雛祭り
今日は桃の節句。
わが家でも一応、雛祭りパーティ(?)をした。

120303f.jpg
「おひなしゃま~」

朝からは、イベント恒例プレゼントタイム♪
まずは雛祭りと言えば、ひなあられ。

今年は、バレンタインの時に一緒に購入してたこちらを頂いた。


120303.jpg

もう色んな種類のあられが入っていて、そのどれもおいしくて、みんなで競い合うように食べた(笑)
これは来年もリピするかも!

そしてharuへのプレゼントは、ままごとグッズをちょこっと追加。






開けた途端に満面の笑みで、さっそく遊びだしたharu。

120303g.jpg

そのまま、ままごと遊びに突入~。

120303e.jpg

そうそう、前記事に紹介したままごとキッチン。
現在84㎝のharuが使うとこんな感じ。
まだharuが生まれる前にtomo用にと作ったけど、こうやってharuがまた遊んでくれてるを見ると、やっぱり作った甲斐があったってもんだわー。嬉しい。

それからついでに、tomoにもオマケで・・・といつか渡そうと思ってたこちら。


これはさすがにあまりにもお勉強色が強いので、喜ばないかな?と思いきや、食いつく食いつく!
ゲーム感覚(実際ゲームとしても遊べる)で、「おもしろい!」とか言いながらずっと遊んでた。
ふっふっふっ。しめしめ(笑)
ついでにharuもめっちゃ食いついてたけどね~。

でもさすがに今日は絶好の外遊び日和。
お家の中だけではもったいないと午前中はずっと外で遊び、皆で近所に買い物も出掛け、わが家にしては珍しくインドア脱出!?

その後お昼の後のおやつには、子供らと一緒に白玉だんごを作り、紅白だんごいりフルーツポンチを作ってみた。

120303h.jpg

たまたま生協のカタログにレシピが載ってて、フルーツ好きの子供らにはケーキ類よりもいいかも~と作ってみたのだ。
白玉の半分には潰したイチゴを混ぜてピンク色のだんごをつくり、フルーツは缶詰や買ってきた物を適当にカットして混ぜただけという簡単レシピ。
でも思惑通り、子供らはめちゃ食いつき、この量はさすがに食べきれないだろうと思いきや、あっという間になくなってしまった!
気に入ってくれてよかったわ。

夕飯には一応、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物を用意。

120303i.jpg

今年のちらし寿司は、これまた生協カタログに載っていたレシピアイデアを頂いて、3色ひし形ちらし寿司を作ってみた。
写真じゃよくわからないけど、一応酢飯が3色の層になってるのだ!
酢飯を3等分にして、1つにはスモークサーモンのみじん切り、1つにはブロッコリーのみじん切り、残りはそのままにして、いり卵から順番に大き目のお弁当箱に詰めていって、ひっくり返してカットして位置をずらしてひし形にして上に具材を載せただけ。
これまた簡単だけど、ケーキ風の見た目に子供らは目を輝かせて喜んでくれ、tomoは特にたくさん食べてくれた。
haruはスモークサーモンの風味がお気に召さなかったらしく、それ以外の層と大好きなイクラメインで食べてた・・・。

この他におかずにから揚げも用意したので、お腹いっぱい。
それでも食後にまたひなあられをつまんでいた、別腹の子供たちでした。

わが家の姫様。
わがままはほどほどに、どうかこのまま健やかに育ってくださいませ。

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
紅白だんごいりフルーツポンチもお料理もとってもおいしそう~。
子どもたちが喜んでくれるのが一番いいよね^^
素敵なお雛様だったのね。
No title
>ri*aoちゃん
ケーキよりもフルーツの方が子供の食いつきがいい事が、今回発覚。
今後、イベント時にはケーキじゃなくてパフェとかにしようかな~なんて考え中。
ちらし寿司は・・・写真じゃあんまりおいしそうに見えないけど、実物はおいしかったのよ~(強がり!?・笑)

ri*aoちゃんところも素敵なお雛祭りだったみたいね♪
(ブログ覗いたのに読み逃げでごめん!)
女の子ならではのイベントってのもいいね(^_-)
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード