haru2歳4か月とトイレトレーニング
tomoの進級だのharuの入園だのでなんだかバタバタしているうちに、いつの間にか2歳4か月に突入。

120424b.jpg
何でもにぃにの真似をするharu(髪がボサついてるのは気になさらないでー)

最近の変化といえば、おしゃべりが上達したのはもちろんだけど、何より泣き声がパワーアップした事。
もともと普段の声は小さいくせに、泣き声だけはかなり大きかったharu。
最近はそれがさらにパワーアップして、しかも超音波のように泣くようになってしまったので、周囲はかなり迷惑(>_<)

よく泣く理由BEST3
3位 「ケガしたり痛みを感じる時」
もうほ~んのちょこっとケガしただけで、それは世界の終りのような泣き方。
そして、「おさえとって~!!(泣)」としばらくケガした部分を手で押さえて欲しがるのがかなり面倒。
しかもたちが悪いのが、tomoの手や物がちょっと当たっただけで、そんなに痛い訳ないのに「いたいーっ!!!」とそれはそれは大げさになくのだ。わが家では「当たり屋」と呼んでいるくらい(笑)

2位 「自分の思い通りにならなかった時」
まぁこれは、この時期特有のものだと思うけど。○○が食べたいけどくれない→泣く、△△やりたいけどダメと言われる→泣く、洋服などを自分で着ようとするができない→泣く。そういった感じ。

そして堂々の第1位は~・・・「tomoにちょっかいかけられた時」
これがねー。tomoが無駄にちょっかいかけなければ、1日のharuの泣く回数の半分は減るんじゃないかと思われる。
例えばどんな感じにちょっかいかけるのかというと、haruが舌足らずの言い方で「□□□がね・・・」などとおしゃべりしていたとすると、
tomo「□□□って何?」
haru「□□□!」
tomo「だから、□□□って何?」
haru「□□□!!
tomo「□□□って何って?」
haru「ぅぎゃーっ!!□□□!!!(泣)」
・・・といった具合。
親としては、tomoにほっておけ!って言いたくなるのわかるでしょ?
しかも、そこまで意味不明な事は言ってなくて、tomoも明らかに意味わかってるはずなのに、正しく発音してないってだけでこの厳しさ(笑)
あんたも2歳の時にはこれくらいの発音だったっつーの!はぁ。

120424c.jpg
ベイブレードの腕も上達。構え方も堂に入ってる(笑)

まぁね。兄妹の小競り合いなんて放っておけばいいんだけど、何せ最近のharuの神経を逆なでするような超音波泣きと、お出かけ前や夕飯準備など忙しい時間に限ってこんな事されると、haruはウギャーっと泣きながらこっちにやってくるので、やってる事中断しなきゃならないし、しかもharuは一度泣くとなだめる→ティッシュで目をふく→鼻をふく→まだ新しいティッシュを要求→目をふく→・・・とエンドレスになるのでとにかく面倒くさいのだ。

120424d.jpg
回った~

しかも超内弁慶で、かなりの人見知りなので、まもなく始まる幼稚園生活・・・かなり不安です。
入園式や懇談会などharuと一緒に園に出向く機会が数回あったのだけど、相変らずの無表情。
haruのクラスは20名中男の子12名と男所帯だし、自己紹介の様子からするとやんちゃ系が多い様子。
すでに小競り合いがここかしこで繰り広げられる中、haruは真顔で遠巻きに見つめるのみで私の側から微動だにせず。
大丈夫か!?

でも、今でも私が土曜出勤の時とか仕事に行くときもパパがいれば泣いたりしないし、なにより2歳児のくせにすでに1人でみーママ宅ならお泊りできるのだ!すごくない?ただのジジババっ子ってこと?
まぁ、案外慣れるのは早いのでは?と楽観視してるのだけど、どうなることやら。

120424a.jpg
昼寝後おおやつ(?)にひじき。しぶい・・・

そうそう、入園へ向けてのトイレトレーニングの一歩として、ちょっときまぐれにトレパン履かせてみたのだけど、全くダメ。
本人は「パンツはく~」とか言って嫌がりはしないのだけど、「おしっこでた~」の事後報告のみ。
寝起きなど出そうな時にトイレに連れて行っても、絶対に補助便座ではせず、その直後にパンツでするのだ。
さらに、トレパンはかせてみてわかったのだけど、おしっこの間隔がまだ短い。
正確には安定してない?というか、すごく間が空く時と、たて続けに短い間隔で何度もおしっこする時の差が激しいのだ。
おしっこをがまんして溜めておくという感覚がまだないのかも。う~ん、まだまだだな。

・・・という訳で、現在はトイレトレーニングはストップ中。
本人も「オムツの方がいい~」とか言い出し始めたので、ここで無理強いするのはよくないかと思い切って中断。
本格トレーニング開始は、まずは園生活に慣れてから、園と協力しつつタイミングを計りながら一気にすすめていきたいところ。そしてこの夏にはオムツ卒業できればいいな~。

さてさて、haruにとってはこれからスタートする新生活。
なるべく早く慣れて、楽しく過ごせるようになりますように。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
kaoringoちゃん、こんにちは。
成長って早いよね~。haruちゃん、ピアノ弾く姿がさまになってる~。
haruちゃんの泣きの様子に、思わず笑っちゃった(笑)
うちも泣くと面倒なので、なるべく避けたいと思っているけど、tomo君はそういうわけにはいかないよね~。
ベイブレードの腕前にも恐れ入りました。すごい!
トイレトレーニング、うちも中断中。
でも、kaoringoちゃん、すごいね。ちゃんとおしっこの間隔も把握していて。
私、かなり保育所まかせだもの。
kaoringoちゃん、ツイッターもやっているのね?
泣くのを我慢して、バイバイする姿って、余計に胸が痛くなるよね。
haruちゃん、頑張ったね。
No title
>ri*aoちゃん
ほんと、泣くと声が大きいし、超音波を発するので面倒でねぇ。ついついtomoの方を制しちゃうんだよね。
rin*ちゃんもトイレトレ中断中?
うちもね~、きっと幼稚園任せになっちゃうな~。はは。

そうそう、ツイッターも一応やってるよー。
しょーもない日々のつぶやきだけどね。
ri:aoちゃんはやってないの?
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード