やっと通常営業…とちょっとした事件
新学期が始まって2週間。
今週からやっと、や〜っと幼稚園の給食が始まって、平常通りになったかな。
この2週間、給食無しの午前帰りだったからね。
いやー長かった…。

仕事のない日、haruと長い時間2人だと時間を持て余すので、極力お友達を呼んで一緒にランチしたり遊んだりして過ごした。

20140422223619802.jpg

ある日はHBで生地作って、手作りピザとサンドイッチのランチを。

20140422223621343.jpg

また別の日は大量のカレーを作って、ご飯炊いて、HBで生地を作ってナンを焼いて、色んなトッピングを用意して、それぞれ好きな物乗せて楽しむカレーパーティーをしてみたり。

20140422223622501.jpg

いつも遊びに来るメンバーなので、みんなで一緒にご飯も食べてケンカしつつも仲良く遊び楽しく過ごした。
その間ママたちはもちろん、お茶しながらお喋りしてストレス解消!
そんなこんなで、なんとか午前保育期間を乗り切ったのでした。
給食のありがたみを感じます…。




ただね、1度だけキッズスペースのあるイタリアンレストランでみんなでランチした時、ちょっとした事件がありまして。
どの幼稚園も同じような状況なので、キッズスペースは大盛況で賑わっていたのだけど、途中2歳くらいの男の子が急にギャーンと泣き出して、近くにいた友人のママさんが男の子に話しかけると「いた〜い!」というので見ると手の平に見事な歯型が…!
どうも誰かに噛まれたようで。
子どもがたくさんいすぎて犯人はわからないため、男の子はお母さんに引き渡して様子みてたんだけど。

しばらくしてから、ガラス越しのキッズスペースから「ギャー‼︎いたいー‼︎」という聞き慣れたものすごい大きな泣き声が!
慌てて行くと、あまりのうるささに耳を押さえた子ども達に囲まれて、案の定haruがギャン泣きしている。
「いた〜い‼︎噛まれたー!何もしてないのに噛まれたー!」
「しかも頭も叩かれたー!いーたーいー‼︎」

手を見ると、薬指の爪の部分、赤く線が残るほど噛まれてる!
本人に聞いても、犯人は男の子としかわからず、状況もキッズハウスの窓から手を入れただけなのに噛まれたとか言っていて、正しい状況かどうかもはっきりしない。
でも、どういう状況にしろ噛むのはいかんだろ、噛むのは。

…という事で、何とも腹の虫がおさまらなかったので、キッズスペースで誰ともなく

「噛んだお友だちは誰かな〜?さっき別の男の子も噛まれてたよ!
噛まれたら痛いよね?泣いてるよ?
噛んだらダメだよね?わかった?もう噛まないでねー!わかったね‼︎」

とかなり大きな声で言ってやった!(笑)
ほとんどの子が「僕じゃなーい」「私じゃなーい」と言ってたけどね。
ま、犯人はわからなくても、噛んだ後あれだけ大音量で泣き叫ばれたらさすがにびっくりしたんじゃないかな〜とは思う。(笑)
少しでも何か感じて、反省してくれればいいけどな。

今回噛まれた後が傷になってなかったからいいものの、傷になってたらバイ菌入って危ないからね。冗談じゃないよ!
噛まれ事件の後、すぐさまそのレストランを後にしたのでした…。

それにしても、あれだけ大騒ぎになってて、2回も噛んでたって事は日常的噛んでる可能性が高いと思うんだけど、お母さんらしき人が全く出てこなかったってのがね。なんだかなぁ。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード