スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パート仕事復帰
年明け7日からパートを始めて2週間。
少しずつ生活リズムができてきた気がする。


思えば、tomoが1歳半の時に始めた薬剤師のパート。
老健施設での1人勤務で週3日なので、時間や日にちに融通が効くとはいえ、初めのうちはtomoが病気しまくって結構大変だった。
2年ほどたつと体も強くなってあまり病気することもなくなり、私は隔日ペースで仕事をすることで気分転換になるしもちろん少ないとはいえ収入にもなるし、tomoはtomoで保育園でたくさん成長させてもらったと思う。
でも丸3年ほど勤めたところで引越し話が浮上し、やむなく退職。
引越し後、近くの調剤薬局でパートの話を頂いていたのに、haruの妊娠が発覚したのでその話も流れ、現在に至っていた。

haruはまだ小さいし、次に働き出すのはharuが幼稚園に行く頃かな・・・と漠然と考えていたところに、後任として働いていたアキゴンのママが退職するので誰か知り合いの薬剤師はいないかと声をかけられた。
どうも後任がなかなか見つからず、困っている様子。

むむ・・・どうしよう。
職場までは距離的に離れているとはいえ、都市高使えば時間的にも通えない距離じゃない。
tomoの幼稚園も、通常朝9時から受け入れのところ、事情があるならば早めに連れて来てもいいと言われた。
でも問題はharu。
tomoの時にはまだ入園条件が甘く、週3パートでも保育園になんとか入る事ができたけど、今は条件的に無理。
一時保育もなかなかいい所が見つからず、もし預けたとしてもあの集団生活スタート時の病気ラッシュを思い出すと・・・。
なので、実家でharuの面倒を見てもらえないかと相談。
最初は週2ならいいけど3日は・・・という感じだったけど、条件を決めることで快諾してくれた。
その条件とは2つ。

「仕事として割り切って面倒みてもらうため、保育料をきちんと入れる」
「お迎え時、そのままなんとなくの流れで夕飯まで・・・というのは基本的に無し!」

これで環境は整った。
最初はできるか不安だったけど、仕事的には慣れているのでなんとかやってみることに。


仕事の日のスケジュール。

6:00 起床 洗濯スタート 弁当作り(私&uzoic用)
6:30 uzoic起床 朝食作り
7:00 tomo起床 朝食 片付け
7:30 洗濯物干し 身支度
8:00 haru起きてなければ起こす 着替え
8:15 2人のせて車で幼稚園へ tomoだけ下ろす
8:30~40 実家へ haruを預ける
9:30~16:00 お仕事
17:00前 実家へお迎え
17:30 洗濯物畳み 夕飯準備
18:00~19:00 夕飯

大体こんな感じ。
仕事内容はすぐに思い出して慣れたんだけど、朝と夕方のドタバタがね・・・。
朝の道路の渋滞事情もつかめず、一度遅刻しちゃったけど、やっとなんとなくわかってきた。
朝はharuが今のところ寝ててくれるので、朝食持参で実家へ連れて行って食べさせてもらってるのだけど、これが早起きするようになってきたらちょっと厳しいかも。

haruは実家へちょこちょこ連れて行って慣らしていた甲斐もあって、朝はすんなりとみーママへ抱っこされ「バイバイ」と手を振ってくれ、日中もご機嫌に過ごしているらしく、迎えに行ってもいつもニコニコ。
それと、幸いけんじいが退職して基本的に手が空いているので本当に助かった。
tomoの幼稚園のお迎えや、スイミングに連れて行ってくれたりと大活躍!ほんと助かります~。


退職する時に引越しで場所が遠くなるからと辞めたのに、結局またお世話になることになるなんて・・・。
なんだか産休して復帰したみたい(笑)

正直、ルーチンな仕事がほとんどで、長~く勤める場所じゃないのかな・・・とも思ったり、もっと近くに探せば調剤薬局のパートがあるんじゃないかと思ったり、色々と考えるところはあるのだけど、まだharuが小さいうちは融通の効く所がいいし、慣れた仕事なので久しぶりの仕事復帰にはちょうどよかったのかも。

とにかく今は、今できることを精一杯やるしかない。
家計のためにも、母ちゃんがんばるぞ!!

Secret
(非公開コメント受付中)

がんばってますね
仕事に家庭に。本当、基本一つのこともろくすっぽ出来ないわたしにしてみればすごいと感心しきりです(笑)
けどやっぱり子供がいて仕事を始めようとすると、色んなことをクリアしなきゃいけない今の社会環境はもうちょっとどうにかならないものかね(笑)もっと女性が仕事復帰しやすい環境を作って欲しいと思うよ。私も周りも結構苦労している友人・知人がいるしね。
くれぐれも体調崩さないようにね。
ありがとう~
仕事に家庭にと言うけれど、どれも中途半端で・・・。
きゅうchanこそ、日本のあちこち飛び回って、バリバリ仕事やっててかっこいいっす!!
でも本当に、女性が働くには色んな制約があるのでかなり働きにくい世の中だよね。どうにかして欲しいよ。
No title
2人いると、朝晩が本当に大変ですよねー。
でももうリズムができてきたなんてすごい!
頑張ってくださいね!応援してます♪

それにしても素晴らしいご両親ですねー。
ただ預かるよって言うのではなく、ちゃんと条件を出してくれたほうが逆に預けやすい気がしました。
理想的な環境で、本当に羨ましいです!!

↑そういえば、私も眉間のしわが消えなくなってます。笑
No title
>ayaちゃん
本当に、実家には甘えまくりでかなり助けてもらってます。
旦那さんもとっても協力的だしね(持ち上げとけ・笑)
実家や旦那のサポートないと、パート復帰はできてないと思う・・・。
もう頭上がりません(笑)

私はかなり恵まれてる環境だよな~と自分でも思うよ。
実家から離れて、1人で子育てに仕事にがんばってるayaちゃんは本当にエライと思う!
いつもブログみて感嘆してます。

眉間のしわ・・・。どうやったら消えるかな?
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。