桜の下で入学式
今日はtomoの入学式だった。
幸いなことに昨日とはうって変わっての晴天!
暖かくて気持ち良い気候で、桜も満開から散り始めってところ。
まさに入学式日和。

110412a.jpg
ランドセルは持っていかなくてよかったので、出発前に自宅前にて記念撮影。
さすがにまだまだランドセルが大きく感じるね。

校舎前に張り出されていたクラス名簿によると、tomoのクラスには約30人中幼稚園で同じクラスだったお友達が5人、クラスの違うお友達も入れたら8人くらいと、同じ幼稚園で多少固めてくれたのかな?という印象。
もちろんクラス違ったお友達もいたけどね。
tomoはもちろん、私も顔見知りのお母さんたちがいたので心強かった。

110412b.jpg

教室に入り、最初緊張気味だったtomo。
でも、6年生のお兄さんお姉さんたちが待ち時間に紙芝居読んでくれたり、じゃんけんゲームをしてくれたりするうちに、ほぐれてきた様子。

講堂に移っての入学式では、入園式とは違うね~さすが小学生。約45分の式の間中、みなきちんと座って、立ったり礼したり声出したりする所も立派にこなしてた。
後半、新6年生たちの創作劇を交えたユーモアあふれる趣向を凝らした歓迎の挨拶は、親も子供もとっても楽しめ、小学校が楽しみになってきた。

肝心の担任の先生は、ベテラン風な優しそうなおばちゃん先生。
兄姉児のいるママさん情報によると、とってもいい先生らしい。よかったー。

式後、教室にて教科書類の受け取りや先生のお話。
そしてまた記念撮影までの待ち時間にじゃんけんゲームが始まったのだけど、途中先生がトイレに行きたい子を連れて行くため一時的に退席するという場面が。
1人の男の子に先生の代わりに前に立ってじゃんけんする役が任されたのだけど、その子はかなり緊張の面持ちでじゃんけんをし続けていた。
クラスの子たち大半が負けて席につく中、最後の1人になって勝負がついても、機械的に無表情のままず~っと2人でじゃんけんし続けてる・・・。(緊張してたのか?)
その時、早々に負けて席に座ってたtomo、

もう止めていいやろ!

とデカい声でえらそうに突っ込み。
それでもまだじゃんけんし続ける2人・・・。
その間もtomoは、

「もういいって!」
「おっ、強いね!」
「いつまでやるとー」

と突っ込みまくり。おいおい。
他に誰1人そんな喋ってる子いないし(汗)

でもそのうち、最後に1人勝ち残った男の子のそばまで行ったな~と思ってたら、名札をチェック。
戻ってきて「誰が最後まで勝ち残った?」と聞く先生に真っ先に「○○くんが勝ったよ!」と教えていたtomoなのでした。

う~ん。
物おじしないというか、フレンドリーというか、順応性が高いというか。(場合によっては固まってる事もあるんだけど。)
ほんとにマイペースだねぇ。
小さい頃人見知り場所見知りが酷くて、すぐに泣いてたtomoとは思えない・・・。
てか、両親ともそんな性格じゃないんですけど。誰に似たんだか。

110412c.jpg

何はともあれ、新しいお友達ともすぐに仲良くなってたようだし、学校が楽しみになったみたいでよかったよかった。
当面の心配は、忘れ物と給食かな(笑)
これから6年間お世話になる小学校。
元気に楽しく過ごせますように。

がんばれ!ピカピカの1年生!!
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード