カラーボックスで手作りままごとキッチン・製作第4日目
<第4日目>
注文していたままごとパーツ部分が送られてきたので、まずはコンロつまみと蛇口の部分をアクリル絵の具で塗装。
そして、カラーボックスの扉と引き出しに、つまみを木工用ボンドで貼り付けて、乾くまでF字クランプで固定。

k22.jpg塗装とボンドを乾かしている間に、棚部分の組み立て。
接着部分に補強のため木工用ボンドを塗って、電動ドライバで木ねじを止める。
k24.jpg下穴をしっかり開けていたので、ねじ締めはかなりスムーズに進んだかな。
ただ、カラー棚板は厚みが薄いので、少しでも真っ直ぐねじが入っていかないと表面がちょっと盛り上がってしまった部分があった。
←こんな感じ

k23.jpg次に天板土台部分の組み立て。
まずは、土台前面パーツに、コンロつまみ取り付け位置を決めてドリルで穴あけ。前面穴なしのつまみにしたので、4mmの貫通穴を開ける。
その後4つのパーツを枠組みするだけなのだけど、SPF材がわずかに反っていたりしたので、ちょっと手間取った。それでもボンド接着も併用してなんとか組み立て完了。

それから、カラーボックス内部に、棚受けを差し込むための下穴をドリルで開けて、棚板を設置。
さらに、カラーボックスの引き出しを組み立て、扉を取り付けて4日目の作業は完了。

製作時間・・・2時間。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード