スーパーポンポンメーカーでポンポンゴム
毛糸のポンポンをつけたゴムを作ってみた。

s148a.jpg

ネットで手芸材料を購入する時に、気になってついでに買ったこちら。


せっかくなので使ってみようと、100均の毛糸を買ってきて、ぐるぐるぐる・・・チョキチョキ・・・糸で結んであっという間に小さいかわいいポンポンの出来上がり♪
使ったゴムも、100均の絡まないゴム。

haruにつけてみた様子はこんな。

s148b.jpg
ぷぷっ。
どうよ?似合ってる~?

いや~、小さい子の髪結ぶのって難しいね。
自分自身もあまり髪を結んだりした事ないので、どうやったらいいのかよくわからん。
結び方のバリエーションを誰か教えてくれー。

いや、でも今はharuが気づいたらすぐに取っちゃうから、本格的に髪型を楽しむのはもう少し成長してからかな。
今は、ぱっちん留めやゴムをつけると一応自分でも気に入っているようで鏡見たりにっこり笑ったりするのだけど、余計に気になってすぐに取っちゃう。
そのくせ、外した物を持ってきてまた付けろーとうるさいのだ。
付ける、取る、持ってくる、付ける、取る、持ってくる・・・あーエンドレス!!

ポンポン自体はかわいいし簡単にできるので、冬のアクセにいいかも。
ただ、安物の毛糸だからか、細かい毛羽が抜けてきちゃったり、ポンポンの形を整えるのもちょっとコツがいる。
もっとぐるぐると往復するくらい巻いた方がきれいにできるのかも。
それと、ポンポンを最後に糸で止めるのだけど、それをギューっとなるべく強く縛るのがポイントかな。
今回手縫い糸でやってみたのだけど、ゴムにもその糸で結びつけてたら、すぐに糸が切れちゃった。
何の糸がいいのかな?
まだ改良の余地あり。



スーパーポンポンメーカーは他のサイズもあり。
色々組み合わせてマスコットも作れるらしい。



ジャンボサイズもあり。


かわいいハートのポンポンが作れるタイプも!



最後に毛糸を切るのに最適なはさみはこちら。

小さなサイズのはさみだけど先が尖っていてよく切れるので、糸切りはもちろん、布にノッチを入れたり、レースやリボンをカットしたり、アップリケを作ったりとにかく色々使えてとっても便利!
裁ちばさみより使用頻度は断然高い。
お値段も結構するけれど、その分の価値はある!
裁縫される方は、1本持っていると絶対便利なので、オススメです!!
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
これ可愛いですねー!
私も欲しくなりました。買おうかな・・・

haruちゃんは髪がふさふさでいいなぁ。笑
いつも可愛い洋服を着ているし、THE女の子って感じで将来が楽しみですよね。
うちはkannaの髪が長いとは言え極細&少ないので、結びづらいといったらこの上なしです。
aoiにいたっては・・・爆
幼稚園とかはいってからは、お友達の真似して編みこみをリクエストされたりするんですけど、不器用なので時間がかかる上に上手にできず。。。
kaoringoさんは器用だからすいすい出来そう!
髪の毛は・・・
作るのにちょっとコツがいるけど、コツをつかめば簡単だしいいよ!
たくさん作ってプレゼントとかバザーとかに使えそう。

女の子、髪型って大きいよねー。
私は自分が髪を全然いじらないので、どうしていいのか全くわからない。
預けてる母に時々遊ばれて、結ばれて帰ってくる(笑)

確かにharuは髪多いけど、私の持論では、小さい頃は髪が少なくて色素薄い系の方が成長した時にちょうどよくなって女の子はかわいらしいかと。
今フサフサのharuは、成長した時に髪が多くなりすぎてるような気が・・・。
すでに眉毛太くなってきてるし・・・将来(パパに似て)眉毛ボーンになりそうで心配だ(爆)
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード