夜須高原~城島高原への旅
この週末、1泊2日で秋の小旅行に行ってきた。



お宿は、毎年この時期にお世話になっている天ヶ瀬にある知人の別荘をお借りする事に決めて、その道中で寄れる遊べそうなスポットを検索。
そして発見したこちらの公園に行ってきた。

夜須高原記念の森」。

初めて行ったのだけど、ここいいよ!
清々しい高原の中にある、緑に囲まれた広大な公園で、広々とした芝生を中心に、たくさんの遊具あり、森林の散策道あり、渓流や池あり、緑の迷路あり、バスケットコートまであって、1日中いても飽きない!
旅の途中で、子ども達が飽きないようにちょこっと寄ってちらっと遊んで帰る予定が、思いの外気に入ってしまってガッツリ遊んでしまったー。

151025b.jpg

1番気に入ってたのは、やっぱりメインの大型遊具「ヤスゴン」。
長~いローラーコースターを中心に、ネットのアスレチックや滑り台などあり、何度も何度も登っては滑っての繰り返し・・・。
私も一緒に何度も滑らされて、お尻が痛い~。

151025c.jpg

他にもちびっこが遊べる遊具なんかもあり、haruはここの大きなボールにぶら下がって遊べる遊具がかなり気に入って何度も遊んでた。
山の上なので、紅葉もきれいで景色も最高。
管理がきっちり行き届いている印象で、スタッフらしき人もたくさんいて、輪投げやなわとびなど遊びのアドバイスをしてくれたり、色んな種類の植物が生えていて、その名前の立札がクイズになってたり、トイレも清潔だった。

151025d.jpg

広々とした芝生に簡易テントはってお昼を食べたりしながらみっちり遊び倒し、最後は生垣でできたグリーン迷路を堪能。
これが全て駐車場も入園料も全て無料なんだから、素晴らしい~。
ちょっと遠いけど、また来たくなる公園だった。
今度来た時は、森の中の散歩道を歩いたり、バスケットやったりしたい!

その後、いつもの原鶴の道の駅「バサロ」に寄って、柿やみかんの果物や朝食用の食材をゲット、一旦宿でゆっくりしてから、夕食はこれまたいつもの「日田森のビール園」にて焼き肉を堪能、再び宿に戻って岩風呂の温泉にゆ~っくり浸かって1日目は終了~。


151025e.jpg

別荘のウッドデッキの銀杏の木、いつもはこの時期まだ葉っぱがたくさん残ってたと思うんだけど、今年は紅葉が早いのかな?ほとんど落葉してた~。でも黄色の絨毯が綺麗だった。
この日も晴天。
小鳥のさえずりで目をさまし、清々しい秋晴れの空気の中、早めに出発。

151025g.jpg

青い空にススキの広がる平原や雄大な由布岳を眺めながら気持ちのいいドライブをして、到着したのは「城島高原パーク」。

151025f.jpg

誕生月の人は入園料無料で、その連れも割引価格だったので、tomoのお陰でお得に入園。
(割引クーポンをHPからプリントアウトして、誕生日が証明できるものが必要)
子どもらはそこまで乗り物に興味がないので、フリーパスは無し。

151025h.jpg

まずは4人でパットゴルフをして遊び、その後CMもやってる新アトラクションの「脱出の森」もチャレンジ。
難しいものではないんだけど、ちょっぴり怖い雰囲気だったのでharuは断固として拒否(笑)
tomoと2人で楽しんだ。
haruはくるくる回るアトラクションに乗り、キャーキャーいいつつ楽しんで、もう1回乗りたかった~とまで言ってた!

151025i.jpg

あとはお決まりのコース。
立体迷路のマーズに、おもちゃ王国のプレイジムやアクションゲームなど、お昼を挟んでたっぷり遊び倒した~。

151025j.jpg

ここ数年、毎年この時期に別荘~城島高原のコースで訪れているんだけど、今回は天気がよくて気温も涼しいくらいでちょうどよく楽しめたかな。
この時期は気候もよくて紅葉も楽しめるので、また来年も行こうかな~。
それにしても、ローラーコースターの後遺症でお尻が痛い・・・。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード