ミッフィー&ボリス弁当
今日は、haruの幼稚園のお別れ遠足。
福岡は最高気温19℃!?とかいう行楽日和もいいとこのポカポカ陽気で、楽しく遠足を堪能した模様。

と言う訳で、今回もがんばってみましたー。

130228.jpg

<ミッフィー&ボリス弁当>
・ミッフィーおにぎり・・・中身は梅干し、海苔、塩おにぎり
・ボリスおにぎり・・・中身はおかか、海苔、めんつゆおにぎり

おかず
・ミニからあげ
・お花ウインナー
・お花の薄焼き卵
・ミニトマト&枝豆
・さくらの魚肉ソーセージ

デザート
・りんご&デコポン&桃缶


はい、いつものようにキャラ重視です(笑)
ミッフィーおにぎりは、耳部分を一緒にするのは困難だったので、別々にラップで包んでたら、本人的にはキャラがちょっとわかりにくかったみたい。
ボリスおにぎりの茶色は、少量のめんつゆで色付けしたものに少しかつおふりかけを混ぜたものを使ってるけど、中身のおかかのしょう油が表面に染みだしてきて薄汚れた茶色になってる(笑)

そして今回から、また新たなキャラ弁道具を投入~。

  

ミニクラフトパンチ。
通常は紙を切り抜く物らしいけど、レビューみたら海苔も抜けるみたいだったので買ってみたのだ。

今まではこれを使ってて重宝したんだけど。



ちょっとパーツが大きすぎて使いにくい時もあったりして。
haruのおにぎりは1個がまだ小さいし、もう少し小さいパーツのないかな~と探してて今回上のクラフトパンチを使ってみたのだ。

・・・しかし。
今度は小さすぎた?
めっちゃ目がちっさいし(笑)
これらの中間くらいのサイズ無いのかなぁ?
ま、これはこれでウインナーとかうずらとか小さい物をデコるのに使えるみたいだけど。

のりパンチ、種類増えてるね。

 

こっちの方が使い勝手いいかなぁ?
でも今さら買うのもなぁ~。


さてさて、haruの反応は。
キャラがわかってたかは微妙~なんだけど、とりあえずおにぎりを少し残しただけで、後はデザートも含め全部完食!
よかった~。

遠足自体は近くの広い公園へ園バスで行き、ひとしきり遊んで園に帰ってきてホールでお弁当を食べるという形だったらしいのだけど、本人曰くとっても楽しかったらしい。
帰りのバスでは遊び疲れて寝ちゃったのだそうな。たぶん数分とは思うけど。
でも少しでも寝たお陰で、普通だったら疲れて眠くて機嫌最悪だったと思われる夕方以降も機嫌よく過ごしていたので助かった(笑)

さーお次の遠足は春の親子遠足かな?
なんだか、もうネタが尽きそうな予感・・・
動物園とその後・・・
週末日曜日は、福岡市動物園に行ってきた。

実は3歳になるharu、生まれてから一度も動物園に行ったことが無いのだ!
正確にはサファリパークに行ったことはあるけど、歩いて回れる普通の動物園ね。
tomoはベビーカーの頃から何回も行ったことがあるというのに・・・(さすが第1子!)

という訳で、2月とはいえ小春日和だった日曜、PM2.5も少なそうだったので急遽動物園へGO!
昼前に行ったので、専用駐車場は案の定満車、近くの九州エネルギー館へ駐車がてら立ち寄る事に。

段取りの悪~い(笑)科学実験イベントがあったり、常設展示もまぁまぁ面白かったかな。

130224a.jpg
haruが3人もいる!

haruはこの鏡部屋が気に入って何度も何度も入ってた。
しばらくこちらで遊んだ後は、コンビニで食料をゲットして植物園に移動し、外で昼食。
風はちょっと冷たかったけど、天気が良かったので日向はポカポカ陽気。
青空の下で食べるご飯はとってもおいしかった。コンビニのおにぎりやサンドイッチだったとしても(笑)

130224c.jpg
お姉ちゃんが遊んでたのを真似して、芝生をゴロゴロ転がるharu

広い芝生で少し食後の運動をした後は、いよいよ動物園へ移動!

リニューアル後は私も初めて行ったけど、随分様変わりしていて、かなりいい感じになってた!

130224b.jpg

金網でなくガラスの壁になっていて動物が見やすくなっていたり、色んな角度から観察できるよう工夫されていたり、動物たちが遊べる遊具が増えていたり。
旭川動物園さまさまだねー。
今後も続々リニューアル予定らしいので、完全リニューアル後にまた来ようかな。

ただ、相変わらずの起伏の激しさで、結構歩かされるんだよね。
いい運動にはなるんだけど、haruくらいの小さい子にはちと厳しいかなぁ。
haruも途中「あしがいたくなったー」とか言いながらも、なんとかほとんど抱っこせず自分で歩いてがんばった!

・・・こんな感じで、充実した1日で終えるはずだったのだけど。
夜になってharu熱発!
そういえば、昼間も時々「あたまいたい~」なんて言ってたなぁ。
いつも「おなかいた~い」とか仮病を使うので、今回もそうかと思ってたがマジだったか(反省)。

今朝になってもまだ38℃前半の熱が続いていたので、午後一番で小児科受診。
喉が真っ赤だということで、インフル検査→陰性、溶連菌検査→うっすら陽性!
てな訳で、溶連菌確定となりました。
いったいどこでもらってきたんだか。やっぱり幼稚園?

ともあれ、溶連菌は抗生剤をしっかり飲めば大抵すぐ熱が下がるのだけど、haruも早速夜にはほぼ平熱に。
まだ喉は痛いみたいだけど、回復には向かっております。
動物園で無理させちゃったかなぁ。

早くよくなれー!
haru初めての発表会
今日は、haruの初めての発表会!

幼稚園児にとって、発表会は1年の中で1-2を争う重要イベント!(大げさ)
2月に入って、今日のこの日を無事に迎えるために、毎日体調を崩さないかドキドキでねぇ。
無事に元気に迎えられて本当によかった~。

haruのクラスの演目は「かさじぞう」。
そしてharuの役どころは「みつばち」。
かさじぞうにみつばちって・・・?そんなの出てきた?
でも、他にも「ねずみ」やら「うさぎ」やら「雪の妖精」なんて役まで!
先生も色々と大変ねぇ(笑)

130217e.jpg
かわいいおじぞうさんたち♪

まともにセリフも言えるかわからない3歳児たちをかわいく演出するため、セリフはそれぞれ1-2言ながら、歌や踊りも入れてオリジナル脚本よくできてたわ~。
かわいいおじぞうさんたちも、前掛けを6色にして"おじぞうレンジャー"に見立てて、先生方の独断でそれぞれのカラーのイメージでの絶妙の配役。
雪の妖精たちも「ゆきキュア(プリキュア?)」としてかわいいダンスを踊らせたりして。

そんな中haruはというと。

130217a.jpg

小さい声ながらも一応きちんと自分のセリフは言えてたし、観客の中に私たちを見つけて笑顔を見せる余裕も。
恥ずかしがり屋のharuにしては、思ったよりちゃんとできてたわ~。

130217b.jpg
みつばちはこの後姿がかわいいの♪

5月に入園した当初は毎日泣いていたharuをはじめお友達も、み~んなしっかり成長していて感動した!
入園前は、私から離れてこんな大勢の観客の前でセリフを言ったり歌ったり踊ったりするなんて考えられなかったもんね。
やっぱり幼稚園のこの1年でとっても成長したんだなぁ。
春からは年少組。
新しいお友達や先生に代わるけど、きっと大丈夫・・・だよね?

130217d.jpg
みーんなよくがんばりました!
バレンタインデー
今日はバレンタインデー。
残念ながらtomoはチョコゲットできなかったみたいなので、私からちょこっとプレゼントを。

チョコは手作りでもなんでもなく。
無印のハート型のお菓子(チョコとかグミとかクッキーとかせんべいとか)を何種類か用意して、100均の袋に小分けしてみた。
それを、tomoとharuだけでなく幼稚園の遊び友達にも配ったりして。

uzoicと父や義父には、ポルカドロップスさんのブログで紹介されてたコガネイチーズケーキを取り寄せてみた。


チーズケーキもチョコも味見させてもらったけど、どちらもおいしかった!

image_20130215001109.jpg

チョコ以外にもプレゼントを用意。
uzoicにはボロボロになってたスニーカーを新調。
今回はデザインよりも履きやすさ重視で。


tomoにはやっぱりミニゲーム。


私はまだ遊べてないけど、父子で遊んだ感じでは結構盛り上がってた。
もちろんtomoも気に入って何度も遊びたがってたー。

image_20130215001108.jpg

haruにもおまけプレゼント。


かわいいままごとのビスケット。
私が欲しかったりして。

image_20130215001237.jpg

夕飯はビーフシチュー。
私が作った…と言いたいところだけど、本日仕事お休みだったuzoic作!
バレンタインなのにね〜。
でもおいしゅうござまいした。

今年はもちろんharuはチョコを誰かにあげたりしなかったけど、そのうち友チョコとか義理チョコとか本命チョコとか用意するようになるのかなぁ。
…めんどくさ(笑)
恐怖の豆まき
昨日は節分。

わが家は恵方巻きは食べなかったけど、自宅で豆まきをして、夜はみーママ宅へ家族でお邪魔してみんなで焼き肉をご馳走になった。

遡る事金曜日。
haruの幼稚園で豆まきがあったらしいのだけど、初めて鬼(もちろん先生が扮装したもの)を見たharu、そりゃ~もう大泣きだったらしい。
私は仕事の日だったため、みーママに迎えに行ってもらって、そのまま夜まで預かってもらっていたのだけど、その日はいつもと明らかにテンションが違って元気がなく、最初は体調不良を疑ったほどだったらしい。
よくよく話を聞いてみると「ようちえんにおにがきたー」ということだったと。

「おとこのたちがいっぱいおににまめをなげとった」
「おにさんがなんかいもなんかいもきた」
「あかいおにさんやった」
「はーちゃんまめなげんでないとった(泣いとった)」

などと、後から聞いてみると色々話してくれて。
そりゃーもう怖かったらしく、その後も何度か鬼の話をしていると顔が恐怖に固まるなど軽くトラウマレベル(笑)

そして昨日の事。
自宅で豆まきしようかねーと話していると、鬼のことを急に思い出したのか「はーちゃんまめまきせんでいい」との一点張り。
お父さんがお面をつけて鬼さんになって、その鬼に向かって豆を投げるんだよー。
お母さんが福になるからねー。優しく投げてね~。
などと話しても、まだ硬い表情のharu。
わが家恒例の豆まきは、掃除しやすいように小さいパックに色んな種類の豆が入ったタイプを使用し、お楽しみで豆に紛れてラムネや飴などを混ぜておく方式なのだけど、その豆やお菓子を入れたかごを渡して初めてちょっとやる気になったらしい。恐怖より食い気(笑)

そしていよいよパパ鬼登場!

130203a.jpg

笑いながら楽しそうに豆を投げるtomo。
そしてharuも真似してちゃんと豆を投げていて、後ろから見てた私は、なーんだ楽しんでるじゃんと思ったら・・・。

130203b.jpg

パパ曰く、恐怖におののき、それはそれは必死な表情で豆を投げていたと(笑)
あー、反対側から写真撮らなかったのを悔やまれる。その表情をカメラに収めたかった!

それから悪乗りしたパパ鬼がじわじわ近づいてくると、ついにウギャーと泣きだした~

130203d.jpg

ママの元へ逃げてきて足にまとわりつくの図。
ふふっ。鬼が怖い物だとインプットされたなー。

その後、撒いた豆やお菓子をみんなで一斉に拾い集め、ポリポリおやつタイムになってやっと機嫌が直ったharu。

130203c.jpg

幼稚園で自分で作った鬼のお面は大丈夫みたいなんだけどねぇ。

これはしばらく鬼の話題で、悪い事した時は脅かせそうだね。
来年の節分の時はどうなってるか、今から楽しみだわ。ふふ。

あ、そうそう、歳の数だけ食べる豆。
勝手なルールで大人は省略して下一桁分だけ食べてみた。
大丈夫かな?ちゃんと厄除けできてるかな?
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード