衛生士さんは「う~ん(それが原因かなぁ?)」といった反応。
とりあえずは、「何か食べたらお茶や水を特に気をつけて飲んでください」という指示が出た。
う~んそれだけか・・・。

ショックを受けているだけでは仕方ない。
親2人に似て、虫歯になりやすい体質なんだろう。
それならば、これ以上虫歯が増えないように、できる事をしなければ!

幼児の頃は、ハキラやレノビーゴなどをちゃんと使用してたけど、最近はやってなかった。

とりあえず、食後のハキラは復活させよう。
対象年齢を見たら、1歳半からOK(奥歯が生えたら)だったので、haruも一緒にあげようかな。

それから、実は前々回の定期検診で虫歯数本発覚した時に、焦って対策グッズをいくつか購入して試してたら、3ヶ月後の前回の定期検診では虫歯が1本も無かったんだよね。
それ、実はちゃんと効いてた(?)のかも・・・。
最近はまた怠ってたので、それも合わせて使ってみる事に。

そのグッズとはこちら。

お友達のブログに紹介されてあって、とっても気になったので購入してみた。
フレーバーは5種類ある中で、ヨーグルトをチョイス。
これは、フッ素ではなく、リカルデントを使用した物らしい。
とにかく、歯磨き後に適量塗るだけなのでとっても簡単!
説明には後で吐き出したりうがい・・・とか書いてあるけど、実際は塗りっぱなしで寝てもOKらしい。
しかも、フッ素より効果高いとか?

最初は正直半信半疑だったけど、実際に使用してた前回の定期検診時には虫歯0だったからねー。
レノビーゴやフッ素系のジェルを併用するなら、MIペーストの前に使用するといいらしい。

という訳で、今現在の夜の歯磨きの流れは・・・

自分で歯磨き→大人がまずフロスでおおまかなゴミを取る→ブラシで仕上げ磨き→(レノビーゴ)→MIペースト

という流れ。
レノビーゴは使わない時が多いので、歯磨き粉をフッ素配合の物に変更してみた。

(左:tomo用リンゴ味 右:haru用バナナ味)

今まで、発砲剤不使用の子供用歯磨きを使ってたので、味の濃さ(?)と泡立つのに慣れないようだったけど、今は気にならなくなったよう。

これでしばらくは様子を見て、虫歯が増えないようなら、毎晩このコースでいくしかないな。
どうか永久歯には虫歯ができませんように・・・



子供用フロス色々



ハキラの類似品?
   

フッ素ジェル

ボトルタイプも


虫歯になりやすい自分用にはこれを使用
家族お揃いボーダーTシャツ
お恥ずかしながら・・・色違いボーダーで家族4人お揃いTシャツ作ってみた♪



続きを読む

甚平
haru用の甚平を慌てて作ってみた。



続きを読む

夏祭り
110723e.jpg

昨日の夕方、校区の夏祭りに行ってきた!

・・・と言っても、自分たちの住んでる校区の夏祭りではない。
自分たちの校区のは、旅行の予定と重なっちゃって今年は行けないので、みーママ宅の校区の夏祭りに参加してみたのだー。
例年通り、みーママが和太鼓演奏のステージに上がるので、その応援も兼ねて。

事前にみーママ宅にて、子供たちはシャワーを浴びさせてもらい、軽く腹ごしらえをさせてもらってから、準備万端で出発。
昨日は涼しくてとっても気持ちよかった!
前日に無事に完成した甚平をharuに着せて、tomoは2年前(!)に作った甚平を着せて・・・。



tomo、身長120近くで110サイズなのでさすがに甚平はちんちくりんだけど、3年間着倒して満足。
来年は新調かな~。まだ甚平着てくれるかな?

校区祭りの魅力は、なんといっても出店の商品のお値段。
数百円で色々楽しめちゃうのが魅力的~♪

110723b.jpg

綿菓子食べたり、おもちゃの剣買ったり、キラキラ光る輪っかやペンダントを買ったり、くじ引きしたり、焼き鳥買ったり、かき氷食べたり・・・色々楽しめた!

綿菓子初体験のharu。
最初は警戒して首を背け、まったく口に入れようとしなかったけど、みーママの「ももみたいでおいしいよー」の誘導作戦にのり、あっさり口の中へ・・・。
そんなにももが好きか。

110723c.jpg
一口食べれば、そりゃーその甘さに夢中♪

110723d.jpg
おいしー♡

そういえば、tomoも初めて綿菓子を目にしたときは、絶対口に入れなかったなぁ。
兄妹揃って、警戒心が強いのか?

途中、小規模ながらも打ち上げ花火があり、これまた初めて目にしたharu。
私に抱っこされ、途中までは真顔で呆然と見上げていたけれど、中盤から急に我に返ったのか、「いやいや~」と胸に顔を埋めて二度と見ようとしなかった。怖いのか?
今年は花火大会は無理かな・・・。

辺りもすっかり暗くなってきた頃、みーママの和太鼓演奏も。
人数も増え、結構な迫力で皆も盛り上がってた。
ステージの目の前で鑑賞したので、花火よりもよっぽど大きな音だったけど、haruは嫌がらずにじーっと見入って(聞きいって?)いた。
確かに、太鼓の音ってお腹に響くほど大きくても、不快な音じゃないもんね。
子供たちや太鼓の先生らしき兄ちゃんのパフォーマンスもあって、迫力あって楽しめた!
かっこいいし、ストレス解消になりそうでいいね~。

お祭り気分をたっぷり味わって帰宅。
tomoは困っちゃうくらいにずっと興奮しっぱなし、haruもそれなりに楽しんだようで、よかったよかった。
この夏の間に、またどこかのお祭りに行けるといいね!
New自転車
4歳の頃から乗っている16インチの自転車
去年の夏には補助輪も外れ、しばらくそれに乗っていたのだけど、最近漕いでいる姿を見るとどうも膝がカゴに当たりそうで、ちょっと漕ぎにくそう。
実はまだまだスムーズに自転車の乗り回しているというレベルでもないんだけど、この乗りにくい自転車で練習するよりもサイズの合った物で練習した方がいいんじゃないか?という事で、新車購入することに。

そこで先週末向かったのは、株主優待券使用の関係で(笑)、近所の「サイクルベースあさひ」。
子供自転車コーナーに行くと、20インチ以上の子供自転車は、完全に女の子仕様と男の子仕様に分かれている様子。
女の子はデザインもカラーも豊富なキラキラかわいい自転車の数々。
男の子は、デザインの種類は少ないけど、かっこいいカラーリングで6段変速装備のマウンテンバイクの数々。

もう小学生ともなると、男女でこんなに違う物なのね。
私的には、男っぽすぎるMTBよりも、海外物のユニセックスなかっこいい自転車が好みなのだけど、ここは予算の関係でがまん(笑)

3機種に絞って、カラーも含めtomo本人にどれがいいか聞いてみるも、あまり乗り気じゃない様子・・・。
おいおい、あなたの自転車を選んでいるんですよー。
子供のころ、新しい自分の自転車ってかなりうれしかったけどなぁ。

本人がそこまで望んでないのに、新しい自転車を買う必要があるのか?とuzoicと悩んだけれど、tomoの場合欲しくなるのを待っているといつになるかわからないし、今の16インチの乗りにくい自転車でいくら練習してもこれ以上うまくならない気がする・・・と半ば強引に買う方向へ持っていく。

機種はなんとなく親が1つに絞って誘導し、カラーはどれがいいか聞くと、案の定「ほんとはtomoくんがいいっちゃけど・・・」との言葉。
紫はねー、かわいいパステルパープルなら女の子物であるけど、男の子にはない。

ネットで見たら、こんなのもあったけど。
これは子供用っていうより、大人のおしゃれ系小径自転車なのかな?

とにかく、紫はないので次に好きな色を聞くと、青との事。
という訳で・・・これに決めました!


カラーはこれのブルー。
派手ー。

この価格帯の割には、6段変速、CIデッキ、泥除け、チェーンカバー、サッカーボールの入るサイズの前かご、ディンプル式の鍵付き・・・となかなかの装備内容。

サイズは身長118くらいのtomoのジャストサイズの20インチ。
すぐに小さくなるかもしれないけど、tomoの場合あまり大きすぎると乗れない可能性があるので・・・。

110722.jpg

店舗ではあまり乗り気でなかったtomoも、持ち帰って早速乗ってみたら、やはり運転しやすかったらしく、スイスイこいで乗ってた。
気に入ったようでよかったよかった。
でも、スタンドを立てたり下ろしたりがまだスムーズじゃないんだよねー。
14kgもあって重いし、なかかなか難しいのかな?

何はともあれ、せっかく購入したNew自転車、大事に・・・というより、tomoの場合、たくさん乗って乗り倒してくれよー。
夏休みの間に、色んな場所へサイクリングに行って来い!パパかけんじいと一緒にね(笑)
なつぞらタンク
甥っ子2人に、お揃いタンクを作ってみた。



続きを読む

ビー玉迷路工作教室
いよいよ恐怖の夏休み突入~。
今日は早速、少年科学文化会館へ、親子工作教室に行ってきた。

市のお便りで見つけた、工作教室。
中でも、”牛乳パックで作るビー玉迷路作り”というのが、迷路好きのtomoが喜ぶかも・・・と申し込んでおいたのだ。
無事に合格のハガキが来たのだけど、今日の話によると申し込みは150組以上もいたらしく、定員40組だったので結構な倍率だったのね。ラッキー。

どんな迷路を作るのかな~と思ってたのだけど、階層になっているパックの中を上から下へビー玉を穴へ落としていく立体の迷路(?)だった。
カッターコンパスを使って丸い穴を開けたり、定規を使って厚紙をまっすぐ折り曲げたり、ボンドを使ったり・・・と楽しく夢中で工作してたtomo。

110721b.jpg

あれやこれやと話し合いしつつ、無事に完成したのがこちら。



帰宅後、周囲に色や絵を描いて完成~♪
見た目よりも結構難しく、本人も満足の出来の様子。
早速、夏休み明けたら学校に持っていくと張り切っております。
これも一応自由研究?になるのかなー。

工作の後も、一通り展示物を楽しんで。

110721a.jpg

本当は、haruは実家へ留守番しててもらおうと思ってたけど、社会勉強(?)も必要という事で、工作の間はみーママに館内で遊んでてもらったのだけど、haruも結構楽しんだ様子。

110721c.jpg
今日は密かにお揃いルック

途中から人も多くなってきたし、お昼も食べに出たので、展示を全部は回りきれなかったなー。
プラネタリウムもまた見たいし、夏休み中にもう1回は来ようかな。

長~い夏休みはまだまだ始まったばかり。
今度はどこにお出かけしようかね~。
手足口病疑惑再び
先月、兄妹揃って手足口病疑惑騒動があったのだけど、今月に入ってまたもや手足口病疑惑が再浮上!

一応、記録をば。


7/9 tomo、口内炎発見

10~12 口内炎数個に加え、手や足にも水疱状の発疹がちらほら。
     舌の先の口内炎が酷く、潰瘍になっててかなり痛いらしく、酸味や塩分の強い物は食べられない。
     手の発疹も触ると痛みがあるらしい。

13 tomoの口内炎はまだ痛み続く。
   haruの口内に小さな水疱状の口内炎らしきものを数個発見。まだ食欲はあり。

14 tomoの口内炎はまだ痛むらしいが、ピークは過ぎた模様。
   haru、舌の先の口内炎が潰瘍状に。トマトがNGに。夜から38℃の発熱

15 tomoは快方へ向かう。
   haruは熱は微熱に下がったものの、口内炎の痛みで食欲ダウン。
   手足にはあまり発疹はないが、お尻と膝に水疱状の発疹がポツポツ。痛みはあまり無い模様。

16 tomo完全回復
   haruは熱は平熱に。舌の先の酷い口内炎が痛み、食べられる物が限定される。
   OKだった物・・・チーズ、酸味の少ないゼリー、枝豆、柔らかいパン、白飯など。お茶はガブ飲み。
   酸味はもちろん、塩分が強いとしみるらしい(チーズはなぜ大丈夫なのか?)
   OKな物でも、口内の当たりどころ?が悪いと、ギャン泣き。
   マグストローも舌先に当たって泣くので、お茶はコップ飲み。

17~18 haru口内炎の痛み続く

19 haru回復の兆し。納豆や魚、ふりかけ入りのご飯もOKに。

20 haruほぼ完全回復


いや~、結局2人とも小児科受診はしなかったけど、これは完全に手足口病でしょ。
巷ではやってるとは聞いてたけど、やっぱりねー。
2人とも回復まできっちり1週間かかった。

西日本を中心にはやってるらしいけど、中には高熱が出て発疹も酷いタイプもあるとか。
2人はあまり熱は出ず(tomoにいたっては全く出てない)、症状も比較的軽かったのかなー。
それでも、tomoは我慢できるのでまだしも、haruは食べたいのに痛くて食べられず、食事中は口に手を入れて大泣き。
ご機嫌に遊んでても、急に口の中に手を入れて泣きだしたりするので、見ててかわいそうだった。

夏風邪の代表にはまだヘルパンギーナという大物?もいることだし、プール熱とかもあるし、夏風邪侮れじ!!



ちなみに・・・先月の手足口病疑惑なんだけど、今となっては「砂かぶれ様皮膚炎」ってやつじゃないのかなーと勝手に想像してる。
正式名称は「小児掌蹠丘疹性紅斑性皮膚炎」というらしく、1歳をピークに4歳までの幼児の手足にみられる皮膚疾患で、手の平や足の裏に多発する小さな赤い発疹で、ウイルス感染によるものと考えられているらしい。(まだはっきり解明されてない)

女の子の方が多く(男子:女子=3:4)、5~6月をピークに春~初夏に多く、時々発熱を伴うという特徴があり、手のひら、足の裏だけに、1~2mmの非常に細かい赤いプツプツ(丘疹)が密に多発する・・・らいい。
haruもまさにこの通りで、手足口病だと水疱状なのに、手の平や足の裏を中心に細かい赤い丘疹がいっぱいでかゆそうだからおかしいな~と思ってた。
2~3週間かかって、最後に皮がむけて治ったので、たぶんこれだと思う。(医師に診断してもらえって?)

ただねー、6歳のtomoも同じように丘疹が出て、同じように最後に皮がむけて治ったので、どうなのかなーといったところ。
2人とも熱が出たし、発疹の出るタイプの何かのウイルス感染だったのかもね。(だから受診しろって!?)

夏風邪怖いし、この時期は特に小児科受診はなるべく避けたいところ。
でもそろそろharuの肺炎球菌2回目とDPTの追加に行かなきゃ~。
どうか何ももらってきませんように・・・
スイートTシャツ&ヨークTシャツ~女の子お揃いセット
わが家に姉妹はいないので・・・haruと姪っ子ちゃんとのお揃いTシャツ作ってみた(笑)


続きを読む

女の子のお出かけ服より~かぼちゃパンツ
ギャザーポケットのリボンがかわいい、かぼちゃパンツを作ってみた。



続きを読む

ポルカ本より~おでかけパンツ
ちょっとよそいき用のtomoパンツ作ってみた。



続きを読む

1歳7カ月
ふと気付けばharuも1歳7カ月に。


兄の居ぬ間に・・・

少しずつ言葉も増え、運動量も増し、自己主張も増え、確実に魔の2歳児への階段を登っております(笑)

思い通りにならない時は、完全に床に突っ伏すタイプ。
しかもわめいているのはわずかの間で、そのうち静かになり黙ったまま突っ伏し続け、しばらくしたら突っ伏したままズリズリとどこかへ移動する・・・という謎の行動(笑)
突っ伏し途中、時々チラッとこちらの様子を伺ってみたり、「どうしたの~?」なんて声をかけようもんなら、再び泣きわめき復活でアピールの激しい事!

この時期、tomoも少しイヤイヤが出てきてたと思うけど、tomoとは大きく違う点が1つ。
それは、haruはひねくれている!
思い通りにいかないと怒る(泣く)→要望を受け入れ、叶えてやろうとする→tomoの場合素直に受け入れて機嫌が治っていたが、haruの場合すぐには受け入れずしばらくスネた態度を続け、遠くから様子を伺い、ゆっくりと近づく・・・といった感じ。
もちろん、全部が全部そうではないんだけどね。

あー男の子は単純で素直だったなー(遠い目)
haru、この先扱いが難しそう・・・。不安。

110712c.jpg
ジャンプ特訓中!

自分が怒られている事がわかってきたようで、ちょっと「haru、これはしちゃダメでしょー」なんて言おうもんなら、
ぎゃばー!
と大声で反論(?)(「ぎゃぼー」ではない)
この「ぎゃばー」は(「ぎゃぱー」の時もある)、どうもharuにとっては「いやー」「だめー」など否定的な意味合いのようで、注意されて「ぎゃばー!」、兄におやつを取られそうになって「ぎゃばー!」・・・とうるさい。
赤子の頃は静かな女子だったのに。

その点、どんなにtomoが怒られてても、涼しい~顔で全然平気。
ああ、2人目って。

最近では、普段何か困る事や不安になったら「ママー!」か「みーまー!」と助けを求めるくせに、その私やみーママがharuをちょっとでも注意するととたんに「パパー!」とか「じっじー!」と普段呼ばない人(笑)に助けを求めように!
調子良すぎ。

110712b.jpg
前転もお手の物~

寝る時は必ずミッフィーのぬいぐるみを離さず、朝起きる時もまずはミッフィーを探して握りしめて起きてくるくらい一番好きなキャラはミッフィーなのだけど、次に好きなのは「いないいないばぁっ!」のワンワン。もーかなりのワンワンLOVE。
ワンワンの絵(似てない。ワンワン難しい・・・)を描いてあげようもんなら「わんわん!!」と喜び、
自分でも○や点など適当な絵を描いちゃー「わんわん!!!」と自ら大興奮(笑)
「わんわん?(『いないいないばぁっ』ある?)」と毎日テレビを心待ちにしとります。

sewing.jpg
これ・・・どのあたりがワンワン?

時々熱出してみたり、ちょこちょこと心配なこともあるけれど、日々元気に過ごせてるのが一番!
来春から幼稚園の2歳児クラスの入園を検討中で、未就園児イベントに参加してみたりもしたけど、tomoと同じくかなりの人見知りで全く楽しめず。兄妹揃って・・・。
どうなることやら。

それにしても、1ヵ月が早い!
この間1歳半の記事を書いたような気がするのだけど・・・。
そして、写真やビデオをもっと撮らねば!と宣言したにもかかわらず、やっぱり写真が明らかに少ない~。
この月齢の節目で、1ヵ月に撮った写真を振り返るのだけど、今月特に少なっ!
あんまりお出かけとかしてないからかなー。
今月は夏休みもあるし、ちょこちょこお出かけもあるだろうから、少しは写真も増えるかな?



haru1歳6か月の記録。

・「にこっ」と言うと両ほっぺに人差し指をあててポーズ
・「ちゅーして」とほっぺに指さすと、指を当ててくるかほっぺをくっつける
・「おいしい?」と聞くと「しー」と言いながらほっぺに手を当てて首をかしげる
・コップ飲み、時々こぼすもののほぼ飲めるように
・特技は投げキッスとカラスの鳴き真似

・好きなキャラベスト3は、ミッフィー、ワンワン、オフロスキー?

・増えた言葉
はーちゃん、ないないばぁっ、ぞーしゃん(ぞうさん)、ちー(口)、ぺー(ほっぺ)、にんじん、もも(桃)、ぼー(帽子)、
ちっ(あっち、こっち)、びーびー(ビー玉)、っちゃっ(ちっちゃっ)、ぇれぇれぇれ~っぺっ(ガラガラ~ぺっ)、
みー(見る、見える)、ちー(ちぎる、ちぎった)、まー(回す、回して)など動詞もちらほら。

・歌が好き。「ぞうさん」はフルで何か歌ってる風。tomoがピアノの発表会の練習してると一緒に鼻歌で歌う。
・手遊び好き。寝る前には「げんこつ山」「ちょちちょちあわわ」「一本橋」「上がり目下がり目」「ひざぼん」などなど、フルコースで何度もリクエスト。
・絵本好き。自分で開いて一人でよく読んでいる。
・積み木遊びが好きになってきたようで、よく積んだりして遊ぶ

・トイレは事後報告のみ。「しっしー」とか「んっんっー。しゃわしゃわ~。」などシャワー洗いを要求。
・暑いのか喉が渇くのか、夜中に1~2度泣いて起きる。



メインサイト「Ringoic Home」で、アルバムをアップしました。
ヨークギャザーワンピース
たっぷりギャザーとぷっくりポケットがかわいい、ワンピース作ってみた。


続きを読む

懇親会→授業参観→懇談会
先日、tomoの2回目の授業参観があった。

参観は午後の5時間目で、参観後は懇談会、その前のランチしながらの懇親会にも参加。
はっきりいって1日がかりなので、haruはいつもの実家でお預かりコース。助かります~。

懇親会は行く前は正直ちょっと面倒だったんだけど、中華の円卓で、1テーブル8名ずつくらいでわいわい喋り倒しながらの食事でめちゃ楽しかった。
4クラス合同で約半数60名くらいの参加。
テーブルはクラス別だったのだけど、tomoのクラスは半数以上が長子ではなく2人目、3人目のベテランママさんたち。長男長女はもう中学生とか高校生とかいう人も。

私のテーブルでは長子だったのは私ともう1人のママだけ。
他のママさんたちの話を「「へ~」「そうなんだ~」「ええー!?」など驚き交えつつ楽しく聞かせてもらって、めっちゃ勉強になった!

子育ての話はもちろん、習い事や家庭学習の話、学校の他クラスの噂話や先生方情報や裏事情(?)、中学の話などなど・・・。
今、tomoのマイペースっぷりに振り回されているのだけど、大体どこの長子も似たような感じらしく、その数年後の話を聞いていると・・・ますます恐ろしくなってきた!(笑)
やっぱり1、2年の低学年のうちが勝負らしく、それ以降になると親の言う事を聞かなくなってきてますます手を焼くとか・・・ヒー!
でも、今はあまりに色々言いすぎかなーと思い、放っておいた方がいいのかとか迷ってたけど、「今のうち(1年生)は放っておく時じゃないよ!」と断言され、迷いもふっきれた!
ま、言いすぎはよくないだろうけど、今はあの手この手で言い方変えつつも、繰り返し言って体で(?)覚えさせるしかないんだなー。というか、今しか聞いてくれる時期はないという事か。



楽しい時間はあっと言う間、バタバタと今度は授業参観へ。
この日は朝から天気は下り坂で、参観前後は雷も鳴るほどの大雨!
一歩校舎内へ足を踏み入れた途端、そのあまりの蒸し風呂具合にびっくり!!
こんなに蒸し暑いの~!?

教室内は天井に扇風機が数台ついているもののエアコンは無し。
土砂降りなので窓も開けられないし、気温も高かったので、まるでサウナ。
後ろでじっと立って見てるだけで汗がダラダラ出るほど。
子供たちは毎日こんな状況で授業受けてるのか・・・衝撃。
大人だと確実に仕事にならないな。子供は慣れてるのか暑さに強いのか、みな元気にちゃんと授業聞いててエライ!

この日の教科は算数で、テーマは「10より大きい数」。
ランダムに描かれてある10個以上の絵(果物とか動物とか)を、1つ1つチェックしながら数を数え、数字を書き、10のまとまりを○でくくり、全部で何個あるか数を数えて書くというもの。
これで1時限みっちり。むむー。

tomoは、最初は張り切って手を挙げたりしてたけど、途中から明らかに飽きてる様子が見て取れた。
教科書にちょこちょこ落書きしてみたり、先のページに勝手に進んで見てみたり、だからと言って先生に言われた問題をさっさと終わらせてるかと思えばそうではなく、答え合わせに間に合わずに慌てて数かぞえてみたり・・・。はぁ。
何より気になったのは、姿勢が悪い事。
片方の足が横向いてたり、腰がずり落ちでだらしなく座ってたり。
確かに、暑いし、授業内容もつまらなく感じて、ダレる気持ちもわからなくはないけどね。
それに、ちょっと椅子のサイズが小さすぎるような気もする。
それでも、授業はちゃんと姿勢よく聞かなきゃね。

それにしても、大人でもかなり辛いサウナ状態の中、みんなちゃーんと最後まで授業を受けてエラかった!
下校準備の時、tomoが引き出しごと床にぶちまけるというハプニングもあり。(相変わらずトロい・・・)
でも、帰りの会でその日いい事をした人(?)(してくれた人?)に気付いた人は手を挙げて発表するという試みがあるらしく、2人ほど手を挙げてたのだけど、tomoも挙げてたので何言うかと思ったら・・・
「さっき引きだしを床に落とした時に、○○ちゃんと、××くんと、あと誰か知らないお母さんが拾うのを手伝ってくれました。ありがとうございました。」
と、先ほどの出来事を早速発表していた(笑)
ま、ちゃんと感謝してそれを言えたのはエライ、エライ。

参観後は懇談会。
前回の1回目に比べて、随分人数が減ったな~。
出席率は、半分くらいかな?
こうしてだんだん学年が上がるにつれて、参加率が減っていくのか・・・。
1学期の子供たちの様子や、通知表の話、夏休みについてなどの先生からのお話を聞き、私を含む長子組のママさんたちは有意義な話を聞けましたー。

あと、教室に数点、絵や朝顔の観察日記が貼ってあったのだけど、絵心のなかったあのtomoも、少~し絵がうまくなってきてた!
プールの時のシャワーの絵や、運動会の玉入れの絵なんか、親バカながらなかなか上手だった。あ、以前に比べてだけどね。


現時点で多少な悩みはあるものの、毎日元気に学校に通い、色んなお友達の話も聞かせてくれるようになってきたし、楽しく学校生活を送れているならばそれが一番!

1日がかりだった参観日。
帰宅後、グロッキー状態だった私。
ダルいは、頭痛はするは、、お腹は下すは、軽く吐き気はするはで散々(><)(軽い熱中症?)
夕飯作りは断念し、その日はお惣菜のお世話になったのでした・・・。
子供は元気だけど、親は体力不足を痛感!
グレーヌブラウス
大き目の後ろリボンがと~ってもかわいい、ノースリーブブラウス作ってみた♪

s186.jpg

続きを読む

Vネックキャミソール
かわいい花柄で、涼しげなキャミソール作ってみた。


続きを読む

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード