阿蘇ファームランド旅行
三連休の初日、1泊で阿蘇ファームランドに行ってきた。

131014a.jpg

TVのコマーシャルなんかで何度か見たことのあるファームランド。
あのドーム状の変わったホテル?に泊まってみたいと思いつつ、メイン施設と思われるアスレチックがまだharuが小さいうちは楽しめないかなーとタイミングを逃していたので、今回気候のいい時期を狙って行ってみた。


初日、朝早めに出発して、お昼前には阿蘇に到着。
どうもファームランド内は食事がイマイチらしいとの噂だったので(笑)、初日のお昼だけでも・・・と郷土料理のだご汁で有名な「山賊旅路」へ。
おいしいだご汁でお腹を満たした後、いざファームランドへ!

まずはフロントでチェックインだけ済ませ、部屋に入れる夕方までは荷物だけ預けて、テーマパーク内の「まなびのもり」へ。

131014c.jpg

ここは、動物たちがたくさんいて、触ったりエサをやったりして触れ合えるエリア。
ゾウガメやヤギやカピバラ、フラミンゴまで芝生広場に放し飼いで、自由に触れるのだ。
tomoは果敢に色々な動物にタッチしに行き、haruはちょっとビビりながらもなんとかカピバラは触ってみてた。

131014b.jpg

屋内では、ウサギやモルモットやマウスの他に、イグアナやハリネズミなんかも触れるコーナーが。
普段動物に興味のない子供たちも、マウスやモルモットを抱っこしたりエサやったりしてそれなりに楽しんだ様子。

動物との触れ合いをしばし楽しんだ後は、tomoとパパは事前に予約していた太陽観測会へ。
1つ上の写真のように特殊な望遠鏡で、太陽の黒点やフレアなどを観察したらしい。
でもtomoはあまり興味がないらしく、「あんまりおもしろくなかったー」との感想だったけどね・・・がっくし。
私が見たかったよー。

2人が太陽観測をしている間、私とharuは「はったつの森」という幼児と大人のみ(小学生~20未満は不可)が楽しめるコーナーへ移動。

131014e.jpg

ここでharuはテンションMAX!!
幼児が楽しめるちょっとしたアスレチックや、トランポリンや迷路、砂場や大型ブロックコーナー、そして鉄板のボールプール&滑り台!
時間制(1時間~延長も可)で、太陽観測までの間ちょうど1時間だったので、めいいっぱい遊び倒した~。

その後2人と合流していよいよドーム型の宿泊施設へ。

131014d.jpg

早い時期に予約してたので、なんとかフロントから徒歩3分くらいの場所だったけど、これが一番遠い場所だと絶対周遊バスに乗らないと移動は厳しそうだったな~。
室内は綺麗でそこそこの広さ。
今回はharuもいるので和室風の部屋にしたのだけど、カーペットにマットレスが直に敷いてあった。
ドームの形状が珍しく、音も変な風に反響するのか、話し声が全然違う方向から聞こえてきたりしてちょっと面白かった。

部屋に入ってちょっと休憩した後は、すぐにまたパーク内の温泉施設「阿蘇健康火山温泉」へ。
室内と露天合わせて、25種類以上のお風呂があったらしいけど、haruがあまり露天の奥までは行きたがらなかったので半分くらいしか楽しめなかったかなー。
でも広々して気持ちよかった!

お風呂の後は急いで夕食。
宿泊パックについている夕食で、いくつか選べるレストランの中でバイキングは味がイマイチとの噂だったので、「健康焼肉鍋」をセレクト。
味はまぁ可もなく不可もなくってところだけど(笑)、ドリンクバーがついてて子供たちは喜んでたし、食事の量も多くてお腹いっぱいになったのでマシだったかな。

食後はこれまた予約していた「星空観望会」へ。
これは私とharuも一緒に4人で参加。
いやー、天候にも恵まれたので、星空めっちゃきれいだった!!
家の近くで見る空と、星の数が全然違う~。
星座の説明を色々聞きながら、望遠鏡で星や星雲、銀河を順番に見たり。
でもやっぱり単純だけど、月のクレーターなんかがはっきり見えたのが感動したな~。
これまた、子供たちはそれほど興味がなさそうだったのは残念だけど、大人たちは十分堪能した!
一緒に持っていってたipadやiphoneの星座のアプリで、星座の説明を聞きながらアプリで位置を確認できたのがよかった。

夜はさすがに冷え込んだけど、中綿ジャケットを持って行ってたのでセーフ。
山の気温をバカにしちゃいかんね。
部屋までの帰り道は名物(?)のイルミネーションを堪能。
結構がんばってて、キレイだったー。

部屋に戻ってからは、昼寝無しでノンストップだったharuの機嫌が最悪になり、ギャンギャン泣きながら就寝(汗)
夜中はぐっすりだったけどね。


翌朝2日目。
噂通りおいしくもなんともないバイキングの朝食を早めに食べて、チェックアウトして荷物を預けてから、今回メインである「元気の森」へGO!!

131014f.jpg

いや~、これはすごい。確かにすごい。
東京ドーム1個分くらいあるらしい広大な敷地に、迷路系を中心としてありとあらゆるアトラクションがぎっしり詰まってて、子供らは大喜び!
なるほど、食事がおいしくなくても子供を連れてきたくなる気持ちはわかる(笑)

131014g.jpg

一応4歳以上の対応みたいで(3歳以下無料)、中には小学生以上のみのアトラクションもあり、haruは怖がったりできなかったりでテンション下がる時もあったけど、tomoはず~っっとテンション高かっった!
だって、大好きな迷路満載だったもんねー。

くぐったり、登ったり、押したり、中には大声で叫んで扉を開けるなんて所も。
かなり狭い場所を通らないといけなかったり、身体の大きい大人だと厳しいんじゃないかなぁって場所も。

131014h.jpg

この夏にできたばかりの新しい「アドベンチャーゾーン」という所も、ドーム状の建物の中に色んなアトラクションあり、何個もの建物を移動する長い迷路ありで、これまた楽しい場所で。
説明によると第1次オープンとの事なので、この後も次々新しいアトラクションが増えるのかな?

131014i.jpg

この後もさらに遺跡のような迷路やら、長いトンネル状の滑り台やら、いくつものアトラクションをこなし、なんとかゴール!!
全部で45ものアトラクションがあり、全てまともにやると時間で2~3時間くらい?かな~りいい運動になった。
途中、haruが自力で行けない場所は抱っこで移動したりもしたので、大人は(私は)かなりグロッキー~。
haruは全部はやってなくても、施設内のアップダウンのある広い敷地を歩き回るだけでもかなりの運動になったはず。これがいけるなら軽い山登りくらいならできるんじゃないかな?

最後の最後、キングスライダーという麻袋に乗って滑る巨大な滑り台(別料金)をtomoだけ何回か楽しみ、元気の森を出たのはもう昼過ぎ。
宿泊パックについていたアトラクションチケット3枚の最後の1枚でハンバーグ&ステーキランチを食べ、お土産を購入して15時ごろ岐路についたのでした。


いや~なんか、かなり内容盛りだくさんで充実した旅だったなぁ。
阿蘇ファームランドは、動物あり、アトラクションあり、星空観測あり、イルミネーションあり、温泉あり、行ってないけど他にも水族館やスパ、釣りコーナーに色んな体験コースなどもあり、これだけで丸2日は十分楽しめてかなりよかった!
後は食事だけ。
食事の味をもっと充実させてくれればさらにいいのに!おしい!おしいよ。
でも大人も子供も楽しめるあんなに巨大なアトラクションは、他にはなかなかないので、また行きたいな~と思える場所でした♪

幼児~小学生のお子さんのいる方は一度行ってみる価値はあるかと。
ただ、食事だけは期待しないように~!
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード