兄妹そろって手足口病・・・か?
1つ前の記事に書いたように、haruが水曜に39℃超えの発熱。
翌日の昼頃には熱も落ち着いてきたので、受診はせずに様子をみていたのだけど、その頃から手のひらや足首や足裏に赤い小さなポツポツとした発疹が。

これって、もしかして、手足口病ってやつ?
保育園時代にありとあらゆる病気にかかったtomoだけど、なぜか手足口病だけはかからなかったので、よくわからない・・・。
ネットで検索してみると、水疱状の発疹だというし、口内炎も併発するというし、熱も高熱はあまり出ないみたいだし・・・。
結局よくわからなかったのだけど、熱は下がったし、発疹も特に痛くもかゆくもなさそうなので様子見。
(受診しろよーという声はやまやまだけど、余計な病気をもらいそうでなるべく小児科には連れて行きたくない親心。)

すると、金曜あたりから食事中時折口の中に手を入れて急にヒーンと泣いて不機嫌になることもあり、足の発疹はおさまってきたものの、手のひらには紅斑状丘疹があり、少しかゆそうなそぶりも。
機嫌も急に悪くなったり、最近なくなってきてた夜泣きも多発。
これってやっぱり・・・手足口病?

ってな訳で、やはり受診はせずにこのまま経過をみることに。
だってさー、手足口病だとすると治療方法は特にないみたいだし、口内炎(たぶん)も比較的軽度なのかほとんどの食事は食べられるようなので、対症療法も必要ないし。

このまま数日すれば発疹も消えて機嫌もよくなり、夜泣きもなくなるよねーと楽観してたら、金曜夕方からtomoが39℃超えの熱発!
しかも悪い事に、「きついー。頭いたいー。はるおか行きたくないー」と言うtomoを、直前までばっちりゲームしまくってた様子を見たみーママが、ゴネてるだけと勘違いして無理矢理気味に行かせてしまったのだ(笑)
帰宅後もまた懲りずにゲームをしたらしく、その後から一気に体調不良に。そりゃそうだ。

金土日と私が三連勤だったため、発熱中のtomoだけ実家に泊めさせてもらって、翌土曜日。
解熱剤で一旦は下がるものの切れると熱が上がってくるので、夜勤明けのuzoicにお願いして小児科受診してもらう。
haruの様子も伝え、アデノ検査は陰性で、診断の結果は「細菌性感染」。
抗生物質と解熱剤を処方してもらった。

その日の夕方頃からやっと薬を飲まずに微熱程度まで下がり、食欲もやや戻ってきたtomo。
翌日曜朝には微熱残るもののほぼ元気に。
そして、朝食食べながら「なんか舌の先が痛い・・・。口内炎かね?」
そして、「足首がなんかかゆいっちゃんねー」と見ると、見事な紅斑状丘疹。
こ・これは・・・手足口病なんじゃ!?

tomo、haruからばっちりもらっちゃってたのねー。

2人とも同じ経過をたどってる事を考えると、tomoも数日は発疹が残るもののもう熱は上がらないかな。
手足口病にしては、水疱状ではなかったし、結構熱も高かったので、実際のところは他のウイルス性感染かもしれないけど、まぁ快方に向かってるって事でもう受診はしない予定。

手足口病は感染しても症状がでない(軽い)ことが多く、また発症してからウイルス排出期間が長いため、登校停止にしても感染を予防することは困難なのであまり意味がないらしく、熱が下がって発疹が出ている程度なら登園や登校は可能らしい。
なのでtomoも明日は学校行けるかな?
とはいえ、haruはあまり小さい子がいる場所にはしばらく連れて行かない方がよさそうだね。
あーせっかくreiemon家にもそろそろ遊びに行きたかったのにー。
しばらくお預けだわ・・・。くすん。

そして、今頃私にも口内炎が数個ちらほら。
私にまでうつったのか!?
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kaoringo

Author:kaoringo
2004年10月9日生まれの息子
「tomo」と
2009年12月11日生まれの娘
「haru」の母
パート薬剤師

メインサイトは「Ringoic Home

MY PAGE
最新記事
最新のコメント
Instagram
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
カウンター
いくつになったの
RSSフィード