阿蘇旅行
この週末1泊で阿蘇旅行に行ってきた。

メインの目的はここ。



阿蘇ファームランドの元気の森!
2年前にも行ったけど、haruがまだ難しくてできないエリアがあったので、再チャレンジしたかったのだ。

朝出発して、お昼を食べてから昼1番でスタート!

150927b.jpg

1~38まである、色々なアトラクションを1つ1つこなしていく。

150927c.jpg

中にはいくつか小学生以上対象で難しいのもあったけど、今回はharuもほとんどのアトラクションが楽しめたかな~。
元気いっぱいな子どもらについていく大人たちは、かなりグロッキー。
たっぷりみっちり2時間半、身体を動かしまくって疲れた・・・。
でも子ども達は終始笑顔で、めっちゃ楽しかったらしい。
それはよかった。連れてきた甲斐があったってもんよ。

2年前は、このファームランド内のドーム型ホテルに泊まったのだけど、今回は別のホテルに宿泊予定なので元気の森を後にして移動。
約2週間前に噴火したばかりの阿蘇山近く、草千里まで足を延ばしてみた。

150927d.jpg

生憎の曇天で、烏帽子岳も曇ってはっきり見えなかったけど、雄大な景色は堪能。
間近で牛の姿も見て、子どもらもビビりつつ興奮してた。
やっぱり足元には結構火山灰が積もってたね~。

その後、宿泊する「阿蘇プラザホテル」にチェックイン。

150927e.jpg

uzoic会社の補助が使えるので、何度目かのリピート。
子どもにはじゃんけん3回で景品がもらえるカードや花火がもらえたり、どこでもドアがあったり(?)、会席料理もおいしく、温泉も気持ちよく、部屋からの眺めもよくていいお宿でございました。

2日目はまずホテル近くの大観峰へ。

150927f.jpg

ザ、曇天!!(笑)

150927g.jpg

前日の草千里に引き続き、曇天ながらも雄大な景色は十二分に堪能。
猿回しを楽しんだり、ソフトクリームを食べたり、のんびりゆっくり過ごしてリフレッシュ!

お次は、普段あまり行かない阿蘇山の東側のルートをぐるっと移動、高森にある「山見茶屋」というところでお昼ご飯。

150927h.jpg

ここは、雰囲気のある囲炉裏付きのテーブル席で、溶岩プレートで焼く「馬刺しの溶岩焼き」や「田楽」、「高菜めし」「だご汁」「馬刺し」「阿蘇赤牛ステーキ丼」などどれも郷土色豊かな料理がたくさん!
どの料理おおいしくて、眺めもよくて、雰囲気もよくてゆったりできて、大満足な昼食となりました~。
ちょっと身体が燻されたけどね(笑)。

満腹になった後は、近くの「白川水源」へ。

150927i.jpg

ここも何度も訪れた事があるのだけど、大好きな場所!
コンコンと湧き出る透明な水を見てるだけでなんだか癒される・・・。
触るととっても冷たくて、飲むとクセがなくとてもおいしい。
川の飛び石を渡ってみたり、カエルを捕まえてみたり、haruなんて我慢できずに裸足になって川の中へ!
澄んだ空気もたくさん浴びて、リフレッシュした後は、最後の目的地へ。

また少し移動して「めるころパン工房」へ。
この名前がついつい言いたくなる響き!(笑)
「めるころ、めるころ・・・」いい名前だなー。
写真はないけど、たくさんの種類のおいしそうなパンに目移りしつつ、それぞれ好きなパンを買って夕方には無事帰宅。
パンはその日の夕食となりましたー。

心配してたお天気も、曇天ながらも雨が降る事はなく、気温もちょうどよくて過ごしやすかった。
シルバーウィークも過ぎたからか、どの観光地も人が多くなくてゆっくり回れたし、道もそこまで渋滞してなかったのでよかった。
秋の行楽シーズンはまだまだこれから。
寒くなる前に、またどこかにお出かけしたいなー。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード