インフルエンザその後
<2日月曜>
深夜12時頃に「鼻水が苦しくてねられ~ん(泣)」と泣いて起きてから、夜中も時々咳をして寝苦しそうなtomo。
昨晩に引き続き、uzoicのお言葉に甘えて私は別室で就寝していたのだけど、明け方4時過ぎに

tomoが鼻血だした~

の声で起こされる。
粘膜が弱っているようで、鼻のかみすぎで出たのか?
結構な量だったようでuzoicはかなりビビッたらしいが、とりあえず汚れたカバー類を外して、顔をキレイにしてやったら(uzoicが)、tomo再びすぐに就寝。

改めて朝起きてからの体温は37.2℃。まだ微熱?
でも、明らかに昨日よりもさらに元気になっており、顔の表情や動きが全然違う。

ただ、あまりにも膿性の鼻水が酷かったので、かかりやすい方ではないものの中耳炎とかもちょっと心配だし、どうしようかかなり迷ったのだけど、本日出勤のuzoicのアドバイスもあり再受診してみることに。
できるだけ患者さんの少なそうな中途半端な時間帯(11時前)に受診してみると、他に患者は1人しかおらずすぐに呼ばれる。
事情を説明すると、抗生物質を出すのは躊躇してるようだったので、それはお断りして鼻水関係のシロップだけ処方してもらうことに。

帰宅後、お昼はうどんとバナナヨーグルトを結構しっかり食べて、1時間半ほどtomoと2人でお昼寝。
その後おやつもしっかり食べたものの、体温は37.5℃とか。やっぱりまだすっきり熱が下がらないな~。

でも元気はあるので、夕方はひたすらず~っとUNOに付き合う。ふぅ。
夕飯も、またもやリクエストのお茶漬けに、塩サバや酢レンコンなどのおかずをちょこちょこつまみつつ、まぁまぁ食べたかな。
それから早めに帰ってきてくれたuzoicと3人でまたUNOなどしてたら、体温38.0℃。
う~ん、昨日に引き続きまだ夜は少し上がるのね・・・。

インフルエンザの方は、タミフルがしっかり効いてたぶん治ってきてると思うので、この熱は膿性の鼻水の具合から細菌感染によるものなのか?抗生物質もらってた方がよかったかなぁ。
ま、咳&鼻水は酷いものの、明らかに元気にはなってきてるようなので、もう数日辛抱すれば回復してくるかな~。
夜中の咳&鼻水で寝苦しそうなのがちょっとかわいそうなんだけどね。

今のところ親たちへの感染は見られず。
このまま無事に回復しておくれ~。

ちなみに。
このお休み中に幼稚園へのインフルエンザ感染報告が相次いだらしく、tomoのクラスなんと9名!他のクラスも数名ずついたので、学年閉鎖が2日間延長決定。
tomoが楽しみにしていたお店やさんごっこや、ピエロが来てくれるイベントなんかも、延期することになった模様。
お休みで参加を諦めていたので、このまま順調に回復したら参加できることになって喜ぶtomoなのでした。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード