友人宅へ
昨日は、日曜だけどuzoic日勤のため、同じく日曜だけど旦那様不在の友人ウメガエモチちゃんのお家へ、遊びに行ってきた。

一旦車でマンションに着いた後、近くのコインパーキングを教えてもらって駐車、再び徒歩で向かっていると、ウメガエモチちゃんとこの長男くんが途中までお出迎えに来てくれた。
それを見たtomoも走って寄って行き、何やら楽しそうに話しながら2人仲良く肩を並べて歩きだした。
その後ろ姿を見てなんとなくほのぼの~。

赤ちゃんの頃から何度も一緒に遊んできたけど、最初の頃は人見知りtomoのせいでなかなか思うように仲良く遊べず、いつになったら2人で楽しく遊べるようになるかね~なんて言ってたけど、やっとここ数年で念願(?)がかなってきたかな。
男の子たちが楽しそうにおしゃべりしてる姿って、なんかかわいいよね。

自宅にお邪魔したら、男共は早速持参したベイブレードに夢中。
人見知りharuも固まるかと心配したけれど、すぐに慣れて普通~に笑顔も見せつつ楽しそうに過ごしてた。
用意してくれていたランチを頂きながら、近況や小学校のことなどをたくさんおしゃべり。
その間もharuはマイペースにひたすら食べまくってた。



時々ケンカ?もしつつ、ご飯食べたりおやつ食べたりしつつ、ノンストップで遊ぶ遊ぶ!
haruも一応仲間に入ってる気みたいで、3人だけで別の部屋に移動しちゃったりしたら、慌てて追いかけてた(笑)
15時を過ぎたあたりから、haruが眠くてグズりだしたので、バタバタと退散。
それでもがんばって持った方かな?

帰りの車中ではものの数分で撃沈でございました。
なんだか落ち着かなくバタバタと帰ってきちゃったけど、今度はもっとゆっくり遊びたいね。
近いうち、また遊びましょ♪



ツイッターにも書いたけど、tomoの通学関連で日々やきもきしとります。
(以下・・・愚痴?長文です)
... Read more ▼
いつも近所のYちゃんという女の子と2人で行き帰りしているのだけど。

Yちゃんには3年生のお姉ちゃんもいて、さらに最近もう1人近所の女の子Mちゃんも帰りだけ一緒に帰ることになって、そのMちゃんにも4年生のお姉ちゃんがいて、そしてYちゃんは学童にも登録していて・・・。
そのあたりでちょっとゴタゴタほどじゃないけど、小さなトラブルがあるみたい。

朝はだいたいYちゃんとお姉ちゃんの3人で登校。
問題は帰り。
お姉ちゃんたちが6時間授業の時は1年生だけで帰らなきゃならないし、同じ5時間の時は一緒に帰ったり帰らなかったり。
6時間授業の日なのに、お姉ちゃんを待たなきゃーとか待ってたり。
Mちゃんも一緒に帰るかと思ったら、お姉ちゃんが一緒の時はお姉ちゃんたちと先に帰っちゃったり。
Yちゃんも、学童にお休みすることを言いにいくとか、おやつ(?)をもらいに行くとか言って、tomoを待たせて学童に寄って行ってたり。

なんか、毎日帰る人や時間がちゃんと決まってないのが問題なのかな。
tomo自身も教室に忘れ物をしたりして、帰る時に待たせたりもしてるみたいだし、そのあたりがゴタゴタの原因のよう。

先週は、帰宅時間になってもなかなか帰って来ず、まぁみんなでどこかで寄り道してんのかなーとのんきに構えてharuとベランダで遊びつつ待ってたら、Yちゃんママが慌てた様子で寄ってきて「Yはとっくに帰ってきたけど、tomoくん帰ってきた?」と。
Yちゃんに聞いたら、tomoくんと一緒に帰ってきてないと聞いたので、慌てて来てくれたらしい。
ええー!
さすがにちょっと慌てて、Yちゃんママが自転車で小学校まで見に行ってくれて、私はharuと自宅で待機してたらピンポーンと呼び鈴が。
ドアを開けたら、いない・・・。
コラー!この期に及んでピンポンダッシュかよ!!

tomoによると、途中でYちゃんたちと別れて1人で公園をぶらぶらして帰ってきたと。おいおい。
Yちゃんママに慌てて連絡して、親子で平謝りm(_ _)m。


そして今朝は、私がちょっと寝坊したのも悪いんだけど、まぁ朝食食べて、家出る時間には間に合って。
送り出す時にランドセルに給食袋がかかってなかったので、ランドセルの中を覗いたら入ってたので、「オッケー!」と送り出そうとしたら、なんかtomoが「袋出して(ランドセル)横に付けて!」とゴネ出した。
待ち合わせ時間ギリギリで、待たせると悪いし、「横に付けなくても大丈夫。時間もないし、中に入れたままでもいいじゃん。はい、もうYちゃんたち待ってるよ。急いでね!いってらっしゃーい!」
・・・と、不満げなtomoをあわただしく送りだした後、ベランダから様子を見てたら、なっかなかtomoの姿が見えない。
Yちゃん姉妹が待ってる様子も見えたので、イライラしながら待っててもやっぱり来ない。
待ちきれなくなったYちゃんたちが先に行き出したのが見えたので、私もがまんできなくなって
「tomoー!!」と叫んでしまった・・・。

それでも姿が見えないので、もしや・・・?と玄関まで戻ったら、ドアの前で
「何?なんか呼んだ?」とtomoの姿が。
コラー!!どこに行ってたんじゃ!!
「何しとーと!Yちゃんたちず~っと待っとったよ!もう待ちくたびれて先に行ってたよ!早く行きなさい!!」


・・・ふぅ。まったくもう。

今朝の一件は、おそらく私の態度(袋を付けてあげなかった)が不満で、反抗的な態度に出たのかな。
私を困らせようとするだけならまだしも、待ってるお友達に迷惑かけるのはやっぱり悪い。
待たせると悪い・・・ってのがまだよくわかってないのかも。

先週の一件は、はっきりよくわからないのだけど、今となってはもしかしたらtomoはYちゃんと一緒に帰りたくなかったのかなぁとも思う。

「tomoくん最近Yちゃんとあんまり仲良くないっちゃんねー」
とか言ってたし。(帰りに学童に寄る寄らんの件で、ちょっと口ゲンカしたらしい)
(この学童関連も曲者で、色々あるのだけどさらに長くなるので割愛)

「Yちゃんが学童に寄るので付いて行ったら、『あなたは学童のメンバーじゃないから、入ったらダメ』って言われた~」(←誰が言ったかは不明)とか言ってたし。

う~ん。
男の子と女の子だし、いずれは一緒に行かなくなるとは思うんだけど、行きも帰りも待ったり待たせたりでやきもきするくらいなら、もう1人で行かせようかなぁ。
まぁまずは、本人の希望を聞いてみて、1人の方がいいって言うならそうした方が気楽だしいいのかも。

通学も、ただちょっと待ち合わせして行って帰るだけだと思ってたのに、色々とあるもんですなぁ。
あーめんどくさ(笑)

Secret
(非公開コメント受付中)

がんばれ!!
子供の登下校。いろいろと気になるよね~。
ご近所に男の子がいれば、tomoくんも一緒に行きやすいんだろうけれど・・・。
1人で行かせるのは、まだ不安だったりするしね~。
行きも帰りも登校班とかなくて自由なのかな?
うちは、朝は自由だけど、帰りは1年生は、ご近所どうしで集まって帰ってきてるよ~。(←プチ集団下校って感じ?)
だんだん慣れてきたら、ちょっと離れたとこに住んでても、同じ方向で、登下校する仲間もできてくるかもね。
ありがとう~
アキゴンのママ、ありがとう!
ほんと、近所に女の子が多くてねぇ。
本人は気にしてないし、むしろ嬉しそうだけど(笑)
親としては、早く同性の仲の良いお友達を作ってほしいと思うけどね。
ま、親が心配しなくても子供はいつの間にか友達なんて作ってるもんだろうけどね。

相変わらず毎日帰宅は遅めだけど、用事が無い日はあまり気にしないようにしたよ。
アキゴンちゃんは元気に毎日登校してるみたいね!
楽しく通うのが一番だよね~♪
プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード