haru卒園式と謝恩会
先日の16日、haru無事に卒園式を終えましたー。

160321.jpg

まだまだインフルエンザも猛威を振るう中、時折扁桃腺腫らして熱が出てたりしてたので、無事に卒園式迎えられるかハラハラしたけど、なんとか元気に参加!

式では、1人1人園長先生から卒園証書を受け取るのだけど、そこ写真をバッチリ撮りたかったのに、まさかの保護者も一緒に起立してくださいという指示だったので、haruの写真撮れず・・・。
でも、しっかりこの目に焼き付けたからよしとしよう!

受け取る間に、事前に録音してた本人の将来の夢が流れるのだけど、haruは「やさしい幼稚園の先生になって、こどもたちを喜ばせたいな」というあんまり面白くない内容だった(笑)
ま、tomoも「パティシエ」という今じゃ想像できない夢だったんだけどね。

160321a.jpg

式の間、私まさかのハンカチ忘れで、ずっと涙をこらえてた。
子ども達の歌は反則~と思いつつ、すごく感情込めて体を揺らしながら歌う女の子を見つけたので、その子をじーっと見て気を紛らわせたりして(笑)

160321b.jpg

年長のクラス担任は若い新任の先生で、初めどうなることかと思ったけど、とても1年目とは思えないしっかりした先生で、haruも大好きだったな~。
卒園間際には、「○○先生とお別れするのが寂しい~」とか言って泣いてたりして、毎晩夜泣きしてかなり情緒不安定になってたharu。
ま、同じ小学校に行く子は多いし、習い事でまだまだ幼稚園には通うし、そんなに悲しむことはないよー!

式が終わって園庭でみんなと写真撮影会をしてたのに、haruは「お腹がすいた-」とだんだん機嫌が悪くなってきたので慌てて退散。
相変らずの長丁場で、全て終わったのは13時近くだったのだけど、一緒に式を見に来てたずっと送り迎えでもお世話になったけんじい&みーママたちと近くのレストランで遅めのランチ。
がっつりお肉を食べて機嫌が復活・・・と思ったら。
夕方からまさかの発熱というオチまでついたのでした・・・。

結局インフルエンザとかでもなく、いつもの扁桃腺炎だったみたいで、幸い翌日には熱は下がったのだけどね。
ずっと家でも式の練習したり緊張してたみたいだし、情緒不安定だったり、寝不足だったりで疲れがたまってたのかな~。

そしてこの日は実は私の誕生日!
子ども達とuzoicからプレゼントをもらっちゃった♪

160321e.jpg

入浴剤セットと、tomoとharuそれぞれが選んでくれたタオルハンカチ。
それぞれの好みが出てて、どちらもかわいくて気に入った~。ありがとう!
去年もtomoセレクトでタオルハンカチもらったけど、何気にいつもガーリーなのが笑える・・・。

とにもかくにも、2歳児クラスから4年間通った幼稚園。
最初はオムツも取れてなくて、よく泣いて、先生にもなかなか心を開かなかったけど、4年間通ってたくさんの成長を見せてくれました!
卒園おめでとう♪



そして、先日の土曜、謝恩会も無事に終了しましたー。
ちょっと前の記事にもちらっと書いたけど、実は私、謝恩会係さんから余興の依頼を受けまして。
正直卒園式よりこっちの方が気になってたという(笑)

tomoの時の2年間、haruの4年間と、赤子連れとか仕事とかの理由で一切役員を引き受けなかったので、最後ぐらい何かやらないと!という訳で、余興のスライドショー作成を請け負った訳で。

そこで私のエンタメ魂がムクムクと湧き上がり(笑)、よくある子ども達の思い出写真のスライドショーの他に、先生たちの6歳頃の写真をお借りして、昔と今の写真を比べての「ビフォーアフター」風スライドも提案。
先生たちに昔の写真を提供してもらったり、子供の頃エピソードのアンケートも書いてもらったりとご協力をお願いし、後は私が思い描いた通りにスライドを作らせてもらって。

本家「ビフォーアフター」の音源をレンタルして、それっぽいナレーションを考え、本家番組に極力寄せてパロディー風に製作。
こだわりまくった作品が完成!!

160321c.jpg

作ったものの、みんなの反応がかなり心配だったけど、本番では思いの外盛り上がってくれてほんとに嬉しかったー!
クイズっぽくなってるので、みんなも楽しんでくれたみたい。
ナレーションも自分で本家になるべく似せて喋って、がんばりましたよ・・・。


そして、本来メインである思い出スライドショー。
こちらも、先生が幼稚園での普段の様子をたくさん撮ってくれてる写真をお借りして、入園してからの4年間を4曲に載せて作成。
かなり曲の力を拝借させてもらって。

ちなみに、使ったのは
kiroro「Best Friend」、
スピッツ「空も飛べるはず」、
いきものがかり「笑ってたいんだ」、
秦基博「ひまわりの約束」の4曲。

途中でアップテンポの曲を持ってきて、最後にバラードでしっとり涙を誘う・・・という目論見(笑)
なかなかよかったので、ご参考までに。
(ちなみに、色々調べたら、1回会場で流すスライドショーで使う分には著作権料は発生しないみたい。たぶん。
ただ、スライドショーをDVDに焼いてコピーして配布したり販売したりするときには著作権料が発生するようなのでご注意を。)

160321d.jpg

実は、こっちのスライドショーの方が作成にかなり手間取って。
何せ100名近くの園児たちの写真をできるだけ万遍なくのせたいけど、時間や写真素材にも限りがあるしでかなり試行錯誤。
見やすさを考えたり、曲の長さにも合わせなくちゃならないので、スライド表示の時間とか秒単位で調整したり、かなり苦労した・・・。
みんな楽しんでくれるのか、とっても心配だったけど、こちらも本番は笑ってくれたり、最後は泣いてる人もたくさんいたみたいで、製作者として大成功かな?

ちなみに、題字と最後の締めのメッセージなどはこちらのフォントをお借りしましたー。
子どもが描いたようなクレヨンフォントで、漢字にも対応してるのでオススメ。

フォント:殴り書きクレヨン

3月に入って、仕事も忙しく他にも色々バタバタしてて、最後本番に間に合うのかなり焦ったりしたけど、終わってみれば自分の思った通りに作らせてもらって、みんなも喜んでくれて大満足!
ま、もう2度とやらないけどね・・・(笑)

そんな感じで、謝恩会1次会はなかなか落ち着かなかったのだけど、2次会、3次会と久しぶりに日付をまたぐまで飲んで喋って楽しかったー!!
終わってしまって、なんだか気が抜けた・・・そしてちょっぴりさびしい気がするのでした・・・。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード