スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミシン針用ピンクッション
ミシンをよく使うようになったら、ミシン針って結構交換することが判明。
そして、ミシン針の種類って針に小さ~い数字で刻印されてあるだけなので、見分けにくい。

ってことで、こんな物を作ってみた。

100623.jpg

ミシン針の番号を刺繍したピンクッション。
chikuchikuhappyさんのコチラの記事を参考に。

オルガンのミシン針には番号で色分けされているので、そのカラーを参考に刺繍。
手持ちの刺繍糸の種類が少なかったので、ちょっと正確な色ではないのだけど・・・。

布帛用・・・#9(青)#11(黄色)#14(赤)#16(緑)
ニット用・・・#11(ピンク)#14(水色?)
レザー用・・・普通地(茶色)厚地(こげ茶)

色分けされてあるミシン針ばかりじゃないので、これに刺してあると区別しやすくてとっても便利!
色のついてない針自体にも最初からペンで色付けしちゃえばもっと確実かも。

紐を挟み込むのを忘れちゃったのだけど、紐をつけてミシンに引っ掛けられるようにすればもっとよかったかな~。
次作る時はそうしよう。(もう作らないと思うけど)
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。