伊王島旅行
日曜月曜の1泊で、伊王島旅行に行ってきた♪



けんじい&みーママと一緒に6名での旅行。
今回の目的地は、長崎の「やすらぎ伊王島」。
伊王島の中にある温泉付きのリゾートホテルで、4種類くらい宿泊施設があるのだけど、今回はその中でもコテージタイプに泊まってみた。

両親たちも一緒なので、メゾネットタイプの広いコテージ。

120805b.jpg

tomoなんて、部屋に入った途端に「tomoくんちより広~い!こっちの部屋の方がいいね~」とめっちゃテンション上がってた(笑)
しかも、予約時点で「露天風呂付き」の部屋しかなかったので、小さ目ながらプライベートな露天風呂が付いてるのだ!
+5000円で家族風呂が付いてるならお得感アリ。
一応本館の方に大浴場もあるのだけど、海水浴帰りの日帰り立ち寄り湯利用者が多いらしく、夜に行くと砂まみれでイマイチらしいので、この風呂付はありがたかった。(内風呂も別についてる)
朝風呂に入りに行ったけんじいによると、大浴場も眺めがよくて気持ちよかったらしい。

さてさて、今回の最大の目的はもちろん海水浴!
こちらのホテルのプライベートビーチではないけれど、すぐ近くに桟敷やロッカーやシャワー完備の市営の海水浴場があって、宿泊者はそこまで送迎バスで送ってくれるので楽ちん。
初日の夕方16時ごろから行ったのだけど、市街から遊びに来ている人たちで結構大賑わい。
しかも台風の影響もあって、あいにくの曇天で海の水が思ってたより濁ってたのが残念だった。

120805c.jpg

海水浴はお初のharu。
まずは砂浜に裸足で降りるのを嫌がるものの、それは無理やり立たせたらなんとかクリア。
その後砂遊びで慣らせよう作戦も、数分後も「もういい~」で撃沈。
抱っこで入水するも、泣きはしなかったものの数秒で「もういい」。
海から直接行ける子供用プールへ移動するも、浮き輪に乗せてみたらすぐに「もういい」。
全く海遊びを堪能することなく、みーママの待つ桟敷席へ移動したのでした・・・。

ま、お陰で私はシュノーケリングを思う存分楽しんだけどね♪
透明度は低かったものの、数種類の魚の姿を確認できて満足!
tomoにもシュノーケルセットを用意して行ったので、チャレンジさせてみるも、「(海の水が)辛い!」と言ってテンションダウン。
一応魚の姿は確認できてたみたいなので、持って行った甲斐はあった・・・かな?
本人曰く「水が辛いので、海じゃなくてよかった・・・(プールでよかった)」というかなりマイナスの感想をもらってガックリだったけど、見てる分には波にもまれて結構楽しそうだったのでよかったことにしよう!

夜の食事は海の幸を中心にかなり豪華で、入りきらないくらいだったけどおいしかったし(上記写真参照(料理写真はHPからお借りしました))、翌日はホテル併設のキッズガーデンという施設で子供らはボールプールやジャングルジムで思う存分遊び、満足した模様。
(ただし一部コーナーを除き、冷房なしのサウナ状態なので夏場は要注意!)

天気にも恵まれ、暑すぎるくらいだったけど、コテージや本館や駐車場や海水浴場までの移動は全てカートや送迎バスで送迎してくれるので、時間的ロスは多少あるものの子供や荷物がある時は大助かり。
伊王島は最近「伊王島王橋」ができて長崎市街から車で行けるようになったので、アクセスも便利になったみたい。
ファミリーで海水浴と温泉を楽しみたい方は、一度行ってみるといいかも。

今回の旅行もけんじいが全て運転してくれ、みーママがharuの相手をかなりしてくれたのでと~っても助かった。
途中のSAでreiemon一家に遭遇するというハプニングもあり、haruがなぜか車中ず~っとハイテンションで色々とおしゃべりしてみんなを笑わせてくれたので、移動も楽しめた。
夏休みの思い出の1つになったかな?

haruに旅行で何が一番楽しかったか聞いたら「ぶどうたべた~」との返事。
みーママがタッパーに入れて持ってきてくれたぶどうを食べたのが一番楽しかったそうです。
・・・ガックシ。



海遊びの紫外線防止で子供らにはこちらを用意。



せっかく用意したんだから、し~っかり使い倒してもらいますからね~。
今度はプールでも行くか!
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
楽しめたようで何より♪
海水浴場は結構ヒト多めだったみたいだね。
ウチらは午前中に行ったからかな?
ところで、海からの帰りのバス停にあるベンチ座ってくれた?
そこから真っ逆さまに後頭部から落ちたのよ・・・itsuが(笑)
お久しぶりです♪
ご無沙汰しております~(*^^*)
夏休みはいかがお過ごしでしょうか?

伊王島、行かれたんですね~☆まさに、やすらげそ~う(*^^*)青くてキレイに澄んだ空♪気持ちもリフレッシュできそうですね☆
コテージタイプの宿泊施設、お風呂もゆっくり入れていいですね。階段でロフト?にあがれて、子どもたちもすごく楽しかったでしょうね。
海もすごく近い様子で、家族でのレジャーには最高ですね♪

もうすぐ、お盆ですね。
ご家族でゆっくり過ごされてください(*^^*)
残りの夏休み、母も頑張りましょうね♪q(^-^q)
No title
>reiemon 海は結構人多かったよー。シャワーとか更衣室とか行列!日曜日だったしね。午前中は少なかったのかなぁ。
バス停のベンチ・・・あれか。
あれは痛そうだわ。
itsuちゃん無事でよかった~。
No title
>emi☆ コメありがとうございます!伊王島は両親も一緒だったので、結構ゆっくりさせてもらいました(^^)
emi☆さんも夏休みはどこかに行かれたんでしょうか?
夏休みも残り半分!
お互いがんばって乗り切りましょう~♪
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード