スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回復!
tomoの風邪、1日保育園を休んだだけで、なんとか回復した模様。


火曜日の朝は、起床後少しキツそうだったけど、熱自体は低く、37.2℃。
食欲はやはり無くて、本人が欲しがった玄米コーンフレーク少しとヨーグルトのみ。
熱は低いけど、これは夕方上がってきそうだと、園はお休み。私の仕事もお休み。

午前中はリビングに敷いたお昼寝布団でゴロゴロしたり、やっぱり遊びたいーと一緒に積み木やままごとで遊んだり。熱はずっと37℃台をキープ。

お昼はこれまた本人リクエストのうどん。それも、カップうどん。おいおい・・・。カップ麺かよ。
でも、おいしかったらしく、「このうどんおいしいねー。またパパにかってきてもらわないかんね」と言いつつ結構たくさん食べてた。野菜も少し食べねばと、カットトマトも添えて。

食後、少し上がってきて37.9℃。
しばらくしてからお昼寝タイム突入。いつもはほとんど昼寝しないtomoも、さすがにすぐに寝てた。
3時過ぎに起きると、体が熱い・・・。38.2℃。むむ~やはり上がってきたか。

それからやっぱりキツイのか、ソファや布団でゴロゴロして過ごし、夕食前には38.4℃。むー。
こりゃー翌日も休みか?と思いきや、珍しく早めに帰ってきたuzoicを見ていきなりテンションup!
しゃべりまくり、遊びまくり、急に元気になってきた。
夕飯も、リクエストのミニおにぎりを子供茶碗1杯分は食べ、トマトと、おかずのチキンなどを少しつまみ、デザートにリンゴを食べ、結構な量食べてた。
あれ?ちょっと回復傾向?と改めて熱を測ってみると・・・37.2℃。下がってる~。

最後のダメ押し(?)で、はちみつレモンを飲ませる。
喉にははちみつがいいと聞くし、風邪のときにはビタミンCがいいって事で、はちみつとレモン汁少々を水で薄めて、即席はちみつレモン。
最初酸っぱいと渋ってたけど、ちょっと甘めにしたので、全部飲んでくれた。これでよくなれよー。

そして、今朝は見事に平熱になったのでした。
咳も時々痰がらみの咳をするくらいで、ほとんどしてないし、無事保育園も登園。
呼び出しも覚悟したけど、それもなく、迎えにいくと元気いっぱいのtomoの姿が。
よくなってよかったね~。


今回はあまり酷くならずに回復してよかったー。
実は火曜日の朝は、tomoが「あたまがいたい。したむくと、くびがいたい~。」と言い出したので、まさか髄膜炎!?とかなり焦ったのだけど、熱測ったら低かったので違ったみたい。
受診も考えたけど、結局行かず仕舞い。
4歳になったし、前に比べると随分体力がついてきたね。薬に頼らず自力で治せるようになってきた。

季節の変わり目のこの時期、園でも体調を崩してる子がたくさんいるみたいなので、皆さんもお気をつけください・・・。
そろそろインフルエンザの予防接種も予約しなくちゃね~。


メインサイト「Ringoic Home」で、アルバム「tomo/3歳11ヶ月」と、「event/運動会、天ヶ瀬旅行」まとめてアップしました。
Secret
(非公開コメント受付中)

tomoくん、具合良くなってひと安心ですね。
看病お疲れ様でした。
お薬飲ませないで治ったんですか?
私自身は薬が苦手だし、熱は上がらなきゃ下がらないって思ってるので娘たちにもあまり飲ませたくないんですが、オットはちょっとでも具合が悪くなるとすぐに「薬だ!」って騒ぐんですよ。
本人もしょっちゅう何かしらの薬を飲んでるような気が…。
薬剤師さんから見てこんな人どう思いますぅ?
(愚痴っぽいですね(^^ゞごめんなさい)
息子も、保育園行き出した頃はしょっちゅう熱を出してたんですが、3歳過ぎてから少しずつ強くなってきたような気がします。
熱出しても、長引かなくなってきました!

お薬、難しいですよねー。薬剤師といっても、私は経験も浅く詳しくないんですが(汗)、発熱に関してはやっぱり熱自体が防衛反応だと思うので、やみくもに下げるのはどうかと思います。
ただ、しっかり睡眠を取って休息するのも大事だと思うので、睡眠時に高熱で寝苦しそうな時だけ解熱剤使うようにしてます。
同じような理由で、眠れなさそうな時は鼻や咳の薬などを適宜。
抗生剤はなるべく使いたくないですねー。でも、流行り病の中には飲まないと治りづらいものもあるので要注意ですが。
乳幼児期は、ちょっとの風邪でも重症化したりするので、頻繁に受診してたんですが、ある程度大きくなってからはよっぽどじゃないと様子見するようにしてます。

旦那さまはお薬好きなんですね^^)
たくさん飲むなら、飲みあわせに注意しましょう~。ただの風邪なら、栄養補給とたっぷりの睡眠が一番!
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。