兄妹お揃いセット(クールワイドパンツ・その8&かぼちゃチュニック)
久しぶりに作った兄妹お揃いセット。
(光の加減で違う生地に見えるけど・・・れっきとしたお揃いです!)

 s238b.jpg

続きを読む

ラグランプルオーバー・その2(ショート丈)
これまた随分前に作った物だけど・・・haruのプルオーバー。

s236a.jpg

続きを読む

雪遊びとharu2歳2か月の記録
この週末、雪の少ない福岡でも珍しく積もったー!

120219d.jpg

雪がまだ降りしきる寒い中、子供らはかなり貴重な雪遊びを満喫!
大きな雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり。
あまりに雪が降っている時は、haruは雨宿りならぬ雪宿りをして・・・(笑)
haruにとっては初めての雪遊びだったけど、楽しそうに雪合戦をするtomo(・・・や大人げなくはしゃぐ親たち・笑)を見て、楽しい雰囲気を感じ取ったみたい。
ちょこちょこと雪玉を拾っては、パパやtomoに投げつけたりして、自分なりに楽しんでた。

そして翌日。
まだ雪が残ってる!

120219e.jpg

雪が解けてしまう前に、慌てて午前中からまたもや雪遊び開始!
今度は家族4人分の雪だるまを作ったり。
雪の残る公園内を散歩したり。
木に積もった雪を、パパが揺らして落としてくれたり。
最後の雪で雪合戦!
haruもキャーキャー叫びながら雪を投げて楽しんだ。

昼にはあっという間に溶けてしまった雪。
でも、がんばって作った大きな雪だるまはまだ残ってた。
福岡でこんなに雪が積もるのは3年ぶりらしい。
貴重な雪遊びを家族で満喫できてよかったねー。


そして・・・気づけばharuは2歳2か月を迎えてた。
(そういえば、2歳1ヶ月の記録を残してなかった~。)

最近ではますますおしゃべりも上手になり、長い文章もしゃべれるように。
よく独り言を言ってままごとを楽しんでる。
鼻歌も多いかな。

120219a.jpg

自己主張もますます激しくなり、にぃにへの小言(?)も多くなってきた。

「にぃに、ちゃんとすわって!すわらないかんやん、もー」

「あー、これはーちゃんのーっ!!とらんでって、もーっ!」

「(tomoが急に大きな声を出して・・・)びっくりしたー。もー。うるしゃい!」

この最後の「もー」がポイント。
・・・私そっくり(笑)
小言も言い方が私そっくりなんだなー、これが。
う~ん、子供は親の言い方を真似するもんだけど、女の子は特に顕著なのかも。
わが身を振り返るいいチャンスか!?
今後ますます気を付けなければ・・・(でも小言は増える一方・泣)

120219f.jpg

2人目ともなると、色々と成長に伴って与えるグッズ(?)の出すタイミングを忘れてしまって。
例えば、はさみとか、お箸とか、三輪車の自分漕ぎとか。
ふと思い立って、三輪車を自分で漕ぐ状態(今までは押してあげるだけで、車輪は空回り状態だった)にして乗せてみたけど、まだちょっと早かったのか?
ちょっとがんばって漕いでたけど、すぐに下りて諦めてた。う~ん。
もうちょっと暖かくなったら、練習しようかねー。

お箸は、tomoのお下がりのエジソンのおはしを与えてみたら、すぐに上手に使いこなせるように。
まね。ここまではうまくいくんだよ。
この後サポートおはしから普通のお箸に移行するのが難しいんだよなー。

はさみはまだ与えてないけど、そろそろチャレンジさせてみようかな?

それより、そろそろトイレトレの事考えなきゃだよなぁ(^^ゞ
これも、2人目の悪いクセ(?)なのか、あまり深く考えてないという・・・。
漠然と、今年の夏頃には外れればいいな~とは思ってるけど、今は全く何のトレーニングもしてない状態。
ウンチはした後には必ず教えてくれるけどね。
トイレも特には怖がってないようで、誘えば座ったりもするけど、まだ便座でやった事はない。
まー、5月から幼稚園の2歳児クラスに行くので、幼稚園の協力を得て外れればいいな~なんて無責任な事考えてたり(^_^;)

でもまぁ、なんだかんだ言っても、毎日健康で元気に笑顔で過ごせてるのが一番。
今の時期、仕事が忙しくて毎日疲れてるけど、haruの笑顔を見ると癒されるのだ~。
このまま、元気にすくすく育っておくれ。
わがままはほどほどにね。



haru2歳2か月の記録

・ジャンプが得意になって、毎日よくジャンプしてる

・コップで「ぐじゅぐじゅ~ぺっ」ができるように

・エジソンのお箸を上手に使える

・レゴデュプロでブロックを繋げて遊べるように。積み木は相変わらず好き。

・ままごと遊びはほぼ毎日。色んな料理(?)を作ってくれる。

・長い文章も言えるように



メインサイト「Ringoic Home」で、アルバムをアップしました。
お人形用おんぶ紐(抱っこ紐)&お礼プレゼント
さてこれは何でしょう?リュック?鍋つかみ?(笑)

s240.jpg

続きを読む

ボレロカーディガン
ちょっと前に作った、haru用のボレロカーディガン。


続きを読む

ちょっぴり早いバレンタイン
今年のバレンタインデーは火曜日で平日なので、ちょっと早いけど今日バレンタインパーティ(?)をしてみた。

120212b.jpg

午前中は、tomoに暗号(と言っても、「たぬき」みたいな簡単なやつ)を書いた手紙を渡して、uzoicと子供らへのプレゼント探し。
見事3人分ゲット!

uzoicにはネクタイ。

tomoにはこれ。

ベイブレード BB-117 最強ブレーダーセット
B0054XOMFM

それと、もう発売されてないみたいだけど、こちらのボードゲームショップ「ボードゲームショップPattyClover」に売っていたオリジナル(?)のカードゲーム「カードジェンマ」とかいう簡単なゲーム。

チョコが食べられないharuにはこれ。

それとこれこれの仕掛け絵本がお気に入りなので同シリーズのこれも。
Yellow Square: A Pop-up Book for Children of All Ages
David A. Carter
1416940936


子供らも喜んでくれたので渡した甲斐もあり。
一通り遊び、外遊びなどもしてから、お昼の後はチョコレートフォンデュに挑戦。

120212a.jpg

クックパッドなどのレシピを参照に、チョコと生クリームと牛乳を混ぜ適当にレンジで作り、具(?)はシンプルにいちごとバナナと厚切りポテチにしてみたけど、おいしかった。
まぁたくさんは食べられないけどね。
フォンデュ鍋持ってないので、だんだん冷えていっちゃうのが残念だったけど、簡単でいいね~。

夕飯はtomoリクエストで手作りピザ。
今回はtomoに生地を伸ばしてもらい、具も全部乗せてもらった。
思ったより上手にできてたので、手直しもほとんどいらず。
おいしくできた♪

120212c.jpg

さーて、バレンタイン当日、tomoはチョコゲットできるかな?
本人は「義理チョコくらいはもらえるっちゃな~い?」なんて言ってたけど(笑)、あんまり期待しない方が身のためよ~。



両家父親には、これを用意してみた。

見た目もかわいくて、味もよく、オススメ!
ラグランプルオーバー
これも1月中に作った、haru用プルオーバー。

s234a.jpg

続きを読む

重ね着用スパッツ
haru用のスパッツ、色違いで量産~。


続きを読む

ラグラントレーナー
年明け早々に作った、haruの秋冬用あったかトレーナー。


続きを読む

インフルエンザ騒動
いや~この1週間、怒涛の1週間でございました。

ことの初めは先週土曜。
夜勤明けで帰ってきたuzoicの「なんか体の節々が痛くて寒気がする」発言から始まったのだ。


<28日土曜>
uzoicの熱はみるみる上がって行き、あっという間に39℃。
こりゃ~誰がどうみてもインフルエンザだろうと、手持ちのタミフルを1カプセル飲む。
子供らから隔離。

夕方、近所のヤブで有名な(?)Mクリニックへインフル検査をしてもらいに行くも、陰性。
夜さらにタミフル1カプセル飲む。


<29日日曜>
熱は少し下がり微熱程度に。
ヤブだが休日診療もしているMクリニックへ、再度インフル検査へ。またしても陰性。
発熱後丸1日たっても陰性ならばインフルエンザでは無いとの診断。その後タミフルは飲まず。

インフルではなかったが、感染を懸念して、haruだけ実家へ預かってもらう。
(本当は私の看病疲れ&子供2人の相手疲れ・・・)
この時点でuzoicの熱もほぼ下がり、随分楽に。
インフルではなかった余裕から、haruのいぬ間に3人でゲーム(ドミニオン)などして遊ぶ・・・。
夜haru帰ってくる。
uzoic1人別部屋にて就寝。


<30日月曜>
uzoic&私出勤。tomo学校。haru実家。
夕方、私の体調下降。「体の節々が痛くて寒気がする」というuzoicと全く同じ症状に。
夜は1人別部屋で就寝。


<31日火曜>
朝私は38℃超え。tomoも37.5℃の微熱。
tomoは学校休む。私はもともと仕事休み。
uzoicは出勤日だったが、この状況のため、午前半休してもらう。
haruはまたしても実家へ避難。
昼頃からtomoの熱上がり38.8℃に。私は38℃キープ。

tomoの小学校でのインフル流行り具合(毎日クラス10人以上休んでた)からインフルの可能性大と考え、なるべく8時間以上たってから・・・と夕方2人で小児科受診。
見事に2人ともインフルエンザA(+)。イナビル&タミフル処方。

小学校に連絡入れると、この後1~3日の3日間の学級閉鎖が決定~。ベストタイミング(?)。
夜は私&tomoのインフルコンビと、uzoic&haruの復活&元気コンビに分かれて就寝。


<1日水曜>
uzoicは出勤。
私はまだ微熱でダルい。tomoはほぼ復活。鼻水あり。
haruは元気なため、朝から実家へ避難。その後なんとそのまま2泊3日させてもらうことに。

インフル組、午後から2人とも随分楽になる。
ただ、喉の痛みや咳、鼻水などが残る。


<2日木曜>
インフル組、ほぼ復活。鼻水あり。


<3日金曜>
インフル組、完全復活。鼻水あり。
夜、haruが2日ぶりに帰宅。
1人奇跡的に元気。全く寂しがった様子もなし・・・。


・・・といったような1週間でした。
家族4人中3人ダウン。うち2人はインフルエンザだった訳だけど、当のインフル陰性だったuzoic。
後からこんな事を聞いてきて。

「インフルエンザの検査痛かった?」

私はもちろんこう答えましたとも。
めっっちゃ痛かった!!

鼻の奥を綿棒みたいなのでグリグリグリグリとそりゃもう痛いのなんのって・・・
ところが。uzoicほとんど痛くなかったそうで。検査したのは看護師さんだったし、後から考えるとあまり奥まで入れてないような・・・と。
それって・・・ちゃんと検査できてなかったんじゃない?
誤診だったんじゃないの??
さすがヤブで有名なだけあるわ。Mクリニック!!
初日にタミフル飲んでたから熱も下がったんだね~きっと。

と言う訳で。
やっぱりことの発端は土曜のuzoicの発熱。
恐らくは、これがインフルエンザで、家庭内感染で私とtomoにうつったんではないかと・・・。
油断して日曜に顔近づけてゲームしたのがまずかった~。

ま、実際のところ、学校からもらってきたのか、私も職場からもらってきたのか、わからないんだけどね。真相は闇の中・・・。
とにもかくにも、haruは元気!(笑)
この週末も熱が上がらなければセーフなんではないかな~と。
ずっとharuの面倒をみてくれた実家にかなり感謝です。
それにしても、2泊3日、まったく一度も「ママ」とも「パパ」とも言わなかったharu・・・。
あんたって(笑)

まだまだ流行り真っ最中のインフルエンザ。
A型だけでなく、B型もボチボチ出てきてるみたいだし、まだまだ毎日寒い日が続くし、皆様お気を付け下さいませ。



今日は節分。
tomoに描いてもらった鬼お面。

120203.jpg

顔の輪郭からしても、誰かさんに似てるような・・・。
というか、他の人には合わないこのお面のサイズ。
まるでオーダーメイドしたようにぴったり(笑)

120203a.jpg

「鬼は~外!」

真顔で固まるharuの図(笑)

「福は~内!」

病原菌よ飛んで行け~っ!!
健康第一!!
元気が一番!!!
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード